スズメ軍団

2011年11月30日(水)曇り一時晴れ 12~1℃ 

バルコニーにいつも団体でやってくるスズメ軍団

b20111130 00008
チュンちゃん(スズメ)はバードテーブルやカラ団子を食べるのがお気に入りみたい

b20111130 00009
スズメも口コミ?で来てくれる子が増えてきたわ

b20111130 00011
みんなでバードテーブルで仲良くお食事

b20111130 00024
カップにとまってお水を飲むイエスズメのメス

b20111130 00025
美味しい?鳥がお水を飲むところって可愛くって好きなのー
鳩以外は下を向いて飲めないから、お口に水を含んで上を向くでしょ?
それが「美味しいー!ゴックン!」って感じで可愛いのよねー

b20111130 00029
スズメとイエスズメのメス

うちのバルコニーはわりと平和 ケンカする子は少ないのよ。みんな良い子で仲良く食べてくれて嬉しいわ

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/30 12:58 ] 野鳥 | TB(0) | CM(0)

アオガラ&シジュウカラ

2011年11月30日(水)曇り一時晴れ 12~1℃ 

今日もバルコニーに来てくれた可愛いアオガラちゃん

b20111130 00002
バードテーブルで、何かを咥えているアオガラちゃん

b20111130 00004
止まり木にとまってヒマワリの種の殻を割ってるところ

b20111130 00005
口に咥えているのはヒマワリの種の中身かしら?

b20111130 00037
ピーナッツを食べるアオガラちゃん

b20111130 00015
今度はカラ団子を食べるアオガラちゃん

b20111130 00059
シジュウカラは片足をあげてネットが揺れないように押さえてお食事


各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/30 10:47 ] 野鳥 | TB(0) | CM(0)

夕焼け

2011年11月29日(火)曇り一時晴れ 9~1℃ 

夕焼けが綺麗だったので撮影してみました。

b20111129 00010
16:30頃に撮影

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/28 16:36 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

アオガラちゃん

2011年11月28日(月)曇り一時晴れ 9~1℃ 

今日もバルコニーに来てくれたアオガラちゃん

b20111128 00021
バルコニーの柵に下げたカラ団子を食べるアオガラちゃん

b20111128 00036
柵にとまるアオガラちゃん

b20111128 00037
柵の上をチョコチョコ動き回って可愛い♪

b20111128 00038
鳴くアオガラちゃん

b20111128 00039
なんだかちょっとエラソーなアオガラちゃん
アオガラちゃんは小さいけれど、なかなか度胸はあるし気が強い子も多いような気がするわー

b20111128 00062
大好きなカラ団子に掴まるアオガラちゃん

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/28 15:58 ] 野鳥 | TB(0) | CM(0)

カラ団子(野鳥の餌)の作り方

2011年11月29日(火)曇り一時晴れ 9~1℃ 

本日のアオガラちゃん

b20111129 00007
バードテーブルにとまってピーナッツを食べようとするアオガラちゃん

ドイツやスイスで冬になるとスーパーやドラッグストアでもよく売っている 野鳥の餌
Meisenknoedel(Meise=シジュウカラ、Knoedel=団子)と言う名前のボール状の丸い餌で
「ガラ団子」とか「カラ団子」と勝手に呼んでる)が日本では売っていないので、日本に居たときは自分で作ってたのよ

ラード(油)小麦粉、パン粉、砂糖を混ぜて作るのが基本だけど 他に小鳥の餌、ピーナッツ、ひまわりの種
ピーナッツクリームなども混ぜてあげていたの。

100円ショップで売ってる物で簡単に作れるので、興味のある方はぜひ作って野鳥さんを助けてあげて!
特に雪の降る地方では冬は餌がなくて大変なので・・・。

目安の分量 (12個前後作れるぐらい)
パン粉 1袋
小麦粉  パン粉と同じぐらいの量
砂糖  パン粉&小麦粉の1~2割ぐらい
ラード 1~2本(揚げ物の廃油などを使って作ってもOKです、こちらで売ってるのは牛脂などを使っています)

量は適当で大丈夫です。

これにヒマワリの種、ピーナッツや小鳥の餌などをお好みで混ぜます。(混ぜる物が多いと丸め難くなります)

パン粉や小麦粉、砂糖などをボールに入れて混ぜます。
ラードはマヨネーズのような入れ物に入ってるものを私は日本で買ってたので、その容器のままお湯に少しつけると
ラードが溶けて液体状になるので、それを小麦粉などの入ってるボールに少しづつ入れながら混ぜます。
(ラードは電子レンジやお鍋を使って溶かしてももちろんOKです)
↓こういう状態になります。ちょっと湿っていて握れるぐらいの硬さです。(これはヒマワリの種とか多すぎですが・・汗)

1657391006_182.jpg

作った生地を丸くボール状に握ります。大きさはおにぎりぐらい 
そのまま容器に入れたり、雪の降らない地方ならボール状にしないであげてももちろん大丈夫です。

1657391006_132.jpg
ボール状に握ったもの 

1657391006_236.jpg
100円ショップで売ってる排水溝などにゴミがつまらないようにするネットが売ってるので、それを買ってきていれました。
(品名忘れちゃいましたが・・・大きさとか入ってる枚数も色々売ってました)

これを木の枝とか窓の柵とかにそのまま吊るせばOKです。

寒くなると小鳥は脂肪をためないと冬の寒さに耐えられずに 死んでしまうのでラードを入れて固めてるので
気温が低くなるとボール状のこの餌はかなり硬くなります。
気温が高くなると柔らかくはなりますが、溶けたりしたのは見たことがないです。
本州の夏とかはどうなのかわかりませんけど・・・ドイツやスイスの夏は大丈夫でした。

この野鳥の餌の良いところは
○小鳥以外は食べ難いので大きい鳥に取られることが少ない (大型の鳥のとまる場所が無い所に吊るしましょう)
○餌をつるした部分があまり汚れない (ヒマワリの種など、ごみの出るものを入れなければあまり汚れません)
○餌が長持ちする
○餌を食べる様子を観察しやすい
○コストが低い
○バルコニーやお庭がなくても窓際とかに吊るせます。

本来はガラ類(シジュウカラ、ゴジュウカラ、アオガラなど)用なので
スズメがこの餌に直接ぶら下がって食べるのは訓練が必要なようで 日本のスズメは上手く食べられなかったので
ボールをカゴに入れて木に吊るしてたの

欧州ではこの餌は有名なので、鳥たちもわかっていてすぐやってくるけれど、日本だと餌と認識されるのに
しばらく時間がかかるかもしれません
実家の屋上に吊るした時も他の餌は食べていてもカラ団子は最初は全く食べずに数日経ってからやっと食べだしたの
野鳥が来るようになるとスズメ、シジュウカラ、ヒヨドリ、コムクドリなどが食べていました。
カラスや鳩も大好きで食べます。

b20110119 0023

右の網のケースも100円ショップのキッチン用品のコーナーで売ってたものです。
これにカラ団子を入れるとスズメなどにも食べやすくなります。

他にも牛脂やラードなどを軟らかく溶かしたものに直接ヒマワリの種やピーナッツのみを入れて
それを温かいうちに植木鉢などに流し込んでそのまま逆さに吊るしてもカラ類は食べます。
牛脂&ヒマワリの種のみの物もこちらではドーナツ型の紙に入ってるものとかで売っています。

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/28 15:18 ] 野鳥 | TB(0) | CM(4)

チュンちゃん

2011年11月28日(月)曇り一時晴れ 9~1℃ 

本日もバルコニーに来てくれた野鳥たち

b20111128 00051
バードテーブルにとまるチュンちゃん(スズメ)

b20111128 00053
カラ団子にはアオガラちゃん、チュンちゃんは順番待ち???

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/28 09:35 ] 野鳥 | TB(0) | CM(0)

朝焼け

2011年11月28日(月)曇り一時晴れ 9~1℃ 

朝、明るくなってきたらお空が紫&ピンクで綺麗だったわー

b20111128 00001
朝7時半過ぎ

b20111128 00006
こちらは上の画像を撮った数分後


各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/28 07:32 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

鳥の羽

2011年11月27日(日)晴れ 9~0℃ 15490歩

二ヶ所の小動物の展示会で拾ってきた鳥の羽

b20111127m 00191
鶏や鳩の羽

利休が「フライフィッシングのフライを自分で作りたいから鳥の羽集めて!」って言ってたのよ
鶏や鳩もカラーバリエーションも多いし色んな色や模様の羽があって嬉しい♪
利休が使わないモノは私のコレクションにしようと思ってます。
ある程度集まったら消毒して作業するわー。
とりあえずしばらくはこのまま保管です。

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

Wil(ウィル)駅

2011年11月27日(日)晴れ 9~0℃ 15490歩

Muenchwilen(ミュンシュヴィレン)からの帰り道

b20111127m 00172
Muenchwilenの駅のすぐ近くにあったお花屋さんの前に置いてあったクリスマスっぽい鉢植え
スイスってお店の閉店後や休日にも植木とか天外に出してるお店が多くて凄いと思うわー
盗まれないのかしらねー?

b20111127m 00173
薪とバンビの飾り

b20111127m 00175
電車のチケットの自動販売機

b20111127m 00183
Frauenferd-Wil bahn(フラウエンフェルト・ウィール鉄道)のWil(ウィル)駅
Muenchwilenに来るときはFrauenferdから乗って来たのだけれど、MuenchwilenからWilまで一駅なので
30分近くかけてFrauenferdに戻るよりWilに行った方が早い気がして予定変更

b20111127m 00178
SBB(スイス国鉄)のWil(ウィル)駅

往復の切符を買っていたのに急遽ルートを変えたので、Wil(ウィル)駅の窓口に行って事情を話して
切符を変更してもらったけれど、余分なお金もかからずに駅名を変更してくれたのにはびっくり!
区間は同じだったけれど、停車駅が変わるので検察とかが来てキセルとかだと思われたら困るので変更したけれど
変更も手数料かかると思ってたのにー。窓口のお姉さんも笑顔で感じの良い親切な人で良かったわ
私の前に並んでた人も2人ぐらいいたけれど、テキパキやって下さったおかげで10分しか時間がなかったのに
無事に電車に乗れたし、良かったわー

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/27 16:35 ] 観光・お出かけ | TB(0) | CM(0)

Antwerpner Bartzwerge 小動物の展示会

2011年11月27日(日)晴れ 9~0℃ 15490歩

Muenchwilen(ミュンシュヴィレン)の小動物の展示会の鶏
ここにも私のお気に入りのAntwerpner Bartzwerge(アントワープの髭 ドワーフ の意味)がいたのよ!

b20111127m 00104
白黒のオス オスも可愛い~ 体型もなんともいえずにかわいい
キョロちゃん(チョコボール)ってこんな体型よねー?

b20111127m 00109
色が混ざった羽も綺麗だしとさかもお花みたいで可愛いわ

b20111127m 00111
白いあごひげのような羽もふわふわでステキ♪

b20111127m 00114
こちらはメス メスも髭のような羽がステキでしょ

b20111127m 00118
可愛い♪色合いも形も好みだわー

b20111127m 00119
この鶏、小さい女の子二人も凄く気に入ったようで、キャッキャッいいながらずーっとケージにへばりついて見てたのよ

b20111127m 00122
正面顔も可愛いでしょ?人懐っこい性格みたい

b20111127m 00124
白&黒のオス 

b20111127m 00129
茶系の子もいました。オス

b20111127m 00135
茶系のメス 髭が長い子ね

b20111127m 00138
どうしてこんな風に羽がはえてくるのか、凄い不思議だわー

b20111127m 00139
本日は二ヶ所の展示会でAntwerpner Bartzwergeに会えて良かったわー♪
もっと他の色の子も見てみたわ

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

家禽 小動物の展示会

2011年11月27日(日)晴れ 9~0℃ 15490歩

Muenchwilen(ミュンシュヴィレン)の小動物の展示会の家禽

b20111127m 00092
小さい鴨 品種不明 ずっと隠れていて残念ながらよく見えなかったけれど可愛かったわ

b20111127m 00095
Deutsche peking ente(ドイツ 北京ダック)

b20111127m 00072
Appenzeller Spitzhaube(アッペンツェラー スピッツハーベン)
この鶏もお気に入りだけれど、模様が斑模様の子がお気に入りなの

b20111127m 00075
Zwerg -Malaien (ドワーフ マレー)
19世紀ドイツで繁殖に成功

b20111127m 00082
Zwerg-Wyandotten(ドワーフ ワイアンドット)

b20111127m 00090
Zwerg-Vorwerkhuehner(ドワーフ フォーヴァーク鶏)ドイツ原産

b20111127m 00153
Zwerg-Wyandotten(ドワーフ ワイアンドット)

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

色々なウサギ 小動物の展示会

2011年11月27日(日)晴れ 9~0℃ 15490歩

Muenchwilen(ミュンシュヴィレン)の小動物の展示会のウサギさんたち
この会場、ウサギのショー(品評会)のかなり大規模なものが行われていて数百羽のウサギがいたのよー
あまり時間がなかったので、ざっと急ぎ足で見たの。
あー残念・・・乗換の失敗で30分以上ロスしちゃったし・・・。

b20111127m 00037
Farbenzwerge(ネザーランドドワーフ)

b20111127m 00038
Hermelin(ポーリッシュ)

b20111127m 00041
Zwergwidder(ホーランドロップ)

b20111127m 00044
Hollaender(ダッチ)

b20111127m 00050
Chinchilla(チンチラ)
実は動物の雑誌のこの展示会の広告に「大規模なチンチラの展示会」って書いてあったので
げっ歯目のチンチラだと思ってたのよねー(苦笑)それもあって時間がなかったのに無理して来たけれど
ウサギのチンチラで、わかったときは脱力・・苦笑

b20111127m 00055
Rex(レッキス)

b20111127m 00058
Hollaender(ダッチ)

b20111127m 00069
Champagne-silber Argente(シャンパーニュ シルバー アージェント)

b20111127m 00155
Hollaender(ダッチ)

最終日の終わるまじかだったせいか、うさちゃん建ちもお疲れ?寝てる子が多かったわ
ここに載せた以外の品種もいたし、ウサギの数は私が見た展示会の中で一番多かったかも?

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

Muenchwilenの小動物の展示会

2011年11月27日(日)晴れ 9~0℃ 15490歩

Muenchwilen(ミュンシュヴィレン)に来たのは、また小動物の展示会に行く為なのよ
1日に二ヶ所の小動物の展示会ハシゴです。

b20111127m 00165
こちらが小動物の展示会の会場

b20111127m 00030
入ってすぐの所に置いてあったMuenchwilenの小動物クラブのマークのついた看板

b20111127m 00031
展示会場への矢印は鴨さん
ここのホールでは地下で展示会が行われてたの

b20111127m 00032
鶏さんの矢印

b20111127m 00033
小動物の展示会会場内 ここではウサギと家禽の展示でしたわ
かなり大規模な展示会なのに、時間がなくて凄く残念・・・この日が最終日で終わるまで時間が1時間ぐらいしかなかったの

b20111127m 00161
会場内の様子 クリスマスツリーなどのディスプレィとウサギクラブの旗やブース

b20111127m 00150
Kanin Hop (ウサギ ジャンプ)の競技のデモンストレーションも行われていたの
Kanin Hop (ウサギ ジャンプ)に興味のある方は過去記事を見てくださいね こちら

b20111127m 00149
うさちゃんが失敗して落としちゃったハードルを直すお姉さんの横で、大人しく待つうさちゃん
可愛いわねー♪

b20111127m 00034
ウサギの展示コーナー
品種ごとに可愛いウサギの看板もあって数もかなり多かったのよー、時間が少なかったのが本当に残念だわ

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

Muenchwilenへ

2011年11月27日(日)晴れ 9~0℃ 15490歩

Birmensdorf(バーメンスドルフ)での小動物の展示会を見た後に移動です。

b20111127 00487
途中で見た牛さん

次の村への移動が大変だったのよ・・・涙
1時間半だけど、途中で二回乗換えだったのよー。
まず一度チューリッヒまで戻り、IC(特急電車)でFrauenfeld(フラウエンフィールド)へ

b20111127m 00003
Frauenfeld(フラウエンフィールド)の駅 ここで乗り換え時間が3分しかなかったのよ!

SBB(スイス国鉄)のHPって、出発地、目的地を入れて検索すると乗り換えの駅やホーム、金額とかもわかって
かなり便利だけれど、毎回思うけれど、乗換えがかなり強引なのよねー・・・
5分以内の乗り換えっていうのがよくあって、1分しか乗り換え時間が無い場合もあるのよー
同じホームとか隣のホームならまだしも、私鉄やバスに乗換えとか知らない土地で探したりすると絶対間に合わないわよー
最近は電車の遅れも多くて、10分以内の遅れは遅れにならないようで、スイス国鉄は世界一正確なんて言われたりも
してるようですが、乗り換えできなくなっちゃうと1時間に1本って路線も多いので予定が大幅に変わっちゃうのよねー

b20111127m 00001
駅前のバスやトラムの時刻表
ここでR7っていう電車に乗り換えの予定がそんな番号の電車がなくて・・・もしかしてバス?と思ったけれどそれもナシ!
時間が2分しか無くて凄く焦ってたので、駅前にとまってるトラムだと思って急いで乗って中の乗客に
目的地の駅が書いてある紙を見せて「ここに行きますか?」って聞いたら「いかない」って言われたのに
実はそれが正しいトラムだったのです・・・涙
最初から運転手に聞けば良かったのだけれど、バスと違ってドライバーのドアが独立したドアだし乗り場から遠かったので
お客さんに聞いたのが失敗でしたわー。
結局、乗れなくて次のトラムまで30分待つことに・・・時間がないのにぃー!

画像の「FW」って赤い背景に書いてある文字の電車なのだけれど、R7なんて書いてなかったし
トラムの乗り場もわかり難くて・・・涙
まぁ良い勉強になりましたわ。

b20111127m 00006
結局、このトラムが正解で次の便に乗れたけれど・・・。
Rの番号の電車って「Regionalzug」普通列車なので、だいたいは普通の駅のホームに出入りしてるのに
ここでは駅前にトラムみたいに停留所があって、道路を走るタイプだったの。

b20111127m 00007
無事に電車に乗ってホッとするびーにー

b20111127m 00008
こちらが電車内

b20111127m 00016
Muenchwilen(ミュンシュヴィレン)に着いたらアカトビがいっぱい飛んでたわ

b20111127m 00025
途中で見た教会
この教会を見て思い出したけれど、ここの村2,3年前に鳩の展示会で来た事がある場所でしたわー
色んなことをあっという間に忘れている・・・汗

b20111127m 00026
ロータリーにある王冠の形のクリスマスの飾り
以前来たのは12月だったので、その時も飾ってあったのよ

b20111127m 00029
こちらも別の教会

ここまで来たら道はわかってるので安心・・・問題は時間だけー。

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2011/11/27 14:24 ] 観光・お出かけ | TB(0) | CM(0)

可愛い鶏 小動物の展示会

2011年11月27日(日)晴れ 9~0℃ 15490歩

Birmensdorfで行われた小動物の展示会で、こちらもかなり気に入った鶏!

b20111127 00421
Antwerpner Bartzwerge(アントワープの髭 ドワーフ の意味)ドワーフ=小人、小型種です。
19世紀にベルギーで改良された小型の鶏で、今いるドワーフ種の原型になってる鶏のようです。
色のバリエーションもなんと22色もあるらしいわ

b20111127 00426
こちらはオス オスはずっとゴロゴロしていて起きてる姿は撮影できず・・・
でもメスの方が好みなの

b20111127 00430
Antwerpner Bartzwerge メス
私はどうやら”髭”に弱いらしい・・・苦笑
先ほど紹介したDeutsche Zwerg-Lachshühner(ドイツ ドワーフ チキン・サーモン という意味)も
髭がはえてる鶏だったしね・・・本当の髭ではなくて、髭のように生えている羽ですけど。。。

b20111127 00432
丸くて小さい体にクチバシの下の髭状の羽が可愛いー!

b20111127 00433
この子たちは、”髭”に餌がつかないように、固形飼料を与えるそうです。

b20111127 00438
この品種は尾羽ナシとか3つの亜種もいるらしいので、見てみたいわー

b20111127 00440
横から見ると髭状の羽がピンと上にむかってはえてるの

b20111127 00442
この子はWachtelfabig(ウズラ色)の固体 色も体系もかわいくってお気に入り!

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン