ヴィルヘルマ動物園の売店

2017年12月4日(月) 曇り、雨、雪 -1~1℃ 7411歩

ドイツ、Wilhelma Zoological-Botanical Garden Stuttgart(ヴィルヘルマ動物園・植物園 シュトゥットガルト)の売店の様子

b2017 1204 00045
売店

b2017 1204 01008
売店の入り口

b2017 1204 01011
ぬいぐるみ色々

b2017 1204 01012
店内の様子

b2017 1204 01014
Tシャツ

b2017 1204 01019
本 ハードカバーの文字多い本しかなくてガイドブックはなかったので買わなかったの
売ってる物もオリジナルグッズはあまりないようでした。

b2017 1204 01016
記念のお札を買える販売機 このお札は使えません 記念のお札

b2017 1204 00130
こちらは記念のメダルを作る機械
いつもは見つけると作るけれど、ユーロの手持ちが殆ど無くて、駐車場代が不明だったので足りなくなったら困るので
記念メダル作れなかったのよー!
銀行に行く行く!って後回しにして行かなかった利休のせい!怒

b2017 1204 01009
こちらも記念のメダルの機械 売店前にあったもの
次回来る時はコイン持ってこないと!

b2017 1204 00043
出口はこちら、さようならの看板

動物園の動物 新ヤマケイポケットガイド / さとうあきら(写真家) 【全集・双書】

価格:1,296円
(2018/3/22 01:57時点)
感想(0件)




【送料無料】 動物園のひみつ 展示の工夫から飼育員の仕事まで 楽しい調べ学習シリーズ / 森由民 【辞書・辞典】

価格:3,240円
(2018/3/22 01:59時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2018/03/26 09:23 ] 動物園・水族館 Wilhelma Zoo | TB(-) | CM(0)

ヴィルヘルマ動物園の様子

2017年12月4日(月) 曇り、雨、雪 -1~1℃ 7411歩

ドイツ、Wilhelma Zoological-Botanical Garden Stuttgart(ヴィルヘルマ動物園・植物園 シュトゥットガルト)の様子

b2017 1204 00127
園内にある案内板

b2017 1204 00055
冬だしお天気が悪くてお花とかは全然咲いていなかったけれど、ここは植物園もあって欧州でもっとも美しい動物園のひとつと
言われているので、暖かい時期はきっと綺麗だと思うわ
7500種以上の植物があって屋外は季節によって色々なお花が咲き、屋内も数ヶ所に温室があって
Tropenhaus mit Orchideen(蘭のトロピカルハウス)、Kakteenkuppelhaus(サボテンドームハウス)など
品種や地域ごとにわかれているの
Schmetterlingshalle(蝶のホール)、Amazonienhaus(アマゾンハウス)では昆虫、動物、鳥などと植物を両方楽しめる作りです。

Amazonienhaus アマゾンハウスの記事

b2017 1204 00059
ここには歴史的な建築物も残っていて1800年代の物もあるのよ

b2017 1204 00060
庭園に続く入り口

b2017 1204 00061
ここを通ると庭園になっているの

b2017 1204 00307
雪が残る園内 花壇もあります。

b2017 1204 00312
Maurisches Landhaus(ムーアカントリーハウス)
1846年にWilhelm I. von Württemberg(ヴィルヘルム1世)が作らせた夏の離宮
近くに鉱泉がったので、最初はお風呂や果樹園のある温室で王室のみが利用できたそうです。
現在は植物園、夜行性動物館などとして利用ですが、改装工事で入れなかったの・・・涙

b2017 1204 00315
1800年台にこの建物を作ったって凄いと思うわ!

b2017 1204 00314
こちらも1800年代に立てられたもの
この上部はサル、鳥などの飼育をしてる場所だったと思う

b2017 1204 00318
塀の上には大きい彫刻

b2017 1204 00320
ここには1800年代に作られた動物彫刻が9つあるの
3頭のオオカミが鹿を襲っている彫刻 凄い迫力

b2017 1204 00349
反対側から撮影 1頭のオオカミは壊れてしまってるの

b2017 1204 00915
こちらも古い建物 園内の通路になってます。

b2017 1204 00729
木のリス

b2017 1204 00754
ボタンを押すスタンプになってるの
子供が用紙をもらって行うスタンプラリーみたいな物のようで園内のあちこちにありました。

b2017 1204 00755
子供の遊び場

b2017 1204 00634
木で作ったゾウさん

b2017 1204 00758
何の動物か不明

ほっこり動物園ちいさな動物たち 体長40cm以下の哺乳類が大集合! かわいい哺乳類62種類 身近なペットから不思議な珍獣まで小さな動物たちの世界に迫る!

価格:626円
(2018/3/22 01:15時点)
感想(0件)




デジタル一眼レフカメラと写真の教科書 世界一わかりやすい 動物園&水族館の撮り方編

価格:2,160円
(2018/3/22 01:16時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2018/03/25 21:11 ] 動物園・水族館 Wilhelma Zoo | TB(-) | CM(0)

ケープペンギンとアオサギ(野鳥)動画付

2017年12月4日(月) 曇り、雨、雪 -1~1℃ 7411歩

ドイツ、Wilhelma Zoological-Botanical Garden Stuttgart(ヴィルヘルマ動物園・植物園 シュトゥットガルト)のケープペンギン

b2017 1204 00978
ケープペンギンのところに野鳥のアオサギ!
どこの動物園に行ってもほぼ見かけるアオサギ!

ケープペンギンとアオサギの動画↓



b2017 1204 01001
アオサギが大きいのでなんかリーダーみたいになってるわw

b2017 1204 00893
アオサギ
アオサギは動物園で飼育している動物の餌を狙ってやってくるの
魚やヒヨコ、マウスなどを餌にしてる動物、鳥の所によく来てるわよ

ペンギンびより (Sphere books) [ 水口博也 ]

価格:972円
(2018/3/21 23:56時点)
感想(9件)




くらべてみよう!どうぶつの赤ちゃん(10) ペンギン [ 増井光子 ]

価格:2,376円
(2018/3/21 23:57時点)
感想(1件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2018/03/24 20:46 ] 動物園・水族館 Wilhelma Zoo | TB(-) | CM(0)

シロエリハゲワシとオジロワシ

2017年12月4日(月) 曇り、雨、雪 -1~1℃ 7411歩

ドイツ、Wilhelma Zoological-Botanical Garden Stuttgart(ヴィルヘルマ動物園・植物園 シュトゥットガルト)の大きい猛禽ケージ

b2017 1204 00896
シロエリハゲワシとオジロワシがいるの
ケージは大きいけれど鳥も大きいので飛ぶには狭い感じ

b2017 1204 00316
オジロワシ

b2017 1204 00317
シロエリハゲワシ

b2017 1204 00319
シロエリハゲワシ

b2017 1204 00323
小雨が降っていたけれど首の羽 ふわふわ

b2017 1204 00339
下の方から撮影

b2017 1204 00341
高い所にみんなとまっていました。

b2017 1204 00875
カッコイイ シロエリハゲワシ

b2017 1204 00880
首の羽がマフラーみたいで可愛いの

b2017 1204 00881
シロエリハゲワシ

b2017 1204 00884
羽づくろい

b2017 1204 00899
オジロワシ

鳥の絶滅危惧種図鑑 変わりゆく地球の生態系をビジュアルで知る/マーティン・ウォルター/林良博/山崎剛史【2500円以上送料無料】

価格:6,264円
(2018/3/20 23:30時点)
感想(0件)




絶滅危惧の野鳥事典/川上洋一【2500円以上送料無料】

価格:3,132円
(2018/3/20 23:30時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2018/03/23 21:02 ] 動物園・水族館 Wilhelma Zoo | TB(-) | CM(0)

マーコール

2017年12月4日(月) 曇り、雨、雪 -1~1℃ 7411歩

ドイツ、Wilhelma Zoological-Botanical Garden Stuttgart(ヴィルヘルマ動物園・植物園 シュトゥットガルト)の高山に住む動物が集まってるエリア

b2017 1204 00872
マーコールの敷地 見下ろす形になります。

b2017 1204 00855
マーコール 角が短いのできっとメス 立派な角のオスも見たかったわー!!!
ここにいるマーコールは 亜種
学名:Capra falconeri heptneri
英名:Tajik markhor (Turkomen markhor)
独名:Bucharische Schraubenziege (Turkmenische Schraubenziege) (Turkmenischer Markhor)
この亜種の和名不明です。

b2017 1204 00859
マーコールは野生ではユキヒョウが天敵 近くにユキヒョウエリアがオープンしたらマーコールの行動も変わるのかしらね?

b2017 1204 00878
ここはアルプスアイベックスの放飼場だったと思う 他にヒグマの放飼場もあります。
お天気が悪くて見られない動物が多くて本当に残念。。。

コレクタ/COLLECTA 88641 マーコール 動物フィギュア

価格:972円
(2018/3/20 22:58時点)
感想(0件)




collecta (コレクタ) ウッドランド マーコール フィギュア おもちゃ

価格:1,512円
(2018/3/20 22:58時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2018/03/22 21:35 ] 動物園・水族館 Wilhelma Zoo | TB(-) | CM(4)

Wilhelmaの色々な鳥たち

2017年12月4日(月) 曇り、雨、雪 -1~1℃ 7411歩

ドイツ、Wilhelma Zoological-Botanical Garden Stuttgart(ヴィルヘルマ動物園・植物園 シュトゥットガルト)の鳥たち
ここはかなり多くの鳥を飼育していて珍しい鳥も多いのだけれど、行った時は残念ながら改装工事で
鳥と小動物の建物には入れず、気温が低かったので屋外に出ている鳥も少なくあまり見られなかったの

b2017 1204 00897
ケージ内にいるシロフクロウ

b2017 1204 00886
トラフズク

b2017 1204 00643
シロガオリュウキュウガモ

b2017 1204 00912
エジプトガン
奥にいるのは若鳥なのでこの成鳥の子供だと思うわ

b2017 1204 00913
子どもたちが採食中は親が周りを気にして見張ってるの!
子供がだいぶ大きくなってもまだ面倒見てるのね

b2017 1204 00914
エジプトガンの若鳥

b2017 1204 00949
水鳥を飼育している場所
こういう網で囲まれた屋外飼育場が何ヶ所もありました。

b2017 1204 00925
ギンイロシマアジ

b2017 1204 00963
ズアオキノドガビチョウ

b2017 1204 00940
ロウバシガン

b2017 1204 00942
ロウバシガン

世界のかっこいい鳥 [ 上田恵介 ]

価格:1,944円
(2018/3/21 22:49時点)
感想(0件)




【新品】【本】世界でいちばん素敵な鳥の教室 森山晋平/文 斉藤安行/監修

価格:1,512円
(2018/3/21 22:50時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2018/03/21 22:51 ] 動物園・水族館 Wilhelma Zoo | TB(-) | CM(0)

シロイワヤギ(動画付)

2017年12月4日(月) 曇り、雨、雪 -1~1℃ 7411歩

ドイツ、Wilhelma Zoological-Botanical Garden Stuttgart(ヴィルヘルマ動物園・植物園 シュトゥットガルト)の建設中の
ユキヒョウの新エリアの近くには高山に住む動物が飼育されているの

b2017 1204 00879
この通りの突き当りがユキヒョウのエリアになる予定
右がシロイワヤギ、左がマーコール

b2017 1204 00869
シロイワヤギの飼育場 
高山に住むシロイワヤギに合わせた岩のある斜面

b2017 1204 00813
可愛いシロイワヤギ
欧州及びEAZAでは11園のみで飼育 スイスにはいないので久々に見られて嬉しい♪

b2017 1204 00819
シロイワヤギは屋根のある場所の餌のある所にいたの

b2017 1204 00820
寒さに強いでしょ?これぐらいの寒さなら出てきてよー!と思っていたら。。。

b2017 1204 00827
歩きだしてくれたの!思いが通じた???

b2017 1204 00836
もふもふのシロイワヤギ

b2017 1204 00846
この子はオネム?

b2017 1204 00848
草の生えてる方まで来てくれたわよ

歩くシロイワヤギの動画↓



b2017 1204 00862
岩の上に少し積もった雪が気になる?

b2017 1204 00865
雪をなめるシロイワヤギ

【Webkinz】ウェブキンズ シロイワヤギ

価格:1,706円
(2018/3/20 22:28時点)
感想(0件)




シロイワヤギ ぬいぐるみ ヤギ 山羊 牧場 グッズ ワイルドリパブリック 11047

価格:2,700円
(2018/3/20 22:29時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2018/03/21 21:06 ] 動物園・水族館 Wilhelma Zoo | TB(-) | CM(0)

2018年春オープン?建設中のユキヒョウのエリア

2017年12月4日(月) 曇り、雨、雪 -1~1℃ 7411歩

ドイツ、Wilhelma Zoological-Botanical Garden Stuttgart(ヴィルヘルマ動物園・植物園 シュトゥットガルト)では現在あちこちで大きい工事の計画があります。
メインの工事はユキヒョウの新エリア、今後工事を行うのは小動物・夜行性動物のエリア、ゾウのエリアです。

ユキヒョウの新エリアは2017年春、秋とオープン時期が伸びていますが、行ったときにはかなり出来ていたので2018年にはオープンしそうです。
オープンの日程はまだ未定でした。

b2017 1204 00806
工事中の為にあちこちに柵があって立入禁止だけれど、この柵にもユキヒョウの素敵な写真がついていて柵撮りまくりw

b2017 1204 00805
ユキヒョウの写真と一緒に新エリアの為の募金に関するお礼のメッセージも!
新エリアを作るのには莫大なお金がかかりますが、ドイツやスイスではそのために募金を集めて作る園が増えています。
日本の動物園でもこのシステム取り入れたら良いと思うわ 
お金のない園でもその動物の飼育場を見た人たちが、もっと広い場所、快適に過ごさせてあげたいと思ったら募金をしてくれるでしょう
資金が上手く集まらない時は工事が遅れたり数年がかりで募金を集めている園も多いです。

b2017 1204 00801
この柵の写真がどれも素敵な写真ばかり!

b2017 1204 00802
斜面にそって柵が立ててあるので斜めの部分も

b2017 1204 00825
可愛い子供や親子の写真もあるの

b2017 1204 00826
この写真集めて写真集出して欲しいー!!!

b2017 1204 00840
工事中のユキヒョウの場所 手前にあるのはビーバーの場所で、工事中なのでビーバーは見られないの

b2017 1204 00843
雪が少し残る工事中の場所

b2017 1204 00851
斜面を利用したエリアでユキヒョウにとっては良さそうな感じ

b2017 1204 00860
右の道はシロイワヤギやマーコールなどの高山に住む動物の飼育エリアに通じているの
ユキヒョウの場所が出来たらユキヒョウからマーコールとか見れるんじゃないかしら?ユキヒョウの行動も興味深いものになりそう

b2017 1204 00867
斜面にある飼育場 行った時は工事はしていなかったけれど、点検?のようなことをしていたの

こちらがユキヒョウの新エリアのパースの載っているサイト(独語)→Ein neues Zuhause für Ladakh und Kailash(LadakhとKailashの新しい家)

約700㎡の広さで、泳げる浅い水場、高い位置での休憩する場所、3つに仕切ることもできて繁殖や子育てのときには
仕切ってユキヒョウを別けて飼育することもできるそうです。
Förderverein(資金調達協会)が300,000ユーロ(39,269,745円)で支援

Kailashはチューリッヒ動物園で2010年5月5日生まれのDshamilja(2000年産まれ)とVilly(2003年産まれ)の娘なの
チューリッヒの生まれのユキヒョウ!(動画付)

新しいエリア良さそうだしまた行きたいわー!小動物と夜行性動物のところも今回は閉じていて見られなかったので
両方が完成した後にでも!

余談ですが、ユキヒョウはドイツ語でSchneeleopardという表記が一般的だったけれど、最近はIrbisと言う表記のところが増えてきていて
EAZAのサイトでもIrbis(Schneeleopard)になってたわ 一体何故?

Snow Leopards After Dark SNOW LEOPARDS AFTER DARK (Animals of the Night) [ Heather Moore Niver ]

価格:6,324円
(2018/3/20 21:29時点)
感想(0件)




Snow Leopards SNOW LEOPARDS (Amazing Animals) [ Valerie Bodden ]

価格:1,399円
(2018/3/20 21:29時点)
感想(0件)




Snow Leopards LIVING WILD SNOW LEOPARDS (Living Wild (Paperback)) [ Melissa Gish ]

価格:2,592円
(2018/3/20 21:31時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2018/03/20 21:32 ] 動物園・水族館 Wilhelma Zoo | TB(-) | CM(0)

ホッキョクグマ

2017年12月4日(月) 曇り、雨、雪 -1~1℃ 7411歩

ドイツ、Wilhelma Zoological-Botanical Garden Stuttgart(ヴィルヘルマ動物園・植物園 シュトゥットガルト)のホッキョクグマ

b2017 1204 00800
ホッキョクグマの飼育場

b2017 1204 00834
プールの中にある岩に座っていたホッキョクグマ
遊びもの兼フィーダーも吊るしてあります。

b2017 1204 00787
ホッキョクグマは広い敷地と飼育場所によっては冷房設備も必要なので飼う園が減ってきてるの
以前はチューリッヒ動物園でも飼育していたそうですが、現在は飼育していません
スイスにはホッキョクグマを飼育する園がないのよ、今後も欧州では飼育園が減っていくと思います。

b2017 1204 00796
お座りするホッキョクグマ

【新品】【本】ホッキョクグマ ジェニ・デズモンド/さく 福本由紀子/やく 長瀬健二郎/日本語版監修

価格:1,728円
(2018/3/20 20:29時点)
感想(0件)





【新品】【本】ホッキョクグマの赤ちゃんを育てる! 円山動物園のねがい 高橋うらら/著

価格:1,296円
(2018/3/20 20:30時点)
感想(0件)




【新品】【本】ホッキョクグマの赤ちゃん さえぐさひろこ/文 前川貴行/写真

価格:2,484円
(2018/3/20 20:30時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2018/03/20 20:31 ] 動物園・水族館 Wilhelma Zoo | TB(-) | CM(0)

タテガミオオカミ

2017年12月4日(月) 曇り、雨、雪 -1~1℃ 7411歩

ドイツ、Wilhelma Zoological-Botanical Garden Stuttgart(ヴィルヘルマ動物園・植物園 シュトゥットガルト)のタテガミオオカミ

b2017 1204 00760
寒いから見られないと思っていたのに屋外にいたー!

b2017 1204 00756
脚が長いタテガミオオカミ

b2017 1204 00763
可愛いお顔

b2017 1204 00767
ここで固まってたけれどやっぱり寒いのよね?

【新品】【本】イヌ科の動物事典 ジュリエット・クラットン=ブロック/著 祖谷勝紀/日本語版監修

価格:2,700円
(2018/3/20 19:12時点)
感想(0件)




【新品】【本】野生イヌの百科 今泉忠明/著

価格:2,160円
(2018/3/20 19:14時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2018/03/20 19:16 ] 動物園・水族館 Wilhelma Zoo | TB(-) | CM(4)

クビワペッカリー

2017年12月4日(月) 曇り、雨、雪 -1~1℃ 7411歩

ドイツ、Wilhelma Zoological-Botanical Garden Stuttgart(ヴィルヘルマ動物園・植物園 シュトゥットガルト)のクビワペッカリー

b2017 1204 00752
クビワペッカリーの飼育場

b2017 1204 00731
寒いけれど屋外なのね

b2017 1204 00733
ライトが当たる小屋には床材も敷いているの

b2017 1204 00738
雪を掘ったのでお鼻に雪がついてるの

b2017 1204 00741
お鼻から雪がとれた!

b2017 1204 00744
屋内には入れないのかしら?みんなライトの下に集ってたわよ

【新品】【本】ものがたり絵本だれも知らない動物園 3 動物園は雪のなか 小菅 正夫 あべ 弘士 絵

価格:2,160円
(2018/3/20 18:57時点)
感想(0件)




【新品】【本】いま動物園がおもしろい 市民ZOOネットワーク/〔編〕

価格:518円
(2018/3/20 18:59時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2018/03/20 19:00 ] 動物園・水族館 Wilhelma Zoo | TB(-) | CM(2)

雪が残る屋外に出ていたミーアキャット

2017年12月4日(月) 曇り、雨、雪 -1~1℃ 7411歩

ドイツ、Wilhelma Zoological-Botanical Garden Stuttgart(ヴィルヘルマ動物園・植物園 シュトゥットガルト)のミーアキャット

b2017 1204 00718
暖かいライトの下に集まるミーアキャット

b2017 1204 00707
ゴロンゴロン 毛づくろいしてる子も

b2017 1204 00708
見張りしてる子もいます。

b2017 1204 00709
寒そうなミーアキャット

b2017 1204 00711
ピンぼけですが・・・こんな感じの敷地にいます。

ミーアキャットの家族 (そうえん社・写真のえほん) [ 内山晟 ]

価格:1,404円
(2018/3/20 18:43時点)
感想(0件)




ミーアキャット (くらべてみよう!どうぶつの赤ちゃん) [ 村田 浩一 ]

価格:2,376円
(2018/3/20 18:43時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2018/03/20 18:44 ] 動物園・水族館 Wilhelma Zoo | TB(-) | CM(2)

キリンの家 コンゴクジャク、シャカイハタオリ

2017年12月4日(月) 曇り、雨、雪 -1~1℃ 7411歩

ドイツ、Wilhelma Zoological-Botanical Garden Stuttgart(ヴィルヘルマ動物園・植物園 シュトゥットガルト)のGiraffenhaus(キリンの家)の続きです。

b2017 1204 00686
コンゴクジャク

b2017 1204 00656
コンゴクジャクのオス

b2017 1204 00658
コンゴクジャクのオス

b2017 1204 00653
モヒカンみたいな頭の羽

b2017 1204 00659
メスはずっと籠に入っていたので残念ながらお顔は見えず・・・とても綺麗な羽色なのでお顔見たかったわ

b2017 1204 00703
シャカイハタオリ
スイスのバーゼル動物園でも飼育してるの 大きい集合住宅を作る小さい鳥
右上にあるのがシャカイハタオリの巣

b2017 1204 00677
バーゼルの巣に比べると小さいですが、小鳥の巣にしてはかなり大きいです。
数十年以上増改築を繰り返して使われるの

b2017 1204 00672
シャカイハタオリ 小枝を咥えています。巣材にするのだと思う

b2017 1204 00676
小枝にとまるシャカイハタオリ

b2017 1204 00678
巣にいるシャカイハタオリ

b2017 1204 00682
シャカイハタオリ

【送料無料】 鳥の絶滅危惧種図鑑 変わりゆく地球の生態系をビジュアルで知る / マーティン・ウォルター 【図鑑】

価格:6,264円
(2018/3/19 23:52時点)
感想(0件)




【新品】【本】世界の美しい飛んでいる鳥

価格:3,456円
(2018/3/19 23:55時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2018/03/19 23:55 ] 動物園・水族館 Wilhelma Zoo | TB(-) | CM(0)

オカピ(動画付)

2017年12月4日(月) 曇り、雨、雪 -1~1℃ 7411歩

ドイツ、Wilhelma Zoological-Botanical Garden Stuttgart(ヴィルヘルマ動物園・植物園 シュトゥットガルト)のGiraffenhaus(キリンの家)の続きです。

b2017 1204 00689
キリンの家で飼育しているオカピ
オカピは1頭すつ個室 ホウキは体を掻くのに使うようで他のオカピの部屋にも吊るしてありました。

b2017 1204 00685
葉っぱを食べるオカピ

b2017 1204 00688
この丸い入れ物 他のオカピを飼ってる園でも使用してるの
オカピに向いているフィーダーなんでしょうね

b2017 1204 00696
別のオカピ お食事中?

b2017 1204 00697
オカピはこの時7頭いたと思います。

b2017 1204 00704
オカピは1989年から飼育を始めこれまでに12頭の子供が生まれています。

オカピの動画↓



b2017 1204 00705
餌を食べるオカピ

b2017 1204 00666
もぐもぐするオカピ

b2017 1204 00667
オカピのお顔

100年後も見たい動物園で会える絶滅危惧動物 (日経BPムック ナショナルジオグラフィック別冊 7)

価格:1,512円
(2018/3/19 23:22時点)
感想(0件)




【新品】【本】動物園のひみつ 展示の工夫から飼育員の仕事まで 森由民/著

価格:3,240円
(2018/3/19 23:25時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2018/03/19 23:26 ] 動物園・水族館 Wilhelma Zoo | TB(-) | CM(0)

Giraffenhausキリンの家の様子とアミメキリン

2017年12月4日(月) 曇り、雨、雪 -1~1℃ 7411歩

ドイツ、Wilhelma Zoological-Botanical Garden Stuttgart(ヴィルヘルマ動物園・植物園 シュトゥットガルト)のGiraffenhaus(キリンの家)

b2017 1204 00640
Giraffenhaus(キリンの家)の入り口

b2017 1204 00701
Giraffenhaus(キリンの家)という名前ですが、アフリカの鳥、オカピ、コミミハネジネズミもいるの
1980年にアフリカの動物の混合施設が作られてそこではボンゴ、シロオリックス、クーズー、シマウマ、ソマリノロバとかもいるのだけれど
これらの動物は屋内は見られずお天気が悪くて屋外に出ていなかったのよ・・・涙
このキリンの家に以前はシマウマやシロオリックスもいたそうですが、狭いので別の場所に移され今は鳥、小動物になってるの

b2017 1204 00719
アフリカの草食動物の屋外エリア 雨&雪が降ったりやんだりで気温も低かったのでだれも出ていません。。。

b2017 1204 00646
アミメキリン
古い建物で屋内は狭いのよ 

b2017 1204 00715
キリンの場所の通路を挟んだ所にガラスケース コミミハネジネズミの場所

b2017 1204 00642
建物内には少し植物もあり階段の下はオカピがいるの

b2017 1204 00647
コミミハネジネズミのケース 奥はオカピ

b2017 1204 00660
コミミハネジネズミは隠れていて残念ながら見られず。。。

b2017 1204 00650
アミメキリン
凄く近くで見られるけれど狭いので気の毒 そのうち改装するとは思いますけど・・・

b2017 1204 00638
キリンさん

b2017 1204 00673
オスとメス&子供は別けて飼育

キリン どうぶつの赤ちゃん (ちがいがわかる写真絵本シリーズ) [ 増井光子 ]

価格:2,484円
(2018/3/19 22:47時点)
感想(0件)




キリン (くらべてみよう!どうぶつの赤ちゃん) [ 村田 浩一 ]

価格:2,376円
(2018/3/19 22:48時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました



[ 2018/03/19 22:51 ] 動物園・水族館 Wilhelma Zoo | TB(-) | CM(0)









google-site-verification: googled8dfcbe584c5b7ce.html