スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

牛の搾乳の様子

2015年2月22日(日) 雪、曇り 4~-3℃ 11978歩

酪農メッセ「Tier&Technik」(動物と技術)の続きです。
会場内には牛の搾乳機があって牛たちを連れて行って搾乳するの

b2015 0222 00514
ショーの後に搾乳機の所に連れて行かれた牛

b2015 0222 00538
見学もさせてもらえるの
ショーに出なかった牛たちも来るので次から次に牛が行ったり来たり

b2015 0222 00540
牛さんは慣れているのでみんな大人しくしてたわよ

b2015 0222 00541
搾乳機をつけるところ

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
スポンサーサイト
[ 2016/02/13 22:32 ] 動物展示会・行事 SUISSE TIER | TB(-) | CM(0)

SUISSE TIERのカタログ他

2011年11月19日(土)霧、曇り 3~-4℃ 5702歩

昨日行ってきたLuzern(ルツェルン)で開かれた「SUISSE TIER Nationale fachmesse fuer Nutztierhaltung」
(スイス畜産動物の国立見本市)で頂いてきたモノ

b201111119 00050
パンフレットや動物のカタログの他にハエタタキやストラップなど・・・

うちは生類憐みの令を発令してるので、虫は殺してはいけないことになっているので、ハエタタキは必要ないんですけど
ブースの人がくれた袋の中に入っていたので一応持ち帰ったのよ

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/19 15:00 ] 動物展示会・行事 SUISSE TIER | TB(0) | CM(0)

ミニチュア牛

2011年11月18日(金)晴れ 7~-4℃ 20219歩

Luzern(ルツェルン)で開かれた「SUISSE TIER Nationale fachmesse fuer Nutztierhaltung」
(スイス畜産動物の国立見本市)で展示されてたミニチュア牛

b201111118 00325
DAHOMEY ZWERGRIND(ダホメ ミニチュア牛という意味)DAHOMEY=ダホメ王国、現在のベナン共和国にあった南アフリカの国
メス 体高 80~90cm  体重 170~230Kg
オス 体高 85~105cm 体重 250~350Kg
ヨーロッパでは最初にベルギーののアントワープ動物園で飼育されたそうです。
普通の牛の3分の1ぐらいの大きさで、食べる量も3分の1ぐらいで、狭い敷地でも飼えるという利点はありますが
ミルクの量は少なく成長するのも遅く取れる肉の量も少ないので、家畜として飼うにはあまり利益にはならないようですが
アメリカなどでは高齢者や女性でも扱えると牧場で、家畜として飼育されているようです。
ヨーロッパのダホメ ミニチュア牛協会では愛玩用として勧めているようです。
(会員がまだ40名以下なのでこちらではまだマイナーな牛みたいです)

世界最小の牛の品種ですって!すっごく可愛い!初めて見たわー!

b201111118 00326
ダホメミニチュア牛の子供 2011年7月21日生まれのMiloちゃん
ちょっと長めの毛もお顔もとってもかわいいわー

b201111118 00327
この子は茶色っぽい黒い毛でロングヘアだけど、色や毛並みは色々あるようです。

b201111118 00329
お母さんは2009年7月21日生まれのMacy

b201111118 00335
画像ではよくわからないかもしれないけれど、びっくりするぐらい小さいのよ!
子牛は中型犬ぐらいの大きさかしら

b201111118 00340
網越しの展示だったので触ったりはできなかったけれど、見られただけで感激!

b201111118 00344
生後約4ヶ月の子牛と並んでお母さんがあまり大きくないから、牛の小ささが想像できるかしら?

b201111118 00332
隣のエリアにもダホメ ミニチュア牛の親子がいたのよ
2008年1月2日生まれのお母さんはMia 子牛は2011年6月25日生まれのMondoちゃん

b201111118 00334
Mondoちゃんはずーっと座ってたわ

小さくてとっても可愛かったわー!

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/18 11:28 ] 動物展示会・行事 SUISSE TIER | TB(0) | CM(0)

可愛いマウスだけど。。。

2011年11月18日(金)晴れ 7~-4℃ 20219歩

Luzern(ルツェルン)で開かれた「SUISSE TIER Nationale fachmesse fuer Nutztierhaltung」
(スイス畜産動物の国立見本市)のブースの中で可愛いマウス発見!

b201111118 00357
水槽の中には可愛いマウス 周りにはネズミのぬいぐるみも!

b201111118 00358
とっても可愛いマウスですが。。。ここは家畜関連の展示会
マウスは害獣として駆除されてしまう生き物なのです・・・涙

b201111118 00361
かわい子ちゃんが乗ってるのは「毒」の箱
マウス駆除用の毒の餌なのよー(涙)
まさかここで「本物」の毒は入れていないと思うけど・・・みんな元気にしてたし、子供とかも来てる展示会で
マウスが苦しんでバタバタ死んでいく展示なんてしないわよねー?
ちゃんと普通の餌やお水も水槽内に入ってたし!

b201111118 00363
可愛いマウスがいっぱいで、連れて帰りたかったわー!

b201111118 00365
ディスプレィのネズミさん

他にも色々な虫とかの駆除の薬とかも置いてたようです。
家畜を飼ってる人たちにとっては飼料を食べられたり、病気を移されたりっていうのは深刻な問題だと思うけれど
ネズミ好きとしては悲しいわ。。。

SUISSE TIERの画像はもう少し続きます。

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/18 11:20 ] 動物展示会・行事 SUISSE TIER | TB(0) | CM(0)

豚さん

2011年11月18日(金)晴れ 7~-4℃ 20219歩

Luzern(ルツェルン)で開かれた「SUISSE TIER Nationale fachmesse fuer Nutztierhaltung」
(スイス畜産動物の国立見本市)の豚さん

b201111118 00350
ガラス張りのケースの中でお休み中
こういうケースが2つあって、各1頭の豚さんが入ってたのよ

b201111118 00355
こちらの豚さんもお休み中

豚はこの二頭のみで触ったりもできなくてちょっとガッカリ
畜産関係の機械他のブースとかは色々あったようです。

鶏とか家禽の展示もなかったのよ、飼料とか鶏舎とかのブースはあったわ。

b201111118 00322
これは可愛い模型

SUISSE TIERの画像はもう少し続きます。

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/18 11:17 ] 動物展示会・行事 SUISSE TIER | TB(0) | CM(0)

色々な山羊 2

2011年11月18日(金)晴れ 7~-4℃ 20219歩

Luzern(ルツェルン)で開かれた「SUISSE TIER Nationale fachmesse fuer Nutztierhaltung」
(スイス畜産動物の国立見本市)で展示されていた色々な種類の山羊さんの続き

b201111118 00297
Walliser Schwarzhalsziege(ウォリスの黒首ヤギという意味)
最古のヤギとも呼ばれるヴァレー州原産のヤギ

b201111118 00384
このヤギは憧れのヤギだったので、初めて見たときは感激したの
ヤギの展示会とかにはよく来てるのよ

b201111118 00295
Walliser Schwarzhalsziegeの毛&皮の製品の展示もしてたのよ
右のショルダーバッグが160フラン(約13600円)ぐらいだったと思うわ

こちらはSchweizerischer Ziegenzuchtverband (SZZV)(スイスのヤギのブリーダー協会)で販売もしてるのよ(HPは独、仏、伊語)

b201111118 00302
なんだか威厳がある感じでしょ?こういうヤギが放牧されてるの見たら感激するわよねー

b201111118 00305
Die Burenziege(ボーアヤギという意味)ボーア=オランダの農民の意味のようです。
ヨーロッパのヤギと南アフリカのヤギをかけあわせたヤギ、ヌビアヤギの子孫とも言われているようです。
南アフリカの品種協会では1959年以来、ドイツでは1977年からってことなので、まだ新しい品種なのね
ヤギ臭くなく柔らかい良質なお肉が取れるようです。

b201111118 00307
性格も大人しいようだけれど、みんなとっても静かだったわー

b201111118 00382
垂れた大きいお耳が可愛い

b201111118 00311
Die Anglo Nubian(アングロ ヌビアン)
アフリカやインドのヤギを交配させ英国で作られたヤギ
サイトによって書いていることが違ってエジプトのヤギを交配させたと書いてるサイトもあったわ

角の有、無、カラーも色々あるようです。

b201111118 00313
社交的で好奇心旺盛やヤギって書いていたけれど、ここの子たちはみんな大人しかったわ

SUISSE TIERの画像はもう少し続きます。

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/18 11:07 ] 動物展示会・行事 SUISSE TIER | TB(0) | CM(6)

色々な山羊 1

2011年11月18日(金)晴れ 7~-4℃ 20219歩

Luzern(ルツェルン)で開かれた「SUISSE TIER Nationale fachmesse fuer Nutztierhaltung」
(スイス畜産動物の国立見本市)で展示されていた色々な種類の山羊さん

b201111118 00267
Die Gemsfarbige Gebirgsziege(ゲムスファービガの山ヤギと言う意味)
Gemsfarbigeが調べてもわからなかったけれど、Gemsは宝石 Farbigeは色、着色の意味
典型的な山ヤギで、暑さ、寒さにも強く、スイスのヤギの20パーセントのシェアで、良質なミルクが取れるそうです。

b201111118 00271
Die Toggenburgerziege(トロッゲンバークのヤギ)とToggenburgはスイスの地名
1802年に作られたスイス原産のヤギ(ザンクトガレン)、良質なミルクが取れるヤギで各国に輸出されたようです。
毛の長いもの、短いもの、角のあるもの、無いものと種類が色々あるようです。

b201111118 00273
Gemsfarbige GebirgsziegeとToggenburgerziegeのにらみ合い・・・

b201111118 00275
Toggenburgerziege 毛が長くて綺麗だけれど、硬い毛だったわ

b201111118 00277
Die Saanenziege (ザーネン)スイスのザーネン谷原産 乳用
オス、メス共に角がないらしぃ

b201111118 00283
羊さんと同じくヤギさんもみんなで共同のエリアに首を伸ばしてモグモグ

b201111118 00287
Buendner Strahlenziege(ブンドナー光線ヤギという意味)スイス グリソン州原産のヤギ

今日は牛さんとヤギさんにはモテモテの日でみんな寄ってきてくれて嬉しかったわ♪

b201111118 00288
こちらもBuendner Strahlenziege

b201111118 00292
Buendner Strahlenziege
このヤギは他の展示会とかでも何度か見たことがあるの

b201111118 00290
Pfauenziege(孔雀ヤギという意味)グラウヴュンデン州やティチーノ州のヤギ
このヤギも他の展示会とかで何度か見たことのあるヤギ

b201111118 00294
Pfauenziege
首のところにぶら下がっているブラブラは肉髯(にくぜん)とか肉垂(にくすい)と言うようだけれど
コレを触るのが結構好き 柔らかいのよ

b201111118 00385
柵越なのにケンカ勃発! Buendner Strahlenziege VS Pfauenziege
Buendner Strahlenziegeは角がないのに、それでも頭突きしたいのねー?
審判?観客?のように見てる子も。。。

b201111118 00386
柵に角がぶつかると凄い音がするのだけれど、でも近づくとケンカをやめて近くに来てくれたの

SUISSE TIERのヤギの画像はもう少し続きます。

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/18 11:03 ] 動物展示会・行事 SUISSE TIER | TB(0) | CM(0)

色々な羊

2011年11月18日(金)晴れ 7~-4℃ 20219歩

Luzern(ルツェルン)で開かれた「SUISSE TIER Nationale fachmesse fuer Nutztierhaltung」
(スイス畜産動物の国立見本市)の続きです。

こちらのホールでは羊、ヤギ、アルパカなどの展示をしていたのよ

b201111118 00201
Texel(テクセル)オランダ原産の肉用種
可愛い!お気に入り♪むっちりした感じも可愛いわー

b201111118 00204
可愛い、ぬいぐるみみたい。

b201111118 00205
お口が笑ってるみたいなのもいいわー

b201111118 00369
座ってる姿もいい!かなりお気に入り♪

b201111118 00210
Weisses Alpenschaf(白いアルペンの羊という意味)
角の無い羊で、肉、乳兼用種

b201111118 00211
こちらもWeisses Alpenschaf(白いアルペンの羊という意味)
スイスでのシェアが50%の羊なので、かなりポピュラーなのね

b201111118 00213
こちらもWeisses Alpenschaf(白いアルペンの羊という意味)
首輪やカウベルが飼い主さんによって違って面白いわ

b201111118 00215
Weisses Alpenschaf(白いアルペンの羊という意味)の子羊、可愛いー

b201111118 00216
まだ小さくて可愛いけれど、脚は太くてしっかりしてるのねー

b201111118 00230
両側のヤギや羊の柵の中央にこうして共同で草を食べるようにしてあるの。面白いわねー

b201111118 00234
Braunkoepfiges Fleischschaf(茶色の頭の肉の羊という意味)なんか凄い名前。。。
スイスでのシェアは16%、お顔はちょっと怖い感じ?

b201111118 00237
Schwarzbraunes Bergschaf(黒茶の山の羊という意味)肉用
この子のつけているベル、とっても綺麗

b201111118 00239
Suffolk(サフォーク)英国原産

b201111118 00259
Ostfriesches Milchschaf(東フリージアのミルクの羊という意味)
この子もかわいいー!毛がモコモコ
バターやチーズを作るのに良いミルクが取れるようだけれど、毛ももこもこで柔らかいのできっと使えるのよねー?

b201111118 00264
LACAUNE(ラコーヌ)フランスの羊らしぃ名前もフランス語

可愛い羊がいっぱいだけど、よく行く展示会だとスイス原産種が多いので、いつも見てる羊が殆ど居なくてビックリ
ここに居る羊たちは肉・乳・毛などの目的で多く飼われてる種類みたい、今まで見てたのは絶滅を防ぐために
血統を守る会の羊が多かったので数の少ない希少種が多かったので。
羊の種類って3000種とかって書いてたけれど、全部見たことある人っているのかしらー?
色んな羊見てみたいわー


SUISSE TIERの画像はまだ続きます。

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/18 11:01 ] 動物展示会・行事 SUISSE TIER | TB(0) | CM(0)

ラマとアルパカ

2011年11月18日(金)晴れ 7~-4℃ 20219歩

Luzern(ルツェルン)で開かれた「SUISSE TIER Nationale fachmesse fuer Nutztierhaltung」
(スイス畜産動物の国立見本市)の続きです。

アルパカやラマも一緒の柵の中で展示されてたの
日本では動物園とかにいるイメージでしょうが、アルパカやラマ(リャマ)も家畜で
野生種ではないの(グアナコを飼い慣らしたと言われています)
最近はヨーロッパの牧場でもラマやアルパカを飼育してるところが増えてきてるのよ

アルパカ、ラマ共に、こちらでは毛をとったり、肉もサラミなどで売られてたりするのよ
見かけも可愛く大人しいので、観光客用にアルパカトレッキングなどもスイスでは行われているの
(アルパカと一緒に歩く、アルパカには普通は乗れませんが荷物は持ってもらえます)

b201111118 00242
奥の大きい方がラマ、手前がアルパカ 毛を刈られて短い毛のアルパカもいるわね

b201111118 00243
ラマさん ラマ、アルパカとそれぞれグループになってるのが面白いわ

b201111118 00245
ラマ 中央の子はまだ子供ね

b201111118 00249
Huacaya Alpaka(ワカイヤ アルパカ)(ワカヤとも呼ばれているようです)
こちらがよく見かけるタイプのアルパカ
ここにはワカイヤアルパカしか来てい無かったけれど、Suri Alpaka(スーリーアルパカ)というアルパカ全体の
5%ぐらいと言われている、ドレッドヘアみたいに毛が長く伸びるタイプもいるのよ

b201111118 00371
ラマの子

b201111118 00372
アルパカとラマ
アルパカもラマも家畜で毛が伸びるので年に一度は毛を刈ってあげないとならないのだけれど
毛の短い子はちょっと寒そうに見えるわね?(屋内は暖かかったけれど)
(スリアルパカは二年に一度毛を刈ります)


SUISSE TIERの画像はまだ続きます♪

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/18 10:58 ] 動物展示会・行事 SUISSE TIER | TB(0) | CM(0)

子牛とのふれあい

2011年11月18日(金)晴れ 7~-4℃ 20219歩

Luzern(ルツェルン)で開かれた「SUISSE TIER Nationale fachmesse fuer Nutztierhaltung」
(スイス畜産動物の国立見本市)の牛の展示場の続きです。

1歳ぐらいの子牛を柵で囲われた囲いの中に入れて展示してるエリアがあって、そこの子牛たちは
人懐っこくて可愛い子ばっかり!

b201111118 00130
近づくとこうして柵の間からお顔を出してきてくれる子が多いのよ

b201111118 00132
奥に居た子もドンドン寄って来てくれるのよー

b201111118 00136
寄って来てくれるのはとっても嬉しいけれど、おかげで画像はあまり撮れず、撮ったのはお顔のアップばかり

b201111118 00140
1歳近くでもまだミルク飲むのかしら?凄く手を舐める子や腕まで口に含んで吸い付いてくる子も居て
腕が牛汁だらけになりましたわ・・・苦笑
でもとーっても可愛くって牛と触れ合えて大満足!

b201111118 00145
ゴロリと横になる姿も可愛い~

b201111118 00153
角がちょっと生えてきてる子もいたわ

b201111118 00160
くるくるの頭の毛も可愛い

b201111118 00165
びーにーと子牛さん、みんな優しい♪

b201111118 00166
この子も頭の毛がくるくる
数種類の牛がいたわー

b201111118 00171牛さんがびーにーにご挨拶

b201111118 00179
長い舌でご挨拶!?
牛の舌ってザラザラなのよー、子牛はそうでもないけれど、大人になるとちょっと痛い感じ

SUISSE TIERの画像はまだ続きます♪

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/18 10:51 ] 動物展示会・行事 SUISSE TIER | TB(0) | CM(0)

子牛がたくさん!

2011年11月18日(金)晴れ 7~-4℃ 20219歩

Luzern(ルツェルン)で開かれた「SUISSE TIER Nationale fachmesse fuer Nutztierhaltung」
(スイス畜産動物の国立見本市)の牛の展示場の続きです。

b201111118 00069
こんな感じで色んな品種の牛が並んでるの
平日の午前中でフォーラムの最中だったから空いてて見やすかったわ

b201111118 00071
この子はホルスタインかしら。
SUISSE TIERでは子牛が沢山居て、撫ぜたりできるし、それが楽しくって牛の所に長時間いたのよ
子牛って本当に可愛い!人に懐いてて寄って来てくれたりするのも嬉しい♪

b201111118 00073
子牛は疲れちゃうのか座ってる子が多かったの
右はスイスブラウンだと思うわ 左の子はホルスタイン?

b201111118 00076
ホルスタインだと思う。前を通ると顔を出してくる子もいて可愛いー

b201111118 00080
レッドホルスタインだと思う。みんな可愛い♪

b201111118 00082
ダルメシアンみたいな模様の子牛

b201111118 00083
レッドホルスタインだと思う

b201111118 00087
干草を置いてる部分の柵に顎を乗せて休憩

b201111118 00088
Aubrac(オブラック)フランス原産の牛だと思うわ
この子がここでは一番小さかったと思う、凄く可愛かったわー

b201111118 00089
スイスブラウンだと思う

b201111118 00090
顎を柵に乗せて休憩中 可愛い♪

b201111118 00106
ホルスタイン

SUISSE TIERの牛の画像はもう少し続きます。

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/18 10:44 ] 動物展示会・行事 SUISSE TIER | TB(0) | CM(0)

色々な牛たち

2011年11月18日(金)晴れ 7~-4℃ 20219歩

「SUISSE TIER Nationale fachmesse fuer Nutztierhaltung」(スイス畜産動物の国立見本市)の牛の展示場
先月行ったOlma(Ostschweizerische Land- und Milchwirtschaftliche Ausstellungの略 東部スイスの農業、酪農産業展)
と比べるとかなり規模が小さく展示されている牛の数も少ないけれど、その分空いているしじっくり見れるのはいいわ

b201111118 00025
牛の親子が仲良くお食事中 親子で展示されてる牛も多かったのよ

b201111118 00026
Original Braunvieh オリジナル スイス・ブラウン(乳・肉・役用)

b201111118 00034
Limousin(リムーザン)フランス原産の肉牛

b201111118 00035
Angus(アンガス)スコットランド原産の肉牛

b201111118 00036
Simmental(シンメタール)スイス・ベルーナオーバランド原産の肉&乳牛

b201111118 00042
左の白い子はKreuzung SM ×CH って書いてたのでシメンタールとCharolais(シャロレー牛)のミックスだと思うわ
シャロレー牛ってフランス原産の肉食牛だけど、乳牛などとの交配によく使われるようです。
右はLimousin(リムーザン)フランス原産の肉牛
二頭ともだいたい1歳ぐらいの子

1歳ぐらいの牛ばかり集めているところがあって、凄く人懐っこい子が多くて近寄ってきて凄く手をなめるの
私が移動するとついてくる子もいてすっごく可愛かったわー
毛もまだ柔らかくて気持ちよかったわ

b201111118 00052
この子もKreuzung SM ×CH

b201111118 00061
Grauvieh(グレーの牛という意味)スイス原産の乳牛
親子でこっちをじーっと見てるの

b201111118 00113
ここで牛の毛を刈ってるのよ!びっくり!牛の毛って刈るものだったのねー。知らなかったわ

b201111118 00122
下に落ちた毛がいっぱいあるの。ちょっと焦げたような匂いがしていたわ
何故か背中の中央にタテガミのように毛を残してたわ

このホールには何人もの人が居て牛が糞をしようとしたらすぐさっとバケツを持っていって受け止めたり
体をブラシでとかしたり、綺麗な水をあげたりと凄くこまめに面倒を見てて感心したわー

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/18 10:38 ] 動物展示会・行事 SUISSE TIER | TB(0) | CM(0)

SUISSE TIER(スイスの動物)メッセ

2011年11月18日(金)晴れ 7~-4℃ 20219歩

Luzern(ルツェルン)には「SUISSE TIER Nationale fachmesse fuer Nutztierhaltung」(スイス畜産動物の国立見本市)を見る為に来たのよ
このメッセってたしか2年に1度なので、このチャンスを逃すと次回来られるかわからないので・・・

b201111118 00018
ルツェルンのメッセ(見本市会場) 入場料は13フラン(約1105円)
ルツェルンのメッセ会場もホールがいくつかあって4ヶ所の会場で開かれてるの

b201111118 00020
会場に入ってすぐのブース

b201111118 00022
木彫りをしてる人 凄い精巧な木彫りで興味深かったわ

b201111118 00367
木彫りの製品

b201111118 00023
メッセの様子 家畜関連の色んな会社が出展してるの

b201111118 00024
こちらはたしか牛とかの居たホール

b201111118 00063
牛のミルクを絞る機械

b201111118 00068
フォーラムの最中
メッセ期間中はあちこちのホールで色々なフォーラムが開かれてたわ

b201111118 00345
ヤギのミルクを絞る機械

b201111118 00346
ミルク缶で作ったイス 可愛い

b201111118 00347
メッセの前に出ていたお菓子屋さん

b201111118 00127
こちらもミルクを絞る機械

b201111118 00148
牛の体重を当てるクイズ

b201111118 00197
可愛い王様たち

b201111118 00317
ヤギのブース

b201111118 00318
ヤギのチーズとかヤギ製品のお店
ヤギの品種のカタログが欲しくて行ったらおじさんに「チーズ食べて」って勧められて断りきれずに
食べたけれど、チーズ苦手なので・・・でもハーブが効いていてチーズにしては大丈夫でしたわ

b201111118 00319
牛さんの模型

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/18 10:36 ] 動物展示会・行事 SUISSE TIER | TB(0) | CM(0)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。