ウサギジャンプ競技3(動画付)

2011年10月30日(日)曇り 15~6℃ 14468歩

1.Kanin Hop Europameisterschaft(第一回 ウサギ・ジャンプ欧州選手権)の続きです。

b20111030 00260
この女性はドイツからの参加者で、何羽かのウサギを連れて来ていたけれど、この人のウサギでドイツチャンピオンもいるのよ

b20111030 00261
お鼻がハート型で可愛い♪

b20111030 00271
綺麗なフォームのロングジャンプ

b20111030 00276
この女の子のうさちゃんも上位に入ってたはず

ジャンプするウサギの動画↓



b20111030 00292
さきほどのドイツ人の女性 競技の前にうさぎと一緒に精神集中

b20111030 00297
このかわいいうさちゃんが、ドイツチャンピオンのスヌーピーっていう子だったと思うわ

b20111030 00305
ロングヘアーのロップちゃんも頑張ってジャンプ

b20111030 00325
高いハードルは飛ぶのも大変よねー

b20111030 00348
競技前のうさぎちゃん、可愛いー!
競技前のウサギとの関わり方もみなさんそれぞれだけど、ウサギをぎゅーっと抱きしめる人が多い中で
このウサギさんのお休みポーズは瞑想みたいで珍しかったわ

b20111030 00352
高いハードルもきれいにクリア

b20111030 00360
こちらはウォーミングアップ用のハードルで練習中のうさちゃん

ウサギのジャンプ競技、初めて見たけれど興味深かったわー!
まだ新しい競技で参加者も少ないから頑張って練習したらチャンピオンも夢ではないかも?
「まずはハーネスに慣れさせることから始めましょう」ってサイトに書いてあったわ


各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ウサギジャンプ競技1(動画付)

2011年10月30日(日)曇り 15~6℃ 14468歩

1.Kanin Hop Europameisterschaft(第一回 ウサギ・ジャンプ欧州選手権)の様子
Kanin Hop Schweiz(ウサギ ジャンプ スイス)←ドイツ語ですが、ここにルールやクラス分けなど詳しくかいてあります。

このウサギのジャンプ競技は約35年前にスウェーデンで始まったまだ新しいウサギのスポーツで
1970年代後半に馬の障害競技にしたがってルールを作り、今ではヨーロッパ各国にこのウサギのスポーツのクラブができて
特にドイツ語圏では盛んになってきてるようです。

ウサギに障害物競走(ジャンプ競技)をさせるのは動物虐待ではないかとの話もでるようですが
ウサギは本能として捕食者から逃げるためにジャンプしたり早く走ったりする本能があるので
それを利用してウサギを楽しませるスポーツとして行っているとのことです。

ウサギの健康に気をつけて事故を防ぐために首輪ではなくハーネスをつけるなどのルールもあります。

ウサギのジャンプ競技はウサギの大きさ(体重)によってクラス分けされていて、飛ぶハードルの高さや
いくつのハードルを飛ぶかなどが決まっていて、ウサギの完走したタイムといくつのハードルを落としたかに
よって順位が決められます。

b20111030 00076
左側は競技前にウォーミングアップする場所、ここでウサギがハードルを飛んだり順番を待ったりしているの

b20111030 00090
ハードル競技をするウサギちゃん

b20111030 00091
飼い主さんは競技中、ウサギと一緒に走るので(ハーネスを着ける決まりがある)中には飼い主さんが転んでしまったなんてアクシデントもあったわ

ジャンプ競技をするウサギの動画↓



このうさちゃんは、止まりながらもジャンプをして完走しますが、途中で動かなくなって棄権する子もいたし
最初から最後までハイスピードで突っ走る子ももちろんいたわよ

b20111030 00099
ウサギの飛ぶハードルはちょっと触ると回転して落ちる仕組みになってるの

b20111030 00103
競技中は静かにすることになっているので、みんな息を殺してウサギに注目!
テントの中でじーっとウサギが走るのを見つめるちょっと地味な競技ですが
終わった後は拍手をしたり可愛いウサギのしぐさに笑いがおこることも・・・。

b20111030 00111
競技中のテントの様子
両端にお客さんがいて中央のカーペットの上にハードルが置いてあるのよ
赤いベストを着た人は審査員です。

b20111030 00116
小さい女の子の参加者も数人いたわよ

b20111030 00121
この女の子のうさちゃんはタイムがわりと良かったハズ

b20111030 00134
競技の途中で止まってしまうウサギちゃんも意外と多かったです。
慣れない雰囲気に緊張しちゃうのかしら?

b20111030 00144
ドワーフ(小さい種類)のウサギは多かったわ

b20111030 00152
頑張ってハードルを越えるうさちゃん
お客さんは子供も多かったけれど、みんな静かに観戦してたわ

b20111030 00171
うさちゃんが飛んでいるハードルの後ろのハードルがスタート地点
スタートとゴールに青いボックスがついていて通過したらタイムがでるようになってるの

b20111030 00173
残念ながらハードルを落としてるけれど綺麗なジャンプ
ウサギってみんな前足をきれいに揃えて飛ぶのねー

b20111030 00175
頑張って走るウサギちゃん

ウサギ競技はまだ続きまーす。

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ウサギ選手たち

2011年10月30日(日)曇り 15~6℃ 14468歩

1.Kanin Hop Europameisterschaft(第一回 ウサギ・ジャンプ欧州選手権)のあった屋内の建物の様子
人間の競技会にたとえると選手控え室みたいな感じかしら?

b20111030 00066
会場に貼ってあった色々なウサギのポスター
小動物の血統を守るための会で認められている品種のウサギたち、各種類で色も複数あるのでかなりの種類のウサギがいるのよ

b20111030 00067
のんびりお休み中のウサギさんは「選手」ではなくて展示用の子

b20111030 00052
このケージが「ウサギ選手の控え室」です!
昨日、今日と二日間の競技で昨日は予選だったので既に帰ってしまった子もいるみたいで空のケージもあったわ

b20111030 00060
各ケージに1~2羽のウサギが入っていてウサギや飼い主の名前、出身国などデーターを書いた紙が貼ってあるの
欧州選手権ってことだけれど、参加国はスイス、ドイツとチェコの三ヶ国だったみたい
今回が第一回の大会だからまだマイナーなのかも?

今回出場のウサギ選手たち
ウサギはクラス(大きさ、体重ごと)に分けて競技に参加するのよ
ウサギの種類は何でもOKでもちろん雑種でもOKです。
色んな種類のうさちゃんがいたわよ

b20111030 00375
b20111030 00032
b20111030 00033
b20111030 00035
b20111030 00036
b20111030 00038
b20111030 00042
b20111030 00053
b20111030 00055
b20111030 00373
尻尾が可愛い♪

みんなリラックスして自分の出番を待ってる良い子ちゃんでしたわ。

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

第一回 ウサギ・ジャンプ欧州選手権

2011年10月30日(日)曇り 15~6℃ 14468歩

Ridmatt(リドマット)の駅のすぐ近くにこんなお家がっ!

b20111030 00019
軒下にカウベルがいっぱい飾ってあるの

b20111030 00020
ウサギさんの案内板発見!
実は駅のすぐ近くだったのによくわからずぐるーっと遠回りしちゃったわ。。。

b20111030 00063
本日の目的はコレ!1.Kanin Hop Europameisterschaft(第一回 ウサギ・ジャンプ欧州選手権)

b20111030 00027
この長いテントの中で競技が行われているのよ
最初、テントでやってるとはわからずに駐車場の係りのお兄さんに聞いてやっとわかったの
入場料5フラン(約425円)を払ってプログラムを頂いてテントに入ったのよ

行った時はタイミング悪く競技が終わる直前で、テントの中は凄く混んでいて人の隙間からちょっと見たら
ちょうど休憩時間になっちゃったの・・・

b20111030 00028
テントの横の駐車場にとめてある車は外国から来てる参加者の車で、ウサギのケージが車に積んであって
何羽ものウサギが入っていたし、車の横のハードルでウサギを練習させていたので人が集まってるの

休憩時間の間に近くの建物内へ・・・

b20111030 00030
建物内は選手やお客さんが休憩したり食事をしたり、参加するウサギもここにいるのよ

b20111030 00031
建物内部 食事をとってる人もいたわ
右にある大きいハードルは見本に置いてあってウサギ用の小さいハードルも作ってくれる会社のもの

b20111030 00061
Tombola(トンボーラ)
スイスで行われる小動物の展示会でもよく行われている催し物
簡単に言うと「くじ」で、1フランとか2フランとかお金を払って紙をもらいその紙に書いてある番号の商品がもらえるの

b20111030 00062
本物のウサギの毛で作られた商品
こちらも小動物の展示会でよく売られているけれど、ウサギを飼って可愛がりながらも毛皮も肉も有効利用するのがスイス流

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ウサギジャンプ競技2(動画付)

2011年10月30日(日)曇り 15~6℃ 14468歩

1.Kanin Hop Europameisterschaft(第一回 ウサギ・ジャンプ欧州選手権)の続きです。

b20111030 00188
ハードル落としちゃったけれど綺麗にジャンプ

b20111030 00200
ロップイヤーちゃんもハードル落としちゃった。。。

b20111030 00203
このハードルは幅もあるので難しいみたい、距離も飛ばないとね

b20111030 00211
このうさちゃん可愛いー!毛が長くてお気に入り♪

b20111030 00217
周りが気になって集中できない?小さい子にはこれを飛ぶのは大変ね

b20111030 00231
ハードルを落としながらも頑張る!

b20111030 00232
ベストを着てるみたいで可愛い(ベストみたいなのが紐をつけるハーネスになってるの)

ジャンプ競技をするウサギの動画↓



b20111030 00239
数少ない男性の参加者

b20111030 00247
このうさちゃんはわりと良いタイムだったと思う

b20111030 00253
何羽ものウサギで色んなクラスに参加してたチェコから来てた人で、この女性のうさちゃんは優勝してたわ
どのウサギも良いタイムだしてたわよ

b20111030 00256
チェコの女性のうさちゃん、小さいのに見事なジャンプで弾丸みたい!

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン