ハナジロハナグマ(動画付)クビワペッカリー

2013年年3月3日(日)曇り一時晴れ 3℃~-2℃ 

Papiliorama(パピリオラマ)の屋内にあるJungle Trekの放し飼いでは無いエリアで飼われている
クビワペッカリーとハナジロハナグマ(別々の場所で飼育)
どちらもドイツの動物園では見たけれど、スイスでは見ていなかったので久々に見られて嬉しい♪
(アカハナグマはチューリッヒにいます)

b2013 0303 00571
クビワペッカリー 家族でお食事中
ペッカリーってイノシシに似ているけれど、ペッカリー科で別物なので赤ちゃんはウリボウじゃないの。
イノシシだと思いそうなぐらいソックリなのに、面白いわよねー

b2013 0303 00598
ハナジロハナグマ
この子も餌を探して活発に動いていたわ

ハナジロハナグマの動画↓



両方共、よく動いてたのであまり画像が撮れず・・・(ガラス越しだし)
利休がまだ運転初心者なので「暗くなる前に帰りたい!」っていうからあまりゆっくりできなくて残念だわ

Papiliorama面白かったけれど、遠いので気軽に来れる場所ではないのが残念。。。

b2013 0304 00015
Papilioramaで頂いたこの近郊のお店や観光地などで使える割引クーポン
切手みたいでデザインが可愛い!
フランス語圏は、ドイツ語圏に比べて可愛いデザインが多い気がするわ

b2013 0304 00009
買って来た蝶のポストカード 義母に葉書だしたわよー
私の家族には哺乳類や鳥の葉書を送ったの
こちらのポストカードです。

ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

タイラ

2013年年3月3日(日)曇り一時晴れ 3℃~-2℃ 

Papiliorama(パピリオラマ)の屋内にあるJungle Trekの放し飼いでは無いエリアで飼われているタイラ
飼育している動物園がわりと少ないのでちょっと珍しいかも?
スイスで見られるのはここだけ!(欧州で11ヶ所)

b2013 0303 00534
お食事中のタイラ
かなり活発に動き回ってたわ 2匹飼育されているようです。

b2013 0303 00542
タイラ
イタチ科 タイラ属 動きはイタチに似ていて素早いです。

b2013 0303 00550
タイラ
爪が鋭い!

b2013 0303 00551
頭の方はハゲっぽいですが、毛色が明るく短毛なの 毛はあります。

b2013 0303 00563
タイラ かわいいー!

チューリッヒやバーゼル動物園にいない動物が多いので穴場だわー!
(でも夜行性とかは見にくいですけど・・・)

ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

Jungle Trekの亀と魚

2013年年3月3日(日)曇り一時晴れ 3℃~-2℃ 

Papiliorama(パピリオラマ)の屋内にあるJungle Trekで放し飼いで飼われてる亀と魚

b2013 0303 00533
池の中では数種類の魚が飼われているの

b2013 0303 00566
池には亀さんも!

b2013 0303 00574
首を伸ばす亀さん

ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

Jungle Trekの鳥たち

2013年年3月3日(日)曇り一時晴れ 3℃~-2℃ 

Papiliorama(パピリオラマ)の屋内にあるJungle Trekで放し飼いで飼われている鳥たち
放し飼いなので見られるかどうかは運と実力次第です・・・もっと色んな鳥がいたと思うけれど
暑さと湿度ににやられて(こればっかり・・・)あまりじっくり見られなかったの

b2013 0303 00474
サンショクキムネオオハシ
やっぱり可愛い♪派手だし大きさもあるし存在感あるわよねー

b2013 0303 00503
サンショクキムネオオハシ

b2013 0303 00531
サンショクキムネオオハシ
巣にくちばしを入れていたけれど雛がいるのかしら???

b2013 0303 00498
インカサンジャク
英名はGreen Jay(緑色のカケス)

b2013 0303 00514
インカサンジャク お目目が可愛い 派手な色の綺麗な鳥

b2013 0303 00565
暗いですがササゴイのようです。

b2013 0303 00570
ササゴイの幼鳥だと思うわ

b2013 0303 00578
上の画像と同じ個体 ササゴイの幼鳥だと思うわ

b2013 0303 00582
ショウジョウコウカンチョウ(英名:Northern Cardinal)のメス

b2013 0303 00606
ショウジョウコウカンチョウのメス

b2013 0303 00621
ショウジョウコウカンチョウのオス
くちばしに餌を咥えているの、このあとメスにプレゼントしてたのよ

b2013 0303 00623
ショウジョウコウカンチョウのオス
テリトリーが決まっているのか同じ場所にばかり来ていたわ

b2013 0303 00641
オオホウカンチョウ メス
普段は放し飼いらしいのですがこの時はケージに入れられていたの

b2013 0303 00648
オオホウカンチョウ メス
オスが見られなくって残念

ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ベニヘラサギがお出迎え♪

2013年年3月3日(日)曇り一時晴れ 3℃~-2℃ 

Papiliorama(パピリオラマ)の屋内にあるJungle Trekに入ってすぐの場所にベニヘラサギがいたのよ

b2013 0303 00625
お気に入りの場所?木にとまってじっと動かないので記念撮影をしてる人が多かったわ

b2013 0303 00635
びーにーも記念撮影にチャレンジ!

b2013 0303 00644
これぐらいの距離ならOK!
あまり近づきすぎるとくちばしをあけて威嚇してくるの

b2013 0303 00650
ピンクの羽がとっても綺麗なベニヘラサギ

b2013 0303 00654
歩くベニヘラサギ

ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

Jungle Trek

2013年年3月3日(日)曇り一時晴れ 3℃~-2℃ 

Papiliorama(パピリオラマ)の屋内にあるJungle Trekは中央アメリカの自然保護区のジャングルを再現した展示で
7mの高さの橋がハイライトになっていて、鳥、魚が飼育されているの

Papilioramaって展示方法もユニークだし珍しい動物もいて良いけれど、熱帯雨林や夜行性動物の場所とかで
体力や目を酷使するような場所ばかりで体力的にキツイのが辛かったわ・・・

b2013 0303 00458
Jungle Trekに行く途中には写真や説明が貼ってあって熱帯雨林の保護活動も呼びかけているの

b2013 0303 00463
大きな木が入口になってるのよ

b2013 0303 00486
Jungle Trekの橋(プラットホーム)から撮影

b2013 0303 00487
放し飼いで飼われている鳥の案内板

b2013 0303 00505
ジャングルを再現した作り

b2013 0303 00567
こういう歩道を歩いて探検気分

b2013 0303 00656
小屋の内部には動物の案内板などの展示

b2013 0303 00657
ここでは飼育されていない動物や昆虫などの写真も沢山あります。
中央アメリカの生き物の案内板

b2013 0303 00660
ブラジルバクに乗るびーにー

b2013 0303 00661
ジャガーとびーにー

b2013 0303 00670
鳥の巣におじゃましたびーにー

ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

Mini Zoo

2013年年3月3日(日)曇り一時晴れ 3℃~-2℃ 

Papiliorama(パピリオラマ)の屋外のMini Zooは家畜や家禽とふれあえる場所

b2013 0303 00400
お食事中のうさぎさん

b2013 0303 00405
うさぎさん

b2013 0303 00402
ヤギさん ピグミーゴート
 
b2013 0303 00414
この可愛い毛色のヤギさんの座ってるのは動物小屋の屋根の上なの

b2013 0303 00415
このヤギさんも屋根の上で休憩中

b2013 0303 00435
色合いが可愛いヤギさん

b2013 0303 00440
ヤギさん

b2013 0303 00422
鶏小屋
鶏小屋の上に描いてるのは注意書きで「赤いラインからはみ出さないこと」なんですけど
(赤いラインの内側は人が歩いても良い場所で、それ以外は動物が休んだり食事したりするエリア)
このライン消えている所が多くて、気づかずにライン超えしちゃって注意されちゃったわ・・・汗

b2013 0303 00424
日陰で休憩中のアヒルさん

b2013 0303 00433
孔雀 オス

b2013 0303 00410
ロバさんの後ろにはヤギや孔雀がいるのよ

ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

Papilioramaの野鳥観察小屋

2013年年3月3日(日)曇り一時晴れ 3℃~-2℃ 

Papiliorama(パピリオラマ)の屋外には野鳥観察小屋もあってスイスの野鳥の会のような団体が設置した
鳥についての説明が貼ってあったりしてたわ

b2013 0303 00366
野鳥観察小屋
湿地帯や池を見られるようになっていて、鳥の絵と説明も貼ってあるの
時期的?時間的?来ている野鳥は少なくて残念・・・

b2013 0303 00363
マガモ

b2013 0303 00379
マガモ オス

b2013 0303 00381
マガモ メス

b2013 0303 00392
オオバン

b2013 0303 00393
コガモ

b2013 0303 00452
野鳥の餌も吊るしてあったわ
この植木鉢のイラストとっても可愛い♪(ウソのオスとアオガラちゃん)

b2013 0303 00437
イエスズメ メス

ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ウールピッグ

2013年年3月3日(日)曇り一時晴れ 3℃~-2℃ 

Papiliorama(パピリオラマ)の屋外に居た豚さん 毛の長い品種の豚さんです。

b2013 0303 00354
泥の中でお休み中
品種名書いた看板が見当たらなかったけれど、ウールピッグのようだわ。
Wollschwein、Mangalitzaschwein、Schwalbenbauchとも呼ばれているようです。(全部独語)
Mangalitza(マンガリッツァ)というハンガリーの国宝の豚がいるのだけど、それと同じ品種のようです。

b2013 0303 00355
耳の毛も長くてふさふさ

b2013 0303 00359
毛が長いと暑いのかしらね?

ウールピッグって飼育してる施設が少ないので見られて嬉しいわ♪

以前見たウールピッグの記事(動画も有り)

ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ファンシーピジョン

2013年年3月3日(日)曇り一時晴れ 3℃~-2℃ 

Papiliorama(パピリオラマ)の屋外には鳩小屋があってファンシーピジョンも飼育していたのよ
ファンシーピジョンは観賞用やレース鳩などの飼い鳩の総称で、品種数が多くスイスで飼われている品種で150種以上!
似たような品種やハイブリット(交雑種)もいてよくわからないので、品種名は書きません

b2013 0303 00029
鳩小屋
動物園などで鳩を飼っている施設ではよく見るタイプの小屋

b2013 0303 00030
小屋を覗く鳩ちゃん

b2013 0303 00032
後ろに卵があるのに放置してるの・・・温めないのかしら?

b2013 0303 00689
餌代の鳩たち 餌がもうほとんど残っていないみたいねー

b2013 0303 00692
鳩小屋にとまるファンシーピジョンたち

b2013 0303 00698
茶色っぽい羽色の子 
ここにも卵が放置・・・あー卵欲しいわー。温めたら雛かえるのかしら?
でも鳩の雛って虫とかじゃなくピジョンミルクで育つので人工飼育はどうなのかしらねー?

ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

スイスの蝶の展示施設とオブジェ

2013年年3月3日(日)曇り一時晴れ 3℃~-2℃ 

Papiliorama(パピリオラマ)の屋外の様子

b2013 0303 00337
屋外の案内板

b2013 0303 00341
子供の遊び場もあるのよ

b2013 0303 00340
屋外にあるテントのようなのは、スイスの蝶の展示施設

b2013 0303 00346
入口の上にある蝶のオブジェ

b2013 0303 00349
ガラスケース内に蛹もあったけれど、全て抜け殻でしたわ・・・
スイスの蝶なので、時期が春~秋ごろなんでしょうね。
飛んでる蝶もいないし残念でしたわ

b2013 0303 00353
スイスの蝶の案内板
お馴染みの蝶がいっぱい

b2013 0303 00224
こちらは屋内の蝶の展示物

b2013 0303 00226
蝶と記念撮影するびーにー
モスラっぽくて可愛い♪

b2013 0303 00228
巨大イモムシさんと記念撮影するびーにー

b2013 0303 00453
蝶の顔ハメで記念撮影するびーにー
「顔ハメ」はスイスでも時々見かけるわよ

b2013 0303 00455
館内の蝶のデザインの壁

ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

南米の小型哺乳類と鳥、爬虫類

2013年年3月3日(日)曇り一時晴れ 3℃~-2℃ 

Papiliorama(パピリオラマ)の入ってすぐの各施設を結ぶロビーのような場所もガラス張りになっていて動物が飼育されているの

b2013 0303 00045
蛇 ボアコンストリクター

b2013 0303 00242
動物の案内板も可愛い この鳥はラッパチョウ
これは仏、独、英語で書いてあるけれど、仏と独語のみの場所もありました。

b2013 0303 00231
ラッパチョウとリクガメ(品種不明)

b2013 0303 00236
リクガメ

b2013 0303 00232
ラッパチョウはやっぱり可愛いわね~♪

b2013 0303 00683
オオモリクイナ

b2013 0303 00682
リス(品種名不明)

b2013 0303 00335
リスは元気に走り回っていたわ

b2013 0303 00237
お顔が写っていないけれどゴルディモンキー
走り回っていたり奥の方にいて撮影できなかったの

b2013 0303 00324
アグーチ

ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

Nocturama 熱帯雨林の満月の夜の動物展示

2013年年3月3日(日)曇り一時晴れ 3℃~-2℃ 

Papiliorama(パピリオラマ)の展示施設の中で最も見たかったのがこのNocturama(ノクトラマ)

b2013 0303 00249
Nocturamaへの入口
満月の夜の南米のジャングルを再現ということで、夜行性動物の展示をしているの
私が好き(または見たい!!!)と思ってた動物満載ですっごく楽しみにしてたのよー!

でもとても残念なことに暗すぎですっ!暗くてはっきりいってシルエットしかわかりません・・・涙
かなり活発に動いている動物が多いのに全然見えない・・・目の前にいてもほとんど見えないぐらい暗いの。
木の上や離れた場所にいる動物はもう動きや大きさで何の動物かあてるクイズ状態。。。

白人の目は瞳もブルー、グリーン、グレーなど明るい色なので、こげ茶色の瞳の東洋人に比べると暗闇に強いようで
私が全然見えない場所でも利休は普通に歩いたりできるのよねぇ・・・
これは白人の人と結婚していたり欧州に住んでいる色々な日本人から聞いてるの
ヨーロッパが間接照明で暗くても白人にはちょうど良い明るさなのよー
フランクフルトの動物園の夜行性動物館も私には暗すぎて全然見えなかったけど、ここでも。。。涙

画像撮ってますが、ここは現在は撮影禁止です!
実は私たちが行った時は「フラッシュ禁止」とは書いてあったのですが撮影禁止ではなかったので
フラッシュなしで、撮影をしていたら係りの人に呼び止められて「以前は撮影OKだったのが、フラッシュを使う人が多いから中止にした」とのことでした。
暗闇の中でフラッシュを使うと3時間ぐらいも動物の目にダメージが残るそうです。
私がフラッシュナシで撮影してたのは係りの人も見ていたので「あなたが撮影してるのは動物に影響はないのだけど
他の人が撮影OKだと思ってフラッシュを使って撮影しても暗闇の中ですぐカメラを隠されると誰が撮影したのかも
わからないし注意もできないので、撮影はやめてもらえますか?」って言われたのです・・・。
そういう理由で後半の画像はありません。

b2013 0303 00250
Nocturamaにいる動物の案内板
はっきり言って暗くて読めない。。。涙
普通は夜行性動物の所も案内板にはライトをあてて文字は読めるようにしてるのに・・・

b2013 0303 00252
Nocturamaの様子
満月の夜を再現って・・・満月の夜の方が明るいような・・・苦笑
普通のコンデジでは画像は撮れない暗さです。
私の一眼は暗闇にわりと強いので肉眼で見るより明るく写ってるの
ISO12800で撮影しています。
数カ所にわかれていて、動物は混合飼育の場所も多いようです。

b2013 0303 00264
この子が凄く見たかったパカ 初めて見たの!
数匹がいて走り回ったりもしてたようでしたわ。

b2013 0303 00278
上から撮影したパカ

b2013 0303 00285
パカ 水場もあるようです。

b2013 0303 00286
こちらもパカ 数ヶ所に数匹がいたの

b2013 0304 00006
買って来たポストカードの画像 パカってこんな子です。
アグーチ科 南米や中央アメリカに住む齧歯目
森林に住み泳ぎも上手なんですって。

b2013 0303 00277
これ何?って感じですが・・・汗 オマキヤマアラシです。
オマキヤマアラシも大好きで久々に見たのに・・・ほとんどわからず。
数匹がいて木の上にも数匹いたようだけれど、暗闇でかたまっているとフタツユビナマケモノかオマキヤマアラシかの区別もつかなかったわ

b2013 0303 00281
オマキヤマアラシ

b2013 0303 00290
ヨザル 初めて見たと思う

b2013 0303 00300
コアリクイ
コアリクイも大好きなのよねー 活発に動いていたわー!
近くにいてもよく見えないのが悲しい・・・・

b2013 0303 00301
ムツオビアルマジロ
アルマジロも大好きなの!(ここには、ココノツオビアルマジロもいます)
チューリッヒやバーゼル動物園にいない子&好きな子がいっぱいなのに・・・
もう少し明るくするとか寝てるところでもいいから明るいところで見られるとかしてくれたらいいのに・・・

b2013 0304 00008
買って来たポストカード メガネフクロウ

b2013 0304 00010
こちらもポストカード キンカジュー

他にもオセロット、フルーツコウモリ、パイソン、アナコンダなどもいました。
あーもっと見たいっ!目の前に動物がいるのによく見えないというのもストレスだわ・・・

ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

Papilioramaの蛇、タランチュラ、魚介類など

2013年年3月3日(日)曇り一時晴れ 3℃~-2℃ 

Papiliorama(パピリオラマ)内にいる蝶、鳥以外の生き物

b2013 0303 00114
Papiliorama内の様子

b2013 0303 00117
オオアナコンダ
この子は放し飼いではありません・・・ガラスケースの中

b2013 0303 00188
昔飼っていたアフリカマイマイは放し飼い!
この子はまだ小さい子。踏まれそうで心配・・・

b2013 0303 00095
池の側面がガラス張りになってるところのガラスについたコケを食べていた小さいお魚
他にも魚やエイがいたわよ

b2013 0303 00196
Papiliorama(パピリオラマ)内にあるARTHROPODARIUMという洞窟みたいな場所
中は薄暗くてタランチュラ、昆虫などがいるの

b2013 0303 00197
暗くてボケていますが・・・タランチュラ
タランチュラは数種類いたわよ

b2013 0303 00204
オカヤドカリ

b2013 0303 00207
メンガタハナムグリ

暗くて画像があまり撮れなかったの
暑さと湿気で集中力もやる気もなくってあまりじっくり見てこられませんでしたわ・・・

ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

Papilioramaの鳥類

2013年年3月3日(日)曇り一時晴れ 3℃~-2℃ 

Papiliorama(パピリオラマ)の温室の中には鳥も放し飼いで飼われているのよ

b2013 0303 00180
上から見たPapilioramaの様子
円形の温室で40×14mの大きさなの

b2013 0303 00069
小型の水鳥 品種名不明

b2013 0303 00077
ウズラのメス

b2013 0303 00112
ウズラのオス

b2013 0303 00181
一応、「ウズラに注意」の注意書きはあったけれど、あまり目立たないところに仏語、独語でだったし
小さいのが足元を歩き回ってるから蝶に気を取られて上を見ていたら蹴ったり踏んだりしそうで恐いわー
大丈夫なのかしらー?

b2013 0303 00183
ウズラの餌場

b2013 0303 00098
橋や岩の下をくぐる場所もあったわよ

b2013 0303 00170
水鳥 品種名不明

b2013 0303 00174
水鳥 品種名不明

ハチドリも飛び回っているのはみたけれど、画像は撮れず残念。。。

b2013 0303 00182
滝のように水が出ている場所

ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン