FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

長~いミミズ

2016年4月18日(月) 雨 6~3℃ 雨の日に出かけると歩道に出てきているカタツムリ、ナメクジ、ミミズをよく見つけるので踏まれたら可哀想なので捕まえて歩道横の草むらにいつも移動させているのだけれど、気温によって出てくる生き物がだいたい決まっていて面白いの気温が低いとミミズ それより少し気温が高かったり雨が降らなくても湿度が高いとナメクジわりと気温が高く雨が降るとカタツムリ冬にはほとんどだれも出...
0

蛙の道路標識

2015年3月23日(月) 曇り  12~3℃ 9623歩春になるといつも建てられる蛙に注意の道路標識春になると冬眠から覚めた蛙が繁殖の為に池のある繁殖場所に移動するので、そのルートにある道路に立てられるのドイツやイギリスにもあるのよ蛙は夜間に移動することが多いので日中にここを通っても蛙を見たことはないの道路脇には網が張ってあって蛙の交通事故を防いでいるのボランティアの方がここに来て網に阻まれて渡れな...
0

ニワカナヘビ?(動画付)

2015年5月12日(火) 曇り、晴れ 28℃~9℃ 15921歩チューリッヒ動物園内で見た野生の生き物園内の歩道にいたのよ!ちょうど人はいなかったけれど、間違って踏まれたりしないようにちょっと見守りましたニワカナヘビだと思う園内には野生動物用に昆虫用のホテル(巣のようになってる)や爬虫類が日光浴できるように岩を積んだりして置いてる場所があるのそっちの方角に歩いて行ったのよニワカナヘビ(?)の動画↓土手の...
0

ヒメアシナシトカゲ?(動画付)

2014年5月25日(日) 晴れ、曇 23℃~9℃ 16556歩 Volketswil/Duebendorfの若い動物の展示会場の横は森みたいになってるの森の散策路にあった張り紙「若い動物の時間 ありがとう あなたの思いやりに」草むらに動くものを見つけたの!最初、蛇?と思ったらよく見ると違う アシナシトカゲ?と思ったけれど家に帰ってから図鑑で調べたの多分、このいきもの独名:Bindschleiche 学名:Anguis fragilis 和名:ヒメアシ...
0

野生のキタリス(動画付)

2014年5月20日(火) 晴れ、曇 25℃~6℃ 20188歩Tierparks Daehlhoelzli(動物公園 デールヘルツリ)のアカシカの飼育場にキタリスがいたのよこういう自然の森を使ったエリアなので野生動物や野鳥もやってくるの中央付近にアカシカと丸太が写っていますが、丸太の辺りにキタリスが来ていたのキタリス英語ではRed squirrel(赤いリス)と呼ばれていますが、亜種も多く(23種いるようです)毛色も地域や個体差で色々ドイ...
0

野生のトカゲ発見!

2014年5月20日(火) 晴れ、曇 25℃~6℃ 20188歩Tierparks Daehlhoelzli(動物公園 デールヘルツリ)の入り口の前の鳥類のいるケージの前にいたトカゲケージ内にいたのが、隙間から出てきたの良かったわねー、中にいたらベニバシガラスとかに食べられちゃうわよ!独名:Mauereidechse学名:Podarcis muralis英名:Common Wall Lizard 和名:カベカナヘビ?舌をぺろりこの後歩いてどこかに行っちゃったブログランキン...
0

カベカナヘビ?

2014年5月10日(土) 曇り 21℃~9℃ 13212歩Aare(アーレ川)沿いの散策路で別の爬虫類も発見独名:Mauereidechse学名:Podarcis muralis英名:common wall lizard和名:カベカナヘビ?体長:約19-25cmスイスでは南の方に多いようでここアールガウ州では絶滅危惧種になっていて珍しいの草が邪魔で画像は悪いですが見られて良かったわ~♪可愛いとか役にたったと思われた方はクリックお願いします!ブログランキングに...
0

ニワカナヘビ

2014年5月10日(土) 曇り 21℃~9℃ 13212歩Aare(アーレ川)沿いの散策路で日光浴してるニワカナヘビ発見!岩の上で体を温めてたみたいニワカナヘビ繁殖期のオスだと思う(体の色が明るい緑色)独名:Zauneidechse学名:Lacerta agilis英名:Sand Lizard和名:ニワカナヘビこの辺に生息する爬虫類は5種類でそのうちの1種がこのニワカナヘビ1967年以来、法律で爬虫類を捕まえたり殺したりするのは禁止されているので...
0

カナヘビ2種

2013年8月16日(金) 晴れ、曇 28℃~9℃ 26399歩Tierpark Goldau(動物公園 ゴルダウ)内で見つけた野生のカナヘビ学名:Lacerta vivipara独名:Waldeidechse、Bergeidechse英名:Viviparous lizard、Common lizard、Zootoca vivipara和名:コモチカナヘビだと思うわ コモチカナヘビコモチカナヘビ学名:Podarcis muralis独名:Mauereidechse英名: Common wall lizard和名:カベカナヘビ(?)カベカナヘビ? オス...
0

野生動物の足跡の冊子

2014年2月8日(土)曇り、雨 5℃~-3℃ 14667歩グリュイエールのツーリストインフォメーションで頂いた小冊子 「Wild Snow」アルプスの山に生息する野生動物(鳥含む)8種のイラストと足跡や生体が書いてあるの左がアルペンアイベックス、右がしゃもあ足跡と一緒に歩いた時の足跡の並び方も載っているのよアイベックスの方には2種類載っているけれど、急いでる時が右、ゆっくり歩いているときは左これなかなか興味深い...
0

動物の骨

2013年7月21日(日)晴れ、曇り 30℃~14℃ 25771歩Romoos(ロモース)のGrosse Fontanne(グロッセ・フォンターネン)で、見つけた動物の骨Grosse Fontanne(グロッセ・フォンターネン)利休が見つけた骨川にあったようで、見つけたのはコレだけどこかから流れてきたのね小さかったけれど何て動物の骨かしら・・・。可愛いとか役にたったと思われた方はクリックお願いします!ブログランキングに参加しています。1日...
0

オタマジャクシ救助作戦(動画付)

2013年7月21日(日)晴れ、曇り 30℃~14℃ 25771歩Romoos(ロモース)のGrosse Fontanne(グロッセ・フォンターネン)で、利休たちが砂金堀をしてる間に川の辺りを歩いていて・・・こういう小さい水たまりをいくつか見つけたのオタマジャクシのいる水たまりをいくつか発見でも水が少なくて蛙になる前に干上がっちゃいそう・・・こんな浅い場所にいるオタマジャクシも!見ちゃったらかわいそうになったので、利休からバ...
0

ビーバーの噛みあと?

2014年年1月1日(水)曇り、晴れ 7℃~-3℃ 20615歩ライン川沿いを歩いていて見つけた動物の齧りあとのある木動物の噛んだあとよねー?ビーバーかしら?こちらの木も広範囲で齧られたあとライン川にはビーバーが生息している地域もあるのよ散策路のすぐ横のライン川沿いの木が齧られていたの小枝を積み上げた場所ビーバーの巣?こんな道のすぐ横に作るのかしら?この辺りは小さい村で人口も少ないようだし、歩く人も少ない...
0

ニワカナヘビ

2013年年6月26日(水)曇り、晴れ 18℃~8℃ 17294歩Neerachの自然保護区の石を積んだところにいたニワカナヘビこの石のブロックはわざと池の近くに積んであって、ニワカナヘビは暖まった石の上などに出て来てよく日光浴してるの独名:Zauneidechse学名:Lacerta agilis英名:sand lizard 体長:20-24cm珍しく写せた全体歩道脇などでも時々見るけれど、普通は人の気配を感じるとすぐ逃げてしまうのブログランキングに...
0

蛙とアシナシトカゲ?の死体

2013年年6月9日(日)曇り、雨 22℃~14℃ 13848歩Neerachの自然保護区内の池の蛙さん多分、ヨーロッパトノサマガエルとワライガエルのハイブリットこちらはヨーロッパトノサマガエルかしらこちらも多分、ヨーロッパトノサマガエルこちらは残念ながら既にお亡くなりに・・・アシナシトカゲっぽいけれど・・・何かしら?ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪...
2
このカテゴリーに該当する記事はありません。