Gecko(ヤモリ)

2012年5月13日(日)晴れ ジブラルタル 24℃~18℃ 21010歩

義妹宅でお食事の後、コーヒーや紅茶を飲みながらおしゃべりしていたらテラスの壁に何か動くものが・・・
ジブラルタル・ロックでちらっと見たけれど、その後見つけられなくって画像を撮れなかったのに
こんなところに居たとはっ!

b2012 0513 00709
Gecko(ヤモリ)です。正式名称は不明

義妹夫婦も義母も動物やWild lifeが好きで、爬虫類も平気なのよ
みんなお茶を飲みながらヤモリが出ても気にせず「なんて種類かしら?」とか「○○に旅行に行ったときに大きいのがいたわよねー」
なんて和やかにおしゃべり。爬虫類がでて「キャー!」とか言う人達じゃなくて良かったわ♪

b2012 0513 00720
天井近くの高い位置にいて暗かったので画像はイマイチですが、可愛かったわ
わりと小型でした。

義母の座ってる場所の真上の方まで来たけれど、途中でユーターンしてまた端の方に戻っちゃったの
義母は「私のところに来ても気にならないわ」って言ってたわ


各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ジブラルタル・ロックのトカゲ?

2012年5月13日(日)晴れ ジブラルタル 24℃~18℃ 21010歩

Rock of Gibraltar(ジブラルタル・ロック、ジブラルタルの岩山)で何匹かトカゲ?カナヘビ?を見たのよ

b2012 0513 00419
岩の上で日光浴してるの、でも近づくとすぐ逃げちゃうのよ

b2012 0513 00448
トカゲ?カナヘビ?
ドイツの動植物の載っている図鑑には載っていなかったの

b2012 0513 00611
尻尾が体と同じぐらい長いの 小さい爬虫類だったわ

b2012 0513 00612
お顔のアップ 可愛いお顔でしたわ。

他にゲッコウも見たけれど、画像が撮れずに残念

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ヨーロッパフタオチョウ

2012年5月13日(日)晴れ ジブラルタル 24℃~18℃ 21010歩

Rock of Gibraltar(ジブラルタル・ロック、ジブラルタルの岩山)で見つけた綺麗な蝶

b2012 0513 00233
和名:ヨーロッパフタオチョウ(スペインフタオチョウ)
学名:Charaxes jasius
英名:Two-tailed Pasha
羽を広げた大きさ:7.5~8cm

頂上付近の廃墟の壁にとまったりしながらあちこちを飛んでたの
利休はこの蝶を近くでどーしても見たかったようで、蝶のあとを追って回ってたのよ

b2012 0513 00267
少し飛んでいって駐車してあった車にとまったの
近くにいた観光客の女性が「この蝶はとってもシャイなのに珍しいわー」って言ってたら
利休が「指にとまらせることができますよ!」って言ったら、女性が「えーそんなの無理だと思うわ」言うので
「さっきもやったんです、見ていて下さい!」って蝶をとまらせる実演をしてたわ・・・苦笑

b2012 0513 00269
この前にも廃墟の壁のところでやってたのだけれど、凄くゆっくり蝶の前に指を出していくの

b2012 0513 00273
蝶が指先にとまったところ
すごーくゆっくりだと蝶は人の手かモノか判断がつかないので、指に掴まるんですって。

b2012 0513 00286
ずっと手を同じ姿勢であげていたので、腕が疲れてきて片手で支えてます・・・笑

b2012 0513 00293
指にとまったヨーロッパフタオチョウ

ギャラリーがいたので、凄い得意げだったわ・・・笑
ヨーロッパフタオチョウって羽を開いたところの方が綺麗なのに、閉じているところしか撮れずに残念・・・
蝶を指にとまらせるよりも羽を開かせる技を見つけて欲しいわー

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

キマダラジャノメ

2012年5月13日(日)晴れ ジブラルタル 24℃~18℃ 21010歩

Rock of Gibraltar(ジブラルタル・ロック、ジブラルタルの岩山)では蝶も何匹か見たのよ

b2012 0513 00194
この蝶は結構見ました。

b2012 0513 00204
和名:キマダラジャノメ
学名:Pararge aegeria
英名:Speckled Wood
独名:Waldbrettspiel
羽を広げた大きさ:32~42mm
ヨーロッパに広く分布している蝶

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ジブラルタルの猿2

2012年5月13日(日)晴れ ジブラルタル 24℃~18℃ 21010歩

Rock of Gibraltar(ジブラルタル・ロック、ジブラルタルの岩山)の野生化して住み着いている猿(バーバリーマカク)の続きです。

色々な所で撮影した猿たちの様子です。

b2012 0513 00346
ジブラルタル・ロックを歩いて上り下りする人用に階段もあるのだけれど、そこにもお猿さん

b2012 0513 00365
階段ではなく塀を歩いていたわ

b2012 0513 00347
右側が猿の餌場、遊び場、水場になっているところ
こういう所が数ヶ所あるので、ちゃんと餌はもらっているのねー

ジブラルタル・ロックの中腹に「Ape`s Den」(猿の穴)っていうのがあるので、興味があったのだけれど
時間がなくて行けなくって残念
今度、涼しい時期に来たら徒歩でジブラルタル・ロックを降りようと思ってるの!
ヨーロッパではここにしか居ないAlectoris barbara学名)、Barbary partridges(英名)チャエリイワシャコ(和名)っていう
野鳥もすんでいるようだけれど、徒歩で行かないと見えない場所なの・・・

b2012 0513 00356
果物や野菜などが沢山置いてあったわ
観光客に餌をもらわなくても充分な食料があるのねー

岩に登って隙間から生えている草とか食べていたので、こんな岩山で食べるものないの?って思ったけれど
食べ物には不自由してない様子
でも一度人間の食べ物の味を覚えた猿は「趣向品」が欲しいようで、観光客の多いところに集まってるのよ
ケーブルカーの乗り場や、鍾乳洞の前の売店とか・・・。

b2012 0513 00355
草を摘んで食べる猿
こういう姿の方が自然でいいわよねー?

b2012 0513 00359
ニンジンやりんごなどを餌場から持ってきて食べている猿

b2012 0513 00382
カメラ目線でポーズ?

b2012 0513 00383
日光浴?気持ち良さそうなお顔

b2012 0513 00615
餌場の猿たち

b2012 0513 00621
眠ったり毛づくろいしたりリラックスしてる様子

b2012 0513 00623
子供の猿も何匹かいたのよ、この子は毛づくろいの練習中かしら?

この日は暑くてジブラルタル・ロックで結構歩いたので飲み物を飲んだりしたけれど、猿は飲み物には興味ないみたい
猿の目の前では飲まなかったけれど、水筒やペットボトルは見ても盗ろうとしなかったわよ

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ジブラルタルの猿1(動画付)

2012年5月13日(日)晴れ ジブラルタル 24℃~18℃ 21010歩

Rock of Gibraltar(ジブラルタル・ロック、ジブラルタルの岩山)にはアフリカから連れてこられて
野生化して住み着いている猿(バーバリーマカク)がいるのよ

b2012 0513 00059
ケーブルカー乗り場に何匹かのバーバリーマカクの写真と特徴が書いたパネルが貼ってあったわ
以下、長いので文中はバーバリーマカクを「猿」と書かせて頂きます。

b2012 0513 00090
ジブラルタル・ロックの猿は野生なので、人を襲う、噛むこともあるので注意が必要とのこと
食べ物を持っていると猿に取られるので注意すること
餌を猿に与えると罰金500ポンド!(62500円)

以前もここで猿にあってるし、義母からも「スーパーの袋とかを持っていると食べ物が入ってると思われて
襲われるから気をつけて!」って言われてたの

b2012 0513 00094
ケーブルカーを降りてすぐの所にお猿さん発見!
他の観光客の方が猿の横で記念写真を撮っていたので順番を待って私も撮影♪
ちょうどケーブルカーの係りの人がいたので「横で写真を撮っても大丈夫ですか?」って聞いたら
「この猿は大丈夫だよー」って教えてくれたのよ、名前も言ってたけれど忘れちゃった・・・
「こっちはボス猿だから気をつけて」とかちゃんと猿の個体識別をしていたわ

義母や利休はカメラを撮られたらって心配していたので係りの人に聞いたらカメラは大丈夫とのことでしたわ。
「食べ物以外は興味ないよー、彼らはプロフェッショナルで365日この仕事やってるから写真撮影もOKだよー」って
ジョークも混ぜながら教えてくれたの

b2012 0513 00177
ちゃんとプロらしくポーズをとってカメラ目線

「バーバリーマカクがジブラルタルからいなくなったら英国がジブラルタルから撤退する」との伝説があるようで
ここの猿達の世話はイギリス陸軍砲兵隊の管轄になってるそう。
また第二次世界大戦中に物資不足から猿の個体数が減少したときは、チャーチル首相が直々に猿の保護を命じたそうです。
イギリス人って意外とこういう伝説信じるのね~

b2012 0513 00218
塀の上を歩く猿
パネルに載ってた猿は6匹ぐらいだったと思うけれど、凄くいっぱいいたわよ

b2012 0513 00303
毛づくろいする猿

毛づくろいする猿の動画↓



b2012 0513 00310
餌やり禁止なのに、少し歩いたところで袋に入ったピーナッツを食べているお猿さん発見!
誰があげたのかしら?盗られたにしてもこういう所でピーナッツを出すのは不注意じゃない???
小猿が欲しがって鳴いてたけれど、食べてる猿が独り占めしてたようです。

ピーナッツを食べる猿の動画↓



b2012 0513 00313
塀にしがみつく猿

b2012 0513 00328
こんな所も登ってたわ。流石ですね

b2012 0513 00335
セクシーポーズで観光客に写真撮影してもらっていた猿

b2012 0513 00338
見返り猿

b2012 0513 00340
猿を怖がってる人もいたけれど、食べ物を持っていなければ襲われることはないみたい
必要以上に近づかない、触らなければ、猿の横を歩いて通り過ぎてもこちらのことは気にしていなかったわ


各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ヨーロッパ最南端の魚と猫

2012年5月12日(土)晴れ ジブラルタル 23℃~17℃ 16969歩

ヨーロッパの最南端、イベリア半島のEuropa point(ヨーロッパ・ポイント)の続きです。

b2012 0512 00160
利休は義母にお借りした双眼鏡でお魚ばっかり見てたわよー

b2012 0512 00126
海面すれすれを泳ぐお魚

b2012 0512 00129
このお魚凄く沢山いたの!
水面に浮いている泡みたいになっている「ゴミ」を食べるみたい
それでこのお魚は釣れるけれど食べても美味しくないんですって。

b2012 0512 00113
ヨーロッパ・ポイントににゃんこが居たわよ!

ヨーロッパ・ポイントの灯台の下の辺りにはおうちがあるの!
こういう所に住んでいるのって凄いわよねー
以前は灯台の管理人みたいな人がいたようなので、その方のお家だったのかしら?
観光客が多くて生活が落ち着かないような気がするんですけれど・・・慣れてるのかしらねー?
多分、そこのお家で飼われている猫ちゃん

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

Animal Wildlife park

2012年5月11日(金)晴れ ジブラルタル 22℃~17℃ 18636歩

The Alameda Gibraltar Botanic Garden(アラメダ・ジブラルタル植物園)敷地内に
「The Animal Wildlife Park」(動物・野生動物・公園)があってとても楽しみにしてたんですけど・・・

b2012 0511 00223
改装工事中で入場禁止。。。涙

ジブラルタルの税関で密輸で捕まった動物なんかも飼育してるらしいの

b2012 0511 00231
猫のオブジェ

b2012 0511 00302
こちらは別の「The Animal Wildlife Park」(動物・野生動物・公園)の出入り口
敷地内の物が数回に渡って破壊されたそうで、それで閉めてるの
酷いことする人がいるのねー!怪しい人を見つけたら係員か警察に連絡を!って書いてあったわ

どこの国に行っても思うけれど、いたずら書きとか公共の乗り物に文字を彫ったりとか本当に嫌い!
日本語で書いてるのを見つけると悲しいと同時に腹立たしく思うわ
もしも自分の家や持ち物に落書きや悪戯をされたらどんな気持ちになるか想像してみて!
絶対にやめて欲しい!!!

b2012 0511 00295
Wildlife parkの囲いの隙間から見えたので撮影したの
キバタン?孔雀も見えたわよ

b2012 0511 00305
この子は出入り口の前にケージに入って置いてあった子
一羽で寂しいわねー

b2012 0511 00309
亀さんも出入り口前のところにいたわよ

b2012 0511 00304
たらいに入れられた小さい亀
利休は暑いのに日に当たって可愛そうだ!って言うから亀は日光を浴びないと甲羅がへこんだりするから
日光にあたらないとダメなのよーって教えたら納得してたわ

b2012 0511 00202
植物園内にあったWildlife parkの車
係りの人が出てきたので聞いたら「はっきりはわからないけれど、あと一ヶ月ぐらいは工事で閉めてると思う」って言ってたわ
利休は7月にまたジブラルタルに来る予定だけれど、私はどうするか考え中なのよねぇ。。。
暑くて湿気もあるようなので・・・

b2012 0511 00212
植物園内で見つけたバッタ?


各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

色々な巣箱と鳥の巣?

2012年5月11日(金)晴れ ジブラルタル 22℃~17℃ 18636歩

The Alameda Gibraltar Botanic Garden(アラメダ・ジブラルタル植物園)には色々な形の巣箱が木にかけられてたの

b2012 0511 00183
これはコウモリの巣箱だと思うわ
Pipistrelle Bat(英名) Pipistrellus Pipistrellus (学名)、和名不明の小型のコウモリがこの植物園内にいるようです。
残念ながら見られなかったですけど・・・

b2012 0511 00197
これは鳥の巣かしらね?

b2012 0511 00198
これもコウモリの巣箱だと思うわ

b2012 0511 00200
これは何かしら???
いくつかあったけれど、四角い木の箱の下にビニール袋がついているの

b2012 0511 00201
これも何か不明
餌入れ?って利休は言ってたけれど、何かわからないの

b2012 0511 00324
鳥の巣?
松ぼっくりがいっぱいの上に小枝が組んであるようです。


各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

鯉と色々な亀

2012年5月11日(金)晴れ ジブラルタル 22℃~17℃ 18636歩

The Alameda Gibraltar Botanic Garden(アラメダ・ジブラルタル植物園)の中の池に鯉や亀がいたのよ

b2012 0511 00186
この池のある場所は立ち入り禁止地域で上から画像を撮っただけで、近くには行けなくて残念

b2012 0511 00188
かなり大きい鯉

b2012 0511 00189
亀は色んな種類がいたわよ
アラメダ・ジブラルタル植物園の中にはThe AnimalWildlife park(動物・野生動物・公園)があって
ジブラルタルの税関で密漁などで見つけられた動物も飼っているの

ここの亀、色んな種類がいるけれど、この亀たちもそうなのかしら?

b2012 0511 00193
泳ぐ亀さん

b2012 0511 00194
日光浴する亀さん

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン