バーバリーマカク、シロエリマンガベイ、キイロヒヒ

2017年9月8日(金) 曇り 9~20℃ 17621歩

ポーランド Wrocław Zoo(ヴロツワフ動物園)の色々なサルたち
ここには珍しいサルも多く飼育されていますが、飼育場所があちこちに別れています。

b2017 0908 01014
ここには数種類のサルがまとめて飼育していた場所

b2017 0908 00715
バーバリーマカク (ムフロンと混合飼育)

b2017 0908 00918
シロエリマンガベイ
ガラス越しに撮影

b2017 0908 00923
シロエリマンガベイの子供

b2017 0908 00926
和名:シロエリマンガベイ
学名:Cercocebus torquatus
英名:Collared Mangabey、Cherry-crowned Mangabey

シロエリマンガベイは欧州では19園で飼育 

b2017 0908 00985
サル山
欧州の動物園のサル山はヒヒを飼育してる所が多いの
ここで飼育してるのはキイロヒヒ

b2017 0908 00994
キイロヒヒ 欧州で飼育してるのは4園のみ
和名:キイロヒヒ
学名:Papio cynocephalus
英名:Yellow baboon、Savanna baboon

b2017 0908 00995
キイロヒヒ

b2017 0908 01000
キイロヒヒには餌をあげられるの 
1PLN(32円)

b2017 0908 00996
キイロヒヒ

サル【1000円以上送料無料】

価格:2,484円
(2017/12/28 19:30時点)
感想(0件)




世界で一番美しいサルの図鑑 [ 京都大学霊長類研究所 ]

価格:3,024円
(2017/12/28 19:32時点)
感想(1件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2017/12/28 19:34 ] 動物園・水族館 Wrocław Zoo | TB(-) | CM(0)

クロホエザル、ボウシテナガザル

2017年9月8日(金) 曇り 9~20℃ 17621歩

ポーランド Wrocław Zoo(ヴロツワフ動物園)のサルたち

b2017 0908 00824
サルの品種によっては屋外の木に行けるように通路やロープが貼ってあります。
屋内にも屋外にもいない時は近くの木にいることも。ここにいたのは何か不明・・・

b2017 0908 00907
屋外の高い木の上にはクロホエザルだと思う

b2017 0908 00901
クロホエザルのメスと子供だと思う
木の位置が高いので肉眼ではよく見えず、上を気にしないと居るのに気づかない人もいるようです。

b2017 0908 00908
左が子供

b2017 0908 00927
左下に写っている建物がボウシテナガザルの屋内獣舎
こんな感じで脱走できないように建物前の木は枝を切り落としています。

b2017 0908 00939
ボウシテナガザルの飼育場所

b2017 0908 00940
何故か仏像・・・

b2017 0908 01158
ボウシテナガザルだと思う

b2017 0908 01162
ボウシテナガザルにとっては良い環境で工夫してると思うけれど、管理が大変でしょうねー


世界で一番美しいサルの図鑑 [ 京都大学霊長類研究所 ]

価格:3,024円
(2017/12/28 18:41時点)
感想(1件)




新世界絶滅危機動物図鑑(2)改訂版 哺乳類 2 サル・ウシ・カン

価格:3,240円
(2017/12/28 18:41時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2017/12/28 18:42 ] 動物園・水族館 Wrocław Zoo | TB(-) | CM(0)

ペリカン、シマアジ、ホンケワタガモ、アオサギ(野鳥)

2017年9月8日(金) 曇り 9~20℃ 17621歩

ポーランド Wrocław Zoo(ヴロツワフ動物園)の色々な鳥たち
飼育場所はそれぞれ違います。

b2017 0908 00664
モモイロペリカン

b2017 0908 00665
モモイロペリカンの場所にいた野鳥のアオサギ
君、どこにでもいるわねw

b2017 0908 00666
モモイロペリカン

b2017 0908 00677
水鳥の池

b2017 0908 00826
2015年にオープンしたOdrarium
ポーランドで2番めに長い大河 オーデル川(ポーランド語 Odra)の生態系を展示

b2017 0908 00840
地下に行くと水槽があって魚や植物(海藻)が見られる作り

b2017 0908 00842
オーデル川に住んでるようで、屋外にはシマアジ(メス)

b2017 0908 00843
鳥の部分は網で囲ってあったの 

b2017 0908 00845
ホンケワタガモ 左はオス(エクリプス)右がメス

カモ類の観察 身近な水鳥の観察ガイド フィールド版

価格:1,080円
(2017/12/23 01:32時点)
感想(0件)




季節とフィールドから鳥が見つかる 1年で240種の鳥と出会う [ 中野泰敬 ]

価格:1,728円
(2017/12/23 01:30時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2017/12/23 01:32 ] 動物園・水族館 Wrocław Zoo | TB(-) | CM(0)

Poitou-Esel(ポワトゥーロバ)

2017年9月8日(金) 曇り 9~20℃ 17621歩

ポーランド Wrocław Zoo(ヴロツワフ動物園)の家畜や家禽を集めたふれあいできる場所

b2017 0908 01227
ロバ、馬?の像

b2017 0908 01231
ここが家畜類を集めたふれあいの場所だけれど時間がなかったので明日のお楽しみに

b2017 0908 01188
馬小屋

b2017 0908 01189
色んな馬の品種の説明

b2017 0908 01203
Poitou-Esel(ポワトゥーロバ)
フランス原産の大型のロバ、毛が長くてドレッドヘアみたいになってるのが特徴なのだけど
ここのポワトゥーロバはツルツルで艶々!
最初違う品種のロバかと思ったわよー

b2017 0908 01204
こんなに綺麗なのはブラッシングされてるからなのかしらー?
以前に見たポワトゥーロバと全然違うから! ↓

Tierpark Lange Erlen Baselのポワトゥーロバとミニロバ、ポニー(動画付)

Mulhouse zoo(ミュルーズ動物園)のポワトゥーロバとシュバシコウ

b2017 0908 01208
この子とってもフレンドリーなの

b2017 0908 01213
近寄ってきて撫ぜ撫ぜ要求

b2017 0908 01215
とっても可愛い♪

【2000円以上で200円オフクーポン 12/25 9:59まで】※ラッピング不可※【送料無料】ロバ B4504-32 座れる ぬいぐるみ あにまるスツール 乗れる ぬいぐるみ プレゼント ギフト キッズ 子供 動物 イス いす 座れる スツール 誕生日 クリスマス

価格:7,560円
(2017/12/22 23:45時点)
感想(6件)




【送料無料】 日本の家畜・家禽 フィールドベスト図鑑 特別版 / 秋篠宮文仁 【図鑑】

価格:3,240円
(2017/12/22 23:46時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2017/12/22 23:47 ] 動物園・水族館 Wrocław Zoo | TB(-) | CM(0)

農業機械と昆虫ホテル

2017年9月8日(金) 曇り 9~20℃ 17621歩

ポーランド Wrocław Zoo(ヴロツワフ動物園)の家畜や家禽を集めたふれあいできる場所の周りには農耕機が色々展示してあったの

b2017 0908 00814
奥に見える建物の内側は家畜がいる場所

b2017 0908 00815
昔の農耕機なのかしら?スイスでもよく見かける感じのモノ(私は酪農系のイベントによく行くので)

b2017 0908 00817
色んな農耕機が展示してありました。

b2017 0908 00825
馬にひいてもらって使うものかしら?
奥にあるのは馬小屋(ポニーやロバがいました)

b2017 0908 01216
小さいお家 誰用なのかしら?

b2017 0908 01217
昆虫用の巣箱も色んなのが沢山

b2017 0908 01218
くまさんはゴミ箱です。

b2017 0908 01219
ミツバチの巣箱
スイスでも同じように色分けしたカラフルなものをよく見かけるわよ

b2017 0908 01221
昆虫ホテル
欧州ではよく見かけるもの 小型の物はホームセンターとか農家が無人でお野菜とか売ってる場所などでも売ってることがあるの
野生の虫が巣を作ったり寒い時の隠れ家にしたりする為のもの

b2017 0908 01225
こちらは昔の養蜂用のミツバチのバスケット
最近は養蜂は木箱を使う方が殆どですが、昔はこのカゴを使ったそうです。
現在も趣味で養蜂をする方では使う人もいるようです。


ゆるふわ昆虫図鑑 気持ちがゆる~くなる虫ライフ [ じゅえき太郎 ]

価格:1,058円
(2017/12/22 23:09時点)
感想(3件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2017/12/22 23:10 ] 動物園・水族館 Wrocław Zoo | TB(-) | CM(0)

スマトラトラ(動画付)

2017年9月8日(金) 曇り 9~20℃ 17621歩

ポーランド Wrocław Zoo(ヴロツワフ動物園)のスマトラトラ

b2017 0908 01100
スマトラトラの放飼場

b2017 0908 01106
トラについての説明

b2017 0908 01127
こちらもトラについての案内板

b2017 0908 01133
トラについての説明

b2017 0908 01146
トラの品種や分布について

b2017 0908 01082
トラの放飼場には笹薮があるのよ

b2017 0908 01090
ペロペロ

b2017 0908 01093
ペロペロ
普段行ってる動物園にいるのはアムールトラなので、スマトラトラは新鮮!小さいわねー

b2017 0908 01097
植物も多いのでタイミングが悪いと見れません

b2017 0908 01099
等身大?のパネル

b2017 0908 01105
植物の影に隠れちゃったわ

スマトラトラの動画↓



b2017 0908 01102
背伸びして何とか見えました。

b2017 0908 01118
笹薮にトラ!良い感じ♪

もふもふ日誌 仔トラと仔ライオン、ときどきウサギ [ 九州自然動物公園アフリカンサファリ ]

価格:1,296円
(2017/12/21 23:47時点)
感想(2件)




トラ (どうぶつの赤ちゃんとおかあさん) [ スージー・エスターハス ]

価格:1,944円
(2017/12/21 23:48時点)
感想(0件)




どうぶつのおやこ(4) パノラマ写真絵本 トラのおやこ

価格:3,240円
(2017/12/21 23:48時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2017/12/21 23:49 ] 動物園・水族館 Wrocław Zoo | TB(-) | CM(0)

クロザル

2017年9月8日(金) 曇り 9~20℃ 17621歩

ポーランド Wrocław Zoo(ヴロツワフ動物園)のクロザル

b2017 0908 01010
屋外にでていたクロザル

b2017 0908 01015
手に持っている木片に何かついてるのかしら?

b2017 0908 01017
木片をかじるクロサル 横のクロサルが羨ましそうにしてたの

b2017 0908 01020
譲ってもらえなくてしょんぼり

b2017 0908 01025
このクロザル 怪我なのかしら?片目と片腕が不自由なようです。

b2017 0908 01030
鼻も怪我したのかしら?もしかしてケンカとかなのかしら?

世界で一番美しいサルの図鑑 [ 京都大学霊長類研究所 ]

価格:3,024円
(2017/12/21 22:51時点)
感想(0件)




新世界絶滅危機動物図鑑(2)改訂版 哺乳類 2 サル・ウシ・カン

価格:3,240円
(2017/12/21 22:55時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2017/12/21 22:59 ] 動物園・水族館 Wrocław Zoo | TB(-) | CM(0)

ナマケモノ、オオハナジログエノン 他 珍しい生き物、サル類

2017年9月8日(金) 曇り 9~20℃ 17621歩

ポーランド Wrocław Zoo(ヴロツワフ動物園)のMonkey House(モンキーハウス)

b2017 0908 01001
こちらもかなり古そうな建物
建物の周りには屋外ケージがあります。

b2017 0908 01002
和名:カオジロムササビ(の亜種 正式和名不明)
学名:Petaurista alborufus castaneus
英名:Red and White Giant Flying Squirrel

この子は欧州の動物園ではこことオランダの2園でのみ飼育していて珍しいムササビ
凄い見たかったけれど残念ながら見られず 涙

b2017 0908 01003
カオジロムササビの飼育場

b2017 0908 01070
暗くてブレブレですが、カオジロムササビとハリモグラを飼育してる屋内の場所

b2017 0908 01042
和名:ハリモグラ(亜種 正式和名不明)
学名:Tachyglossus aculeatus lawesii
英名:New Guinea short-beaked echidna

ハリモグラ全体でも飼育している園は少いのですが、この亜種は欧州では8園で飼育
ハリモグラを飼育している園はだいたい夜行性の場所で暗かったり隠れたりしていて見えないことが多いのよね
時間を取ってびっちり張り付いていないと見るのは難しいかも?

b2017 0908 01048
記憶があいまいですが、突き当りのガラス越しで見る場所は何かサル類の場所だったと思います。
手前の広場のようになってる部分は上にロープを張っていてナマケモノを放し飼い

b2017 0908 01004
見られなかったけれどアンゴラコロブスの亜種もここで飼育

和名:アンゴラコロブス(の亜種 正式和名不明)
学名:Colobus angolensis palliates
英名:Tanzanian Black-and-white colobus(Peters’s Angolan Colobus)

b2017 0908 01069
上部に木、ロープやカゴがあってフタツユビナマケモノを放し飼い

b2017 0908 01050
フタツユビナマケモノが中央にいるのよ

b2017 0908 01067
天窓があるので逆光になってしまった。。

b2017 0908 01046
フタツユビナマケモノ

b2017 0908 01060
フタツユビナマケモノ
寝てる時間が長いので動いてる所が見られたらラッキー

b2017 0908 01058大きいアルマジロ!

b2017 0908 01051
とても可愛かったです
記念撮影用?でも薄暗いのでフラッシュ無しだとかなり頑張らないとブレる・・・

b2017 0908 01044
この建物内には珍しいクスクスも飼育しているの
和名:クロクスクス
学名:Ailurops ursinus
英名:Bear cuscus
クロクスクスは欧州では3園のみで飼育

クスクスはこの日は残念ながら見られませんでしたが翌日は動いてるところも見られたわよ

b2017 0908 00937
こちらは屋外にでていたオオハナジログエノンの亜種

b2017 0908 01033
屋内にいたオオハナジログエノンの亜種(正式和名不明)
学名:Cercopithecus nictitans nictitans
英名:Greater white-nosed monkey、Eastern putty-nosed monkey
こちらも欧州(ロシアも含み EAZAに入っている動物園)での飼育は4園のみですが
ドイツのDuisburg Zoo(デュイスブルク動物園)で飼育しているので、何度も見たことありました。

b2017 0908 01035
お食事中のオオハナジログエノン

b2017 0908 01040
オオハナジログエノンの屋内の様子
屋外、屋内両方から見られました・

b2017 0908 01071
建物内の様子 暗かったのでブレブレです・・・。

世界で一番美しいサルの図鑑 [ 京都大学霊長類研究所 ]

価格:3,024円
(2017/12/21 22:07時点)
感想(0件)




HANSA ハリモグラ26 L26(cm) 3698 ぬいぐるみ ハンサ クリスマス 誕生日 プレゼント 動物 犬 猫 鳥 うさぎ ペンギン アニマル 置物 人形 フィギュア KOESEN ケーセン カロラータ 大きい マスコット 実物大 大型

価格:2,148円
(2017/12/21 22:13時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2017/12/21 22:14 ] 動物園・水族館 Wrocław Zoo | TB(-) | CM(0)

WILK オオカミ

2017年9月8日(金) 曇り 9~20℃ 17621歩

ポーランド Wrocław Zoo(ヴロツワフ動物園)のオオカミ

b2017 0908 01149
オオカミの放飼場 ガラス越しに撮影
木の下の木陰にオオカミが集まって休憩中

b2017 0908 01148
オオカミについての案内板
ポーランド語ではWilk(複数形 Wilki)と呼ぶようです。
なんか弱そうな名前に思えたんですけど・・・・
ここで飼育してるのはタイリクオオカミ(ハイイロオオカミ)のようです。
オオカミには亜種も多いのだけどGray wolf (Canis lupus) としか書いていなかったの

b2017 0908 01138
オオカミが3頭
飼育しているのは母親と娘が2頭 娘は2015年産まれの子だと思う
オスがいないけれど、今後どうするのかしらね?

b2017 0908 01137
木陰でよく見えない・・・

b2017 0908 01140
時々起きては辺りの様子を伺っていました。

b2017 0908 01134
オオカミ 寝てても時々起きるわよ

b2017 0908 01145
おやすみなさい

30年にわたる観察で明らかにされたオオカミたちの本当の生活 パイプストーン一家の興亡 [ ギュンター・ブロッホ ]

価格:3,024円
(2017/12/20 23:08時点)
感想(0件)




オオカミ 迫害から復権へ [ ギャリー・マーヴィン ]

価格:2,700円
(2017/12/20 23:17時点)
感想(1件)




オオカミ、群れに戻る [ 李微? ]

価格:2,700円
(2017/12/20 23:20時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2017/12/20 23:47 ] 動物園・水族館 Wrocław Zoo | TB(-) | CM(0)

Afrykarium アカツクシガモ、ペンギン

2017年9月8日(金) 曇り 9~20℃ 17621歩

ポーランド Wrocław Zoo(ヴロツワフ動物園)でとても有名なアフリカの生態系の展示施設Afrykarium(アフリカリウム)

b2017 0908 00644
翌日にガイドツアーに参加する予定なのでこの日は屋外をちらっと見たのみ
とても大きいのでカメラに収まらずこの画像だと判り難いですが、四角い建物の中央に船の先端部分のような建物がくっついていて
その周りにプールがあるの
画像に写ってるのが船の先のような部分でレストラン&カフェ
人が集まってる岩の向こうは鳥が飼育されていてプールもあるのよ

b2017 0908 00785
アカツクシガモ

b2017 0908 00786
プール部分には滝のような部分もあるの

b2017 0908 00787
ケープペンギン
大きい岩の隙間からなので見づらかったです。

b2017 0908 00788
ケープペンギン

b2017 0908 00790
ケープペンギンの場所

b2017 0908 00791
巣も沢山

b2017 0908 00793
擬岩の間からも見られるようになっていました。

b2017 0908 00794
網越しの場所
野生のキツネがでるようでキツネよけみたいです。

b2017 0908 01232
Afrykarium(アフリカリウム)の周りの水場 向こうにキリンも見えます。

b2017 0908 01339
Afrykarium(アフリカリウム)の出入り口付近
ここがねー!週末は物凄い人が並ぶのよ!もし週末に行かれる方は朝イチで!または平日かシーズンオフの方が良いと思うわ

【動物認印】鳥ミトメ47・ケープペンギン1(カラーインク)[H-232C]

価格:2,998円
(2017/12/19 22:36時点)
感想(0件)




【HANSA】リアルぬいぐるみケープペンギン 21cm

価格:2,376円
(2017/12/19 22:37時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2017/12/19 22:38 ] 動物園・水族館 Wrocław Zoo | TB(-) | CM(0)

高齢のアジアゾウ2頭

2017年9月8日(金) 曇り 9~20℃ 17621歩

ポーランド Wrocław Zoo(ヴロツワフ動物園)のアジアゾウ

b2017 0908 00970
アジアゾウの放飼場
ここはゾウ舎が古いので横にある放飼場も作られたのは結構前だと思うのですが、土を敷いたり沢山の遊びものを置いたり
かなり工夫をしてゾウが退屈しないように努力しているのがわかります。
こんなに沢山の物をゾウの敷地に入れてるのは初めて見たわ

b2017 0908 00982
アジアゾウについての説明

b2017 0908 00971
ここにいるアジアゾウは2頭の高齢のメスゾウで、どちらも野生のゾウでサーカスで飼育されていたのを引き取られたゾウなので
ヴロツワフ動物園ではそのストレスを軽減したり常同行動(同じところを行ったり来たりしたり、体を揺らすなど同じ行動を繰り返す)
を止めさせるために努力しているそうですが、長年狭い場所でストレスを貯めていたゾウが常同行動を止めるのは難しいようです。

b2017 0908 00972
こちらがBirmaだと思う 
野生の象で誕生日も出生地も不明 恐らく1950-1960年頃に産まれたのではと。
サーカスで飼育された後に1981年にここにやって来ました。
Birmaはオランダのサーカスにいたこともあるので英語での命令に従うそうです。

b2017 0908 00989
アジアゾウの案内板

b2017 0908 00976
こちらがTotoだと思う
Totoも野生のゾウなので詳細は不明ですが恐らくインドで1964年に産まれたとのこと
Totoもサーカス、サファリパーク、動物園などを経て2007年にここにやって来ました。
欧州の動物園のゾウで高齢のゾウはだいたい野生生まれでサーカスを経ているので問題行動があったり
気難しいゾウも多いようです。

b2017 0908 00977
Toto
仲良くしていたゾウも亡くなってしまったそうで色々大変な思いをしてるのね。。。

b2017 0908 00978
TotoとBirmaは上手くやってるようですが凄く仲良しというわけではないみたい。
私が見ていたときは2頭は離れた位置にずっといました。

b2017 0908 00980
Birma
古いゾウの放飼場もモートの所に植物を植えたり色々工夫しています。

b2017 0908 00983
Birma
ゾウの放飼場には日よけの布も付けてあるし暑い時や寒い時に自由に出入りできるように建物の出入り口は開けてるそうです。

b2017 0908 00986
餌もこういう缶に穴をあけて入れていたりあちこちに工夫が見られます。

b2017 0908 00991
Birma
屋外の放飼場も日本の多くのゾウの放飼場に比べると広いのですが、欧州基準では狭いそうで
翌日にブロツワフ動物園の園長さんによるガイドツアーに参加してAfrykarium(アフリカニウム)を案内して頂いたのですが
その後の質問コーナーで参加者の方が「ゾウの放飼場狭いんじゃないか?」との質問に園長さんは
「現在、動物園に隣接する敷地を購入しようと働きかけている段階で、もし敷地が購入できたら新しくゾウの放飼場を作り
もしも敷地を購入できない場合は今いるゾウでゾウの飼育はやめる」とおっしゃっていたの

欧州は特にゾウに関しては個人感情が強い人もいるようで苦情や反対運動もよく起きているのだけれど
ここ数年各国で広いゾウの放飼場、ゾウパークを作る園が増えてきてゾウにとってはだんだん良い環境になってきてると思うわ
他の園でもゾウに広い敷地を提供できない場合は今いるゾウ以降はゾウを飼育しないとしてる園もあるようです。

b2017 0908 00992
古い敷地でも工夫次第でだいぶゾウが快適に過ごせるという良い見本だと思う

b2017 0908 00993
ゾウの放飼場
長年苦労してきたゾウさん達がここで老後をゆっくり幸せに暮らせますように!

ゾウの知恵 陸上最大の動物の魅力にせまる [ 田中一善 ]

価格:2,999円
(2017/12/18 23:58時点)
感想(0件)




ゾウの森とポテトチップス (そうえん社・写真のえほん) [ 横塚真己人 ]

価格:1,404円
(2017/12/18 23:59時点)
感想(6件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2017/12/19 00:00 ] 動物園・水族館 Wrocław Zoo | TB(-) | CM(0)

ブラジルバク

2017年9月8日(金) 曇り 9~20℃ 17621歩

ポーランド Wrocław Zoo(ヴロツワフ動物園)のブラジルバク

b2017 0908 00964
ブラジルバク(アメリカバク)の放飼場は古い建物のゾウ舎の横にありました。
ピンクのがゾウ舎でコビトカバ、ブラジルバク、アジアゾウの屋内獣舎なのだけれど、行ったときは屋内には入れなかったの
非公開なのかそれともたまたま閉まってたのか不明です。

b2017 0908 00965
ブラジルバクは2頭 餌の入ってるらしいボールもあるわね

b2017 0908 00968
タイヤとか遊びモノも複数あってゴチャゴチャした感じですが、狭い敷地でもバクが退屈しないように努力してるみたい

b2017 0908 01072
後ろ姿ばっかり。。。。

b2017 0908 01074
ここのブラジルバク、ずいぶん大きいわねー 太ってるのかしら?
チューリッヒ動物園にいるのもブラジルバクなのだけど、別の生き物?ってぐらい体型が違うわ

b2017 0908 01073
首がないっ。。。

プレート トレー アカシア バク 動物 木製 ダイカット 2つ仕切り L 45254676

価格:3,220円
(2017/12/18 22:43時点)
感想(0件)




マレーバク KOSEN(ケーセン社) 42cm “Rani” Asian Tapir/ぬいぐるみ プレゼント/リアル/動物/ギフト/子供/女の子/男の子/大人

価格:22,680円
(2017/12/18 22:43時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2017/12/18 22:50 ] 動物園・水族館 Wrocław Zoo | TB(-) | CM(0)

キョンとインドサイの混合飼育(動画付)

2017年9月8日(金) 曇り 9~20℃ 17621歩

ポーランド Wrocław Zoo(ヴロツワフ動物園)ではキョンとインドサイを混合飼育しているの

b2017 0908 00941
お食事中のキョン

b2017 0908 00942
和名:キョン
学名:Muntiacus reevesi
英名:Reeves' muntjac
シカ科ホエジカ属に分類される小型のシカ
体長70-100cm、肩高40-50cm、体重10-15kg

b2017 0908 00943
インドサイと餌は共同みたいだけれど、このときはインドサイがいなかったのでキョンが独り占め

b2017 0908 00944
美味しい?もぐもぐ

b2017 0908 00947
刈り取った草をまとめて置いてあったの

b2017 0908 00948
インドサイは木の枝についた葉っぱを食べてたわよ

b2017 0908 00952
ここがインドサイ&キョンの放飼場 
塀の向こうもインドサイ 2頭を別けて飼育していたのできっとオスとメスを繁殖期以外は別けているのだと思う

b2017 0908 00954
葉っぱを食べるインドサイ

b2017 0908 00959
木もあって木陰もできる放飼場
高い木の上にローパがかかっていてカゴもあるのだけれど、サル用のモノかも?
園内のあちこちにロープがかかっていて数種類のサルが一部放し飼いのようになっていたの
恐らくある一定の場所のみ行けるように木を剪定してるのだと思う

b2017 0908 00960
別のインドサイ

b2017 0908 01107
サイについての説明

b2017 0908 01150
後で戻ってきたら先程はキョンが食べていた草をインドサイが食べていたの

b2017 0908 01152
草を食べながら歩き出したインドサイ

b2017 0908 01153
もぐもぐ

b2017 0908 01154
お口の草がだいぶ減ってきたわね 

インドサイの動画↓



b2017 0908 01155
インドサイの放飼場
人に近い方には電気柵

アニア AS-18 インドサイ 【あす楽対応】

価格:516円
(2017/12/17 22:56時点)
感想(0件)




【送料無料】【Papo(パポ) インドサイの子ども PVC PA50148】 b00bhvbx1q

価格:4,955円
(2017/12/17 22:58時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2017/12/17 23:01 ] 動物園・水族館 Wrocław Zoo | TB(-) | CM(0)

絶滅したと思われていた珍しいチャコペッカリー

2017年9月8日(金) 曇り 9~20℃ 17621歩

ポーランド Wrocław Zoo(ヴロツワフ動物園)にはチャコペッカリーもいるの!

b2017 0908 00914
この子がチャコペッカリー
学名:Catagonus wagneri
英名:Chacoan peccary(Tagua)
和名:チャコペッカリー

ペッカリー科で現在もいるのはクチジロペッカリー、クビワペッカリー、チャコペッカリーの3種
3種共、欧州の動物園では見ることができますが、最も多く飼育されているのがクビワペッカリー
クチジロペッカリーは7園で飼育 先日行ったフランスのMulhouse zoo(ミュルーズ動物園)でも飼育しています。

Mulhouse zoo(ミュルーズ動物園)のクチジロペッカリー(動画付)の記事

Papiliorama(パピリオラマ)のハナジロハナグマ(動画付)クビワペッカリーの記事

このチャコペッカリーは欧州では6園で飼育
チャコペッカリーは1974年までは化石しか発見されていなくて絶滅していたと思われていたペッカリーなの

b2017 0908 00915
チャコペッカリー 頭、大きいわよね
イノシシに似ていますが、ペッカリー科でアメリカ大陸に住むイノシシとは別の種類です。
子供はうり坊じゃないのよ

ペッカリーはヘソイノシシ(臍猪)とも日本語で言われていて、背中に「ヘソ」のようなモノがあるからだそうです。
この「ヘソ」のようなモノは匂いを出す腺で、匂いで仲間同士のコミュニケーションを取るのに役立つようです。
毛づくろいの時などにお互いの臭腺と体をこすりあい群れの仲間を認識します。

そしてペッカリーで有名なのが「サクリファイス sacrifice (生贄、犠牲、身代わり)」という利他的行動
天敵に襲われた時に群れの中の1匹が敵に向かって行きその間に群れの仲間は逃げます。
1匹の犠牲によって種としての生き残りを優先する行動です。

b2017 0908 00916
可愛いチャコペッカリー
似たような画像のみですが・・・見られたのはこの子のみだったの

100年後も見たい動物園で会える絶滅危惧動物 (日経BPムック ナショナルジオグラフィック別冊 7)

価格:1,512円
(2017/12/17 20:52時点)
感想(0件)




Zooっとたのしー!動物園 小さい耳にはワケがある! 大きな角には意味がない? [ 小宮輝之 ]

価格:1,944円
(2017/12/17 20:54時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2017/12/17 20:58 ] 動物園・水族館 Wrocław Zoo | TB(-) | CM(4)

ワラビー、ロウバシガン、エミュー、カンガルー

2017年9月8日(金) 曇り 9~20℃ 17621歩

ポーランド Wrocław Zoo(ヴロツワフ動物園)のオーストラリアの生き物たち

b2017 0908 00852
ベネットワラビー(アカクビワラビー) オーストラリア原産のロウバシガン、エミューと混合飼育

b2017 0908 00853
お食事するベネットワラビー

b2017 0908 00855
可愛いベネットワラビー

b2017 0908 00857
ロウバシガン
ロウバシガンは縄張り意識が強いの
隙間から覗いて威嚇してたの(威嚇されたのは一人のみですけど・・・・)

b2017 0908 00859
この隙間に来ては威嚇してた
2羽いたうちの1羽だからこの子はオスかしらね

b2017 0908 00882
エミューも一緒♪

b2017 0908 00883
エミュー

b2017 0908 00885
葉っぱを食べるワラビー

b2017 0908 00886
手でもらってもぐもぐ

b2017 0908 00896
こちらは別の敷地で飼育しているアカカンガルー

b2017 0908 00888
アカカンガルー
敷地内の草をもぐもぐ

b2017 0908 00891
アカカンガルー

オーストラリアケアンズ生き物図鑑 [ 松井淳 ]

価格:2,160円
(2017/12/16 23:32時点)
感想(4件)




beauty in the nature オーストラリア鳥図鑑 [ 岡本勇太 ]

価格:1,296円
(2017/12/16 23:35時点)
感想(1件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2017/12/16 23:36 ] 動物園・水族館 Wrocław Zoo | TB(-) | CM(0)









google-site-verification: googled8dfcbe584c5b7ce.html