スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リメインズ 美しき勇者たち

このお話、実際に北海道で1915年(大正4年)12月に起きた三毛別羆事件(さんけべつひぐまじけん)という
日本で起きた動物による人が死傷した中で最悪の事件(開拓民7名が死亡、3名の重傷者)をもとに作られた映画で

ジャパンアクションクラブ (JAC) 創立20周年記念作品として1990年に公開された作品

私は三毛別羆事件が怖くて怖くて・・・実家が北海道なので暮らしていた時によくニュースとかで
ヒグマ出没情報が出たり、山道とかを車で走っていて「熊出没地域」とかっていう看板を見るとドキドキしちゃうぐらい・・・

熊は好きだし、特に子熊はすっごく可愛いと思うけれど、動物園とかで見るのはいいけれど
野生の熊には絶対会いたくない!と思ってるの

小学生の時に、学校の先生が熊には絶対かなわない・・・みたいなことを授業でも熱く語ってたのもよーく覚えているわ

熊は時速60Kmぐらいで走れるうえに木にも登れるし泳ぎも上手いので普通に逃げたら絶対逃げられないって。
嗅覚も犬の5倍とかって言うし・・・
熊から逃れるチャンスとしては山を下るのは苦手だから熊に追われたら山を降りることと
荷物など食べ物の入ってるものを投げると熊がそちらに興味を持ってる間に逃げるということ
遠足に行くときに、プルトップのツナ缶を持ってくるように言われて、熊にあったらプルトップを少しあけて
投げたら熊が匂いのするツナ缶を開けようとしてる間に逃げるって言われてたの

この映画は家族をヒグマに殺された女性が仇討ちでヒグマを追い、その女性と同じ村に住むマタギの人たちも
ヒグマを殺そうと追いかける話

アクションシーンとかは流石JAC!って感じで凄いけれど、昔の映画というのもあってヒグマがね。。。
着ぐるみちゃんっていうのがバレバレすぎてナンなんですけど・・・苦笑

千葉真一がちょっとしか出ていないしアクションシーンもないのが残念でしたわ。
ヒロイン役の女性があまり魅力的ではなかったけれど・・・綺麗な人だと男のふりをしてマタギやるからダメなのかしら?


あの頃映画 「リメインズ 美しき勇者たち」 [DVD]あの頃映画 「リメインズ 美しき勇者たち」 [DVD]
(2011/12/21)
真田広之、松村美香 他

商品詳細を見る



各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓


にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
スポンサーサイト
[ 2012/11/17 08:18 ] TV・映画 | TB(0) | CM(0)

ヤッターマン

2012年5月17日(木)曇り 16~-1℃ 

お友達にお貸りしたDVDその2です。
「ヤッターマン」こちらもドイツ版です。

b2012 0517 00224
ドイツ版のヤッターマン

b2012 0517 00225
DVD ヤッターマン

ヤッターマンも人気のあったアニメがオリジナルなのよねー
こちらも知ってはいたけれど、特に好きだったわけでもなかったけれど、日本にいたときに姉と妹が
既に見ていて「面白かった?」って聞いたら末の妹が「深田恭子の踊りだけでも見る価値があるっ!」って言ってたのよねー
凄い可愛い!って言ってたので気になってたの

ドロンジョが深田恭子???って感じだったけれど、似合ってたし可愛かったわよ
声が可愛いのも合ってたと思う
でもストーリーとかは????って感じ・・・苦笑

ヤッターマン “てんこ盛りDVD”ヤッターマン “てんこ盛りDVD”
(2009/09/25)
櫻井 翔、深田恭子 他

商品詳細を見る



ヤッターマン “てんこ盛りブルーレイ” [Blu-ray]ヤッターマン “てんこ盛りブルーレイ” [Blu-ray]
(2009/09/25)
櫻井翔、福田沙紀 他

商品詳細を見る


各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
 
[ 2012/08/05 21:17 ] TV・映画 | TB(0) | CM(0)

SPACE BATTLESHIP ヤマト

2012年5月17日(木)曇り 16~-1℃ 

お友達が貸してくれたDVDを見たのよ
ドイツ版だけど、DVDって数ヶ国語で入っていて選べるのが嬉しいわよねー
ビデオ時代にはなかったことなので、海外で売っているDVDでも日本のものはオリジナルの日本語で見られるのが嬉しい♪
(DVD,ドイツと日本はリージョン2で同じだけど、ヨーロッパのTVはPAL式なので、ヨーロッパで買ったDVDは
日本のTVでは見られないのでご注意を!マルチシステムのTVや一部のPCでは再生できます)

b2012 0517 00222
ドイツ版のSPACE BATTLESHIP ヤマトのDVD

b2012 0517 00223
特典と2枚組

なんか日本での評価はさんざんだったようだけれど、観たいと思ってたのでお借りできて嬉しい♪

私はリアルタイムで宇宙戦艦ヤマトは見ていないので何の思い入れもないけれど、大人になってから
夜中に再放送をやってるのを見て面白い!と思って毎回見てはいたのよねー
だからだいたいのストーリーは知ってたの

アニメと別物と思えばそれなりに面白いとは思うけれど、アニメと比べたりハリウッド映画のCGとかと比べちゃうと
ガッカリしちゃうんじゃないのかしら?
人気のある漫画やアニメを実写化すると不満が多いのはいつものことよねー

アニメとは違ってもメイサさんの森雪も私は好きだけど・・・森雪だと思うとベツモノですけど・・・
強いメイサさんは、日本に帰ってた時に見ていたドラマ「ジウ」を思い出しちゃったわー

SPACE BATTLESHIP ヤマト スタンダード・エディション 【DVD】SPACE BATTLESHIP ヤマト スタンダード・エディション 【DVD】
(2011/06/24)
木村拓哉、黒木メイサ 他

商品詳細を見る




ジウ 警視庁特殊犯捜査係 DVD BOXジウ 警視庁特殊犯捜査係 DVD BOX
(2012/01/06)
黒木メイサ、多部未華子 他

商品詳細を見る


各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
 
[ 2012/08/05 20:58 ] TV・映画 | TB(0) | CM(0)

安部一族

2012年1月12日(木)霧、曇り、晴れ 3~0℃ 2764歩

森鴎外の短編小説、、1995年(平成7年)にフジテレビ系列の「金曜エンタテイメント」で、放送された時代劇のDVD

実は森鴎外の小説が原作ということもストーリーも知らなかったのよ・・・汗
地味な感じの時代劇で、殺陣も前半の道場での練習の場面以外は、最後の上意討ちのシーンまで殆ど無いの

武士の義とか家の立場とか興味深い内容で、話としては面白いのでしょうが暗い気分になってしまいました・・・。
真剣に見てたら見終わった後にドッと疲れちゃったわ。見ごたえはあります!
昔の人は色々大変だったのねぇ・・・と色々考えさせられます。

真田広之と佐藤浩市の友情や二人の立場、最後の対決など良かったです。

阿部一族  ディレクターズ・カット [DVD]阿部一族  ディレクターズ・カット [DVD]
(2004/01/24)
山崎努

商品詳細を見る


阿部弥一右衛門…山崎努
阿部弥五兵衛…佐藤浩市
おいち…藤真利子
阿部権兵衛…蟹江敬三
阿部市太夫…中嶋俊一
阿部五太夫…竜川真
阿部七之丞…真矢武
長岡監物…西山嘉孝
竹内数馬…杉本哲太
細川忠利…仲谷昇
たえ…麻生祐未
柄本又七郎…真田広之


各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2012/01/12 21:24 ] TV・映画 | TB(0) | CM(0)

化粧師 KEWAISHI

2012年1月11日(水)曇り 3~1℃ 

以前から気になっていた「化粧師 KEWAISHI」をやっと見ました。
菅野美穂ちゃん、好きだし!でも時代劇だと思ってたら大正時代のお話だったのね。
化粧師っていう職業をしらなかったので、凄く興味深かったわ~
お化粧するだけじゃなくて、自分で薬草取って来て化粧品を作ったり、髪を結ったり着付けをしたりと
かなり色々な技術を要する職業だったのね

菅野美穂ちゃん、この映画の中ですっぴんっぽいけれど、可愛かったわ
着てる着物も色合いや柄とか凄く可愛い!映画の役柄ではきっと10代の設定よね?

柴咲コウは役柄で自己流のヘンな濃いメイクをして・・・ってことなんでしょうけれど、それでも十分綺麗過ぎて
化粧師にお化粧してもらった後と前での差がイマイチっぽいと思ったわ
お化粧してもらった後のお顔が綺麗で驚くというより素顔っぽい感じ?

池脇千鶴がやってる「お時」は私の苦手なタイプの人でちょっと嫌でしたわ~
池脇千鶴にはこういう役って似合うと思うけれど。
お店の奥さん(いしだあゆみ)凄く良い人だったから恵まれてると思うけれど、それなのに仕事中に
寄り道して立ち読みしたり、勝手に奥さんの本を手にとって読んだり、仕事中に本を読んでたり・・・と
普通だったらクビでしょー?奉公人なのに勝手すぎるー!
小三馬(椎名桔平)が気にかけてあげる理由もよくわからなかったわ・・・。

でもストーリー全体としては面白かったし映像も綺麗だったし良かったです。

化粧師 [DVD]化粧師 [DVD]
(2002/11/21)
椎名桔平、菅野美穂 他

商品詳細を見る


小三馬:椎名桔平
青野純江:菅野美穂
沼田時子:池脇千鶴
北沢宏介:佐野史郎
青野うめ:柴田理恵
中津小夜:柴咲コウ
脇本藤子:岸本加世子
脇本健太:岩城滉一
青野茂蔵:田中邦衛
三津森鶴子:いしだあゆみ


各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2012/01/11 18:35 ] TV・映画 | TB(0) | CM(0)

ヤマトタケル

お正月はテレビやDVDを見てすごしました~

ヤマトタケルは1994年7月公開の映画で、もう18年も前の作品
日本神話をモチーフにして作られた特撮映画で、最初の方はイマイチだったけれど
後半はゴジラとかモスラとかの怪獣映画が好きなら楽しめるかも?
私はゴジラ、モスラ、ガメラとかの特撮映画が好きなので、結構面白かったわー

アマノシラトリが可愛いお顔してるし♪
海神ムーバとかクマソガミとかはテレビのウルトラマン?っていう感じの怪獣って感じで安っぽいけれど
ヤマタノオロチはデザインもカッコいいしわりと良い感じだと思ったわ
ウツノイクサガミはあまり強そうに見えないし、デザインもハニワっぽいシェイプでイマイチ・・・

ヤマトタケル(高嶋政宏)があまり強くない感じだけれど、ヒロインのオトタチバナ役の沢口靖子が
綺麗で可愛いし、気品もあって良いです♪
沢口靖子って演技力はイマイチかもしれないけれど、高貴な感じがして美人だし特別な感じがするわー
沢口靖子が若いころだったらナウシカの実写とかやったら合ってたかも?って思っちゃったわ
アクションシーンもがんばってたし!

3部作の予定がコレ1作で終わっちゃったらしいけれど、ちょっと残念だわー

ヤマトタケル [DVD]ヤマトタケル [DVD]
(2004/08/27)
高嶋政宏、沢口靖子 他

商品詳細を見る


特典でついているメイキングもデザイン画でボツになったのとかも紹介されていて興味深かったわ


各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2012/01/04 03:09 ] TV・映画 | TB(0) | CM(0)

源義経

スイスだとお正月気分も全く無いし頭痛が酷かったので、日本から送ったDVDを見てお正月気分を・・・
日本に居たときは毎年、お正月の時代劇楽しみにしてたのよねー

1990年の元旦放送の5時間の時代劇、なんと22年も前のもの!
主演の義経は東山紀之で、まーまーって感じでしたが、静御前役の沢口靖子がすっごく綺麗!
若い頃は顔がぷっくらしていて可愛かったし、時代劇凄く似合うと思うわー
お正月の特番らしくキャストも豪華、千葉真一にアクションシーンが全然無いのは勿体無い気がするけれど渋い声も好き
弁慶役の松方弘樹はあまり好きな役者ではないのだけれど、殺陣や演技は流石!
安心して見てられるし、前半はコメディ?って感じもあったけれど、後半の安宅の関と討ち死にするシーンは圧巻!流石です!
弁慶の愛人(?)役のかたせ梨乃もぴったりな感じで良かったし、島田陽子、岩下志麻も綺麗だし
他も豪華キャストがいっぱいです。
当時のアイドル 光GENJIの人たちは浮いてたけれど・・・。苦笑

源義経 [DVD]源義経 [DVD]
(2004/11/26)
東山紀之、島田楊子 他

商品詳細を見る


ストーリーはお正月っぽくハッピーエンドっぽい終わり方というか義経の最後は撮ってないの
衣装も豪華だし、なかなか楽しく観られました。
昔の時代劇は豪華でいいわー


源義経:東山紀之(少年隊)
静御前:沢口靖子
藤原秀衡:高橋英樹
扇御前:有森也実
後白河法皇:津川雅彦
源頼朝:林隆三
北条時政:鈴木瑞穂
源義仲:隆大介
巴御前:加納みゆき
平清盛:若山富三郎
平知盛:石原良純
平敦盛:大沢樹生(光GENJI)
那須与一:諸星和己(光GENJI)
熊谷直家:内海光司(光GENJI)
梶原景時:綿引勝彦
金売り千寿:島田陽子
もみじ:かたせ梨乃
紙芝居屋:タモリ
禅林坊覚日:千葉真一
北条政子:十朱幸代
平時子:岩下志麻
慈光尼:森光子
武蔵坊弁慶:松方弘樹

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2012/01/03 12:40 ] TV・映画 | TB(0) | CM(0)

キタキツネ物語

先日、MDR(ドイツの放送局)で「キタキツネ物語」を放送していたのを知らなくって
偶然チャンネルを変えた時にエンディングのみ見てそれだけでも思い出して泣きそうになっちゃったのよね
ちなみにドイツ語のタイトルは「Der Gletscherfuchs」(氷河狐)

DVDは持っていたけれど、絶対泣く!と思って勇気が無くて何年も見てなかったけれど
ちらっと見ちゃったら気になってしまって、夜中に眠れなくて起きてしまったのでコッソリ一人で鑑賞
(テレビとか映画を観て泣くと利休に「泣くんだったら観るんじゃない!」って消されちゃうので)

感想にはネタばれ有なので、ストーリーを知りたくない人は読まないでね

キタキツネ物語 [DVD]キタキツネ物語 [DVD]
(2010/02/16)
ドキュメンタリー映画

商品詳細を見る


この映画、野生のキタキツネのドキュメンタリーで、ずーっと前に見てたのでストーリーはもちろん覚えていたけれどやっぱり凄い過酷な話
冒頭にテロップが出るけれど、冬を越せるキツネはなんとたったの7%ですって!
キタキツネ家族ってだいたい6,7匹だから家族全滅っていうのもよくあることなのね。。。
北海道で見かけたあの野性のキタキツネも来年にはもういないかもしれない確立の方がずーっと高いなんて信じられないわ。。。

サンリオ映画で子供向けのハズが、残酷な場面も多くて観るのが辛いシーンも多いです。
母キツネのレイラが罠に脚を挟められて逃げるシーンとか・・・本当にカメラで追ってるのよね?
かなり長時間写してるし、野生キツネなら罠に挟まれたショックや痛みとカメラを持った人間に追われて
二重の苦しみだったんじゃないのかしら?

ルッサムが死ぬ原因も噛んだら口の中で爆発するという恐ろしい口発破という仕掛けだし
ヌプリとシリカも密猟者や猟師によって殺されてしまうのよね

目の悪かったチニタとヌプリ以外の4匹はみんな人間(人間の飼っている猟犬含む)にやられてしまって
キタキツネの生活をいかに人が脅かしてるのかがわかります。
子供で唯一生き残ったシリカも猟犬に耳を食いちぎられて痛々しい姿なのよねぇ・・・

それにしてもお父さんのフレップは強くてカッコいい!!!やっぱり大好き!

この映画の原案や動物監督は映画「子ぎつねヘレン」の原作者の竹田津実さんで、ドキュメンタリーだけど
野生のキツネをアップで撮ったり監督の指示通りの所を歩かせたりするのは無理なので、そういう部分は
当時、竹田津さんが飼っていたキツネを使ってるそうです。
竹田津さんの本を何冊か読んだけれど、本に書いてあったの

子ぎつねヘレンがのこしたもの (森の獣医さんの動物日記)子ぎつねヘレンがのこしたもの (森の獣医さんの動物日記)
(1999/05)
竹田津 実

商品詳細を見る


キタキツネはやっぱりいいです!子供も凄く可愛いし、大人も綺麗
特に冬毛のふわふわの時はとっても可愛い!

北海道の野鳥や自然、エゾリスやエゾシマリスなども写っていて、そういうのを観るのも懐かしくて嬉しかったわ
キタキツネがウサギ、鳥、ネズミなどを狩る様子も凄いです。
飛んでる鳥もジャンプして獲ったりするのよ
音楽もキタキツネの様子や場面にあっていて良いけれど、時々流れる音楽というか効果音がホラー映画っぽくて怖いところも・・・。
キツネ好き、野生動物好きの方にはお勧めだけど、野生の厳しさが凄いので覚悟して見た方がいいわー

うちの裏山にもキツネがいるようなので(一度だけ見たの)今度、キツネ観察に出かけてみましょ

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/12/26 14:27 ] TV・映画 | TB(0) | CM(0)

Der Wettlauf zum Suedpol

ドイツの放送局ZDFで放送していたドキュメンタリードラマ「Der Wettlauf zum Südpol」(南極へのレース)
ZDF(ドイツ)とORF(オーストリア)の共同で作られた人類初の南極点到達へ挑んだノルウェーのロアール・アムンセン隊と
イギリスのロバート・スコット隊の物語で、
二国の探検隊を比べながら再現ドラマと実際の写真やフィルム、CGを使った極寒での人間の体のメカニズムなど
かなり見ごたえのあるドラマで興味深かったです。

でもドイツ語なので、詳細はよくわからず利休に聞きながら見ていたのだけれど、なんだか利休の見る観点私とかなり違っててびっくりしたわ。

最初にペンギンの群れが出たときに、利休が「コウテイペンギン?」って聞くから「オウサマペンギン!」って答えたら
「なんで?なんで?」って私のことを信用してないので、「大人だとコウテイペンギンもキングペンギンも大きさが違うだけで
凄く似てるのでパッと見たら見分けがつかないけれど、子供が写ったから!キングペンギンの子供は茶色なのよ」って教えてあげたのよ
(でもキングペンギンは南極大陸では繁殖してないのよねぇ・・・)

ノルウェーのアムセン隊は大掛かりな犬ぞりで、南極点到達をするのだけど、その再現フィルムで
隊員たちがテントで寝ていて、犬たちは屋外で紐に繋がれて寝ていて出発の時に、隊員が犬に積もった雪を払って
犬を起こすシーンがあったのだけど、そこで利休が怒り出して「酷い話だ!」って言うから何のことかと思ったら
「人はテントで毛布にくるまって寝てるのに、犬を雪の中に寝せるなんて!」って言ってるのよねぇ
実際のアムセン隊は150匹以上の犬を連れて行ってたようだけれど、テレビに映してたのは15匹前後だったので
「あの犬の数なら毛布3,4枚あれば全部の犬に毛布をかけれるんだから犬の分も毛布を持っていくべきだ!
犬は一生懸命人の為に働いてるし、あんな所に行ってソリひきたくないかもしれないのに!」って熱弁ふるっていて
あーこういう考え方もあるのねーと目からウロコでしたわ。

私の方が利休より「動物好き」だと思うのだけど、その発想は私にはまったくなかったのよねぇ。。。
まず犬は大人になると自分と他の犬との距離を保ちたがるので一緒にくっついて眠ることがまずないこと
(愛玩用の犬や子犬はくっついて眠るけれど)
だから毛布を持っていったら犬一匹につき毛布一枚が必要になると思うし、実際に毛布を持っていっても
あの極寒地なら逆に毛布は雪や氷で重くなってしまって、穴を掘って雪の中に直接寝た方が
立派な毛皮のあるエスキモー犬なら快適なんじゃないのかしらね???
(利休には言わなかったけど・・・)

こちらでは犬は屋外で飼うのが基本みたいな感じだけど、私が子供のころに飼っていたコリー犬は
大人になってからはいつも庭にいて、真冬も屋外だったのよ
犬小屋(犬が大きいので物置が犬小屋でした)もあったけれど、冬は雪の上で寝てることが多かったので
雪の上で犬が寝ていてもあまり不思議に思わなかったのよねぇ・・・
小型犬とか犬種によっては、寒くて無理だと思うけれど・・・。

ソリをひくのも本当に嫌なら犬は歩かなくなったり隙を見て脱走すると思うのよ
以前、日本に居たときに何度か「国際犬ぞりレース」を見に行ったけれど、どの犬もそりをひきたくて走りたくて待ちきれない!って
感じだったので、犬たちも信頼できる人と一緒ならそりを引くことが嬉しかったような気がするのだけど・・・
もちろん北海道の寒さと南極の寒さでは全然違うし、走行距離も桁違いなので過酷だったとは思うけど。

約110年前の話なので、現在とは防寒具とかテントや寝袋、携帯食料などもまったく違うので
南極での生活は凄く大変そうだったけれど、アムセン隊はあざらしの毛皮で作った帽子や防寒具を身につけていて
やっぱり動物の体というのは住む場所に適応するようにできていて素晴らしいというのも実感!
スコット隊の方は牛革を重ねて作った衣服で、南極点到達後に全員が凍死しちゃうのよ

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/12/14 21:05 ] TV・映画 | TB(0) | CM(0)

少林少女

風邪で頭痛が酷くて何もする気にならなかったので、日本から送った大量のDVDを少し見たのだけれど
これにはガッカリでしたわ・・・汗

少林少女 コレクターズ・エディション [DVD]少林少女 コレクターズ・エディション [DVD]
(2008/11/05)
柴咲コウ、仲村トオル 他

商品詳細を見る


柴咲コウさんは、オレンジデイズで可愛かったし、何作か見ていてわりと好きなんですけれど
この映画いったい何???っていうぐらい意味がわからなかった。。。
お笑いっぽいシーンも面白くないし、アクションもイマイチだし、ストーリーも。。。
後からネットのレヴューを見たら散々な評価の映画だったのね。知らなかったわー

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/26 01:36 ] TV・映画 | TB(0) | CM(2)

ライフ-いのちをつなぐ物語

2011年9月1日(木) 晴れ 29-19℃

今日から公開の「ライフ-いのちをつなぐ物語」を見に行きました♪
映画館で映画を見るのは久々です。

11090101
1号さんにポップコーンを買ってもらったびーにー
ドイツだと何も書いてない場合はポップコーンは砂糖味なので、塩味のポップコーンを食べなれている日本人はびっくりします・・・苦笑
ドイツでもイギリスの映画館(英語のオリジナル音声)は塩味のポップコーンだったわー
スイスでは映画に行った事がないので、ポップコーンもまだ買ったことがないので、不明です。

映画は迫力のある映像、綺麗な映像、貴重な映像と盛りだくさんだし
こんなのどうやって撮影したの?って言うようなシーンも多くて良かったけれど
いつも動物系のドキュメンタリーばーっかりTVやDVDで見てたし、スイスでは
英国のBBCのTVも普通に見れていたので、見たことのある映像が殆どだったのでちょっとガッカリかも?
それから色んな動物をちょっとづつ見せるより、私はより深くマニアックにひとつの動物をじっくりの方が
好みだわー(もちろん興味のある動物に限りですけど)

ハネジネズミが特に可愛かったわ♪
動物好きにはお勧めです。

ライフ-いのちをつなぐ物語」(公式サイト 音に注意!」


ランキング参加中です。クリックで応援宜しくお願い致します。

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

[ 2011/09/01 21:32 ] TV・映画 | TB(0) | CM(0)

スイスのTV

2010年4月19日(月)曇り、晴れ 19~5℃ 

TVガイドが切れるから、利休に買ってきてって週末にお願いしてたら
今週のじゃなくて来週のを買ってきました・・・涙
普通、日付とか確認して買わない?
仕方ないので、今週のTVガイドを買ってきたわ

24
左がスイス発行のTVガイド(1週分掲載)、右はドイツ発行のTVガイド(2週分掲載)
TVガイドも数種類売ってるけれど、週間、2週間、1ヶ月のがあってドイツ発行の雑誌も多いのよ
普通に受信料払ってアンテナつけてるだけだと見られるテレビのチャンネルは
45ぐらいだったかしら?
うちはデジタルにしたので、122チャンネルに増えました♪
他にも個別にお金を払ったら映画専用チャンネルとかディズニーチャンネルとか
色々あるんだけれど、とりあえずこれで十分

びっくりしたのが「バイブルテレビ」とか「カソリックテレビ」とかがあって
キリスト教のことや神父さんのお説教とかを1日流してる放送局もあるの!凄いわよねー

だいぶ前に利休がワールドカップの時に働いたスコットランド人からデジタルTVの
ことを聞いてきて「うちもデジタルにしよう。そしたらイギリスのTVも見れるし」って
言ってたのだけど、「イギリスってチャンネル5つぐらいしかないんでしょー?
英語のテレビそんなに見ないし、でも見たかったらデジタルにしたら?」なんて言ってて
あまり期待してなかったのだけど、デジタルにしてからテレビばっかり見ています・・・苦笑

ドイツの放送局でローカルのも見られるようになったのでNDWやWDRっていう
ケルンに居たころに見ていた放送局もまた見られるようになったし
SWRとかBRなどの南ドイツの放送局も見られるようになったの。

ドイツに居たころってよく日本人の人からドイツのテレビはチャンネル多くても
面白くないって聞いていたけれど、私は日本のテレビより面白いのが多くて
こっちに来てからはテレビばーっかり見てるの・・・苦笑
良質のドキュメンタリーが凄く多いのよ!
野生動物や動物園のドキュメンタリーが凄く多くて、今なら見られるチャンネルも
増えたので、日に10本以上はやってるの!(再放送も多いけど)

日本の動物の番組って、クイズ形式とかタレントとか動物に関しては素人の人が
いっぱいでてぎゃーぎゃー騒いでたりして、そういうのは余計で嫌なんだけど
こちらのは解説やナレーションが入るぐらいでじっくり動物が見られるし
興味深いのが多いのよねー

動物園のドキュメンタリーはPanda,Gorilla & Co(パンダ、ゴリラ&Co)とか
Seehund,Puma & Co(アザラシ、ピューマ&Co)とか動物二つの名前がついている
番組が何種類もあって、各動物園ごとにシリーズで放送してるの
ベルリン動物園&動物公園が「Panda ,Gorilla & Co」とか・・・
このシリーズは平日の毎日50分やっていて、何度も再放送もしてるけれど
動物園の裏事情まで放送していて凄く興味深いです!

ドイツ語がもっとわかったら、他にも面白い番組はかなり多そう
動物の番組はドイツ語でもある程度はわかるけれど、歴史とか伝記みたいのだと
難しくてわからないのも多いのよねぇ・・・

アニメは日本のアニメをRTLⅡとかで、色々放送してるけれど
今は「NARUTO疾風伝」や「ポケモン」を見てるの(ドイツ語吹き替え)

イギリスの放送局の番組も14ぐらい見られるので、映画とか
モーニングショーとか英語だとつい見ちゃう!笑
CMとかも同じ商品でもドイツよりイギリスの方が面白くって
ついCMを見て笑っちゃったりして・・・苦笑(ちょっと恥ずかしい)

スイスの他にドイツ、オーストリア、フランス、イギリス、イタリアなどの放送局も
見れて言語も独、仏、伊、英、以外にもタイとかアラビア語とかもやってるみたい

へぇ~!って思ったら↓ぽち、ぽち、ぽちっと押してください♪

blogram投票ボタンにほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
 
ブログランキングに参加しています。
各1日1回↑押して頂けると嬉しいです♪ クリックで応援宜しくお願い致します。
[ 2010/04/19 20:06 ] TV・映画 | TB(0) | CM(2)

侍特集

少し前にも3SATで、日本特集が組まれていたけれど、今回はARTEという
ドイツ語・フランス語圏向けの放送局で、「侍特集」をやってるの

ARTEっていうのは、「異文化を分かち合いましょう」っていうコンセプトでやっている放送局
他の放送局ではやらないような、ローカルな映画とかちょっと変わった番組も多いの
映画もオリジナル音声+字幕で放送したり(他の放送局ではほぼ吹き替え)
日本、フランス、北欧 他のちょっとマイナーな映画やドキュメンタリーも放送してるのよ

金曜の夜中には「子連れ狼」を放送していました。
しかも日本語でドイツ語字幕だったので、嬉しかったわー

子連れ狼 子を貸し腕貸しつかまつる [DVD]子連れ狼 子を貸し腕貸しつかまつる [DVD]
(2008/12/19)
若山富三郎富川晶宏

商品詳細を見る


子連れ狼の映画はシリーズで何本もあるようで、今後も毎週金曜の夜中に放送予定です。

平日の19:30からは「Shogun」(将軍)を毎日45分放送してるの
ドイツ語吹き替えだけど、吹き替えは本来英語で話してる台詞のみで
日本語で話してるところは字幕がでないのよ
主人公と一緒に日本語がわからない気分を味わってもらってるのかしら???

侍特集は今月いっぱいで(子連れ狼のみ4月上旬まで)
今後は「御法度」「Ichi」他も放送するようなので楽しみだわ
日本語+ドイツ語字幕だといいけど・・・
既に放送した「蝉しぐれ」や「七人の侍」はドイツ語吹き替えだったの

日中も日本関連のドキュメンタリーとかやってるようだけれど
うちではARTEのチャンネルって、日中は「KIKA」っていう子供専用番組を放送していて
夜の7時過ぎくらいからARTEに変わるので、日中のARTEは見られないので、残念だわ

ARTEの侍特集のサイト(独語)(仏語でも見られます)

各1日1回↓押して頂けると嬉しいです♪ 応援宜しくお願い致します。

blogram投票ボタン にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ

[ 2010/03/16 00:55 ] TV・映画 | TB(0) | CM(0)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。