Kazensee(カッツェン湖)の遊泳所

2012年5月4日(金)晴れ、曇り 22~5℃ 19713歩

Kazensee(カッツェン湖)は自然保護区なので、湖の近くにさえ行けない場所がほとんどなのに
一部は遊泳所になってるのよ。
Kazensee(カッツェン湖)のまわりをぐるーっと歩いて遊泳所に着きました。

b2012 0504 00362
Kazensee(カッツェン湖)の泳いでも良いエリア
トイレ、更衣室、売店、バーベキューをできる場所などがあるの
ここの遊泳所は無料でしたわ。

b2012 0504 00364
バーベキューをしても良いエリアの看板
個人持ち込みのバーベキューグリルを使ったり焚き火をするのは禁止で、備え付けのグリルで決まった場所でのみできるのよ

b2012 0504 00365
まだ5月なのに既にかなりの人がいてびっくり!
既に泳いでる人もいたわよー
Kazensee(カッツェン湖)は今年の寒波で冬は凍ってアイススケートができるようになってたのよ

b2012 0504 00374
プラットホームもあるけれど、ここは釣りは禁止
湖に入る人の為の場所

b2012 0504 00390
奥の建物は更衣室、トイレ、売店の建物

Kazensee(カッツェン湖)は片側に柵みたいなので囲われた場所があって何かと思ったら
FKK=Frei-Koerper-Kultur (自由な体の文化、ようするに裸族です)の場所でしたわ。
ドイツだとライン川沿いとか郊外の湖で自由に裸になってる人もいるんだけど、スイスはちゃんと仕切りがついてるのは良いわね
裸になりたい人はそちらに行けば良いし、見たくない人は仕切りのおかげで見なくて済むし・・・

b2012 0504 00391
影が写って見にくいですが、なかなか可愛いイラストの案内板
ここでグリルができますとか乗馬や馬の放し飼いは禁止とか色々書いてあるの

b2012 0504 00398
遊泳場所の前にはわんこがつながれてたわ~
どこでも犬を連れて行きたい人っていうのも多いみたいだけど、こんな所に繋がれてたら逆に可哀想じゃない?
飼い主さん、早く戻ってくるといいわねー

b2012 0504 00414
遊泳所から少し離れた場所で湖のほとりに行ける場所
ここも自然保護区で犬はリードをすることになってるのに、リードナシで散歩中の人が湖に木の棒を投げて
犬に持ってこさせてたの・・・
近くに来てた野鳥も逃げちゃったわよー

b2012 0504 00441
Kazensee(カッツェン湖)の近くにはミニ蒸気機関車が走ってるところがあるの
大人も乗れるのよー

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
 
[ 2012/07/31 22:25 ] 観光・お出かけ | TB(0) | CM(0)

Katzensee(カッツェン湖)2

2012年5月4日(金)晴れ、曇り 22~5℃ 19713歩

Kazensee(カッツェン湖)とその周辺の続きです。

b2012 0504 00160
湖からだいぶ離れたこんな道を炎天下の中歩いてへとへと。。。

b2012 0504 00163
黄色の看板はハイキングコースの道が書いてあるの
緑のフクロウの看板は自然保護区の印です。

b2012 0504 00187
菜の花

b2012 0504 00189
菜の花畑もあちこちにあったわよ

b2012 0504 00259
Katzensee(カッツェン湖)

b2012 0504 00321
Katzensee(カッツェン湖)

b2012 0504 00343
Katzensee(カッツェン湖)

b2012 0504 00349
Katzensee(カッツェン湖)近くの草原

b2012 0504 00355
森の中に戻って日陰があって嬉しい♪

b2012 0504 00358
野生動物がいるから犬にはリードをしてね!のお願いの看板
でも無視してる人多すぎっ!

b2012 0504 00361
湖まで遠い。。。
フィールドスコープとかないと湖の鳥なんて全然見えない感じだわ


各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
 
[ 2012/07/30 23:25 ] 観光・お出かけ | TB(0) | CM(0)

Katzensee(カッツェン湖)1

2012年5月4日(金)晴れ、曇り 22~5℃ 19713歩

お天気が良かったので以前から気になっていたKazensee(カッツェン湖)に行ってみたのよ
野鳥観察が目的なのでRegensdorf(レーゲンスドルフ)駅から散策路を通って湖を目指したの

b2012 0504 00011
Regensdorf(レーゲンスドルフ)駅近くから続くハイキングコース(散策路)
この散策路。。。ちょっと怖くてドキドキでしたわ。
散策路の横に網や有刺鉄線に囲まれた柵が続いているのです・・・

b2012 0504 00058
正面にちらっと見える建物、実は刑務所らしぃのよねー
利休に「刑務所があるから気をつけてね!」って言われたけれど・・・散策路を歩いている時に奇声というか
叫び声が何度か聞こえて、他に歩いている人も近くにいなくてドキドキでしたわ。

b2012 0504 00065
Vitaparcours(ヴィタパークール)の案内板と器具
森の中に木などで作った器具と使い方(トレーニング方法)の書いた案内板があって
森の中を散歩しながら各場所にある器具で体を鍛えるトレーニングコースだそうです。
こういうコースはスイス国内に501ヶ所もあるそうで、スイス人恐るべし。。。
散策路歩くだけでも私なんてぜーぜーなのに・・・
実際、走ってきた女の子がこのコースでトレーニングしてるのも見たわよ

Swissinfにこのコースのことが書いてあったわ、日本語です。
スイス最大のフィットネスクラブは森の中に

b2012 0504 00072
途中で線路も超えました。

b2012 0504 00099
Kazensee(カッツェン湖)の案内板

ドイツ語で猫のことをKatzeと呼ぶし、以前見た観光用の地図か何かに猫の絵が湖のところに描いてあったので
「猫湖」って可愛いー!と思っていつか行ってみよう!って思ってたのだけれど、語源は猫とは関係ないんですって。
なんだかガッカリ。。。

Kazenseeは2つの大きい湖と周りの湿地帯や小さい湖があって元は建設道路部の排水のための人工貯水池ですが
600種もの植物、鳥類、両生類、爬虫類、昆虫などが見つかり(希少種含む)1912年から保護区になってるそうです。
ただ凄いのは保護区なのに、ここも一部が遊泳可能エリアになってること!
Niderhasli(ニーダーハスリー)のHaslisee(ハスリー湖)も保護区だけれど遊泳できるし
夏の数ヶ月の遊泳は自然に影響を及ばさないってことなのかしらね?

b2012 0504 00101
散策路
Katzenseeに行く道は2コースあって、案内板も出てるしどちらから行っても同じだと思って
野鳥が見たいので森の中を通ったのが間違いでしたわ・・・
凄い遠いの。。。

b2012 0504 00104
やっと見えたKatzensee
湖がせっかく見えても散策路はかなり遠いし、湖脇に降りられる道もなくてガッカリ・・・

b2012 0504 00106
気温はそれほど高くなかったけれど、日差しが強くて風もなくて体感気温はかなり高かったわ
しかも私には日光湿疹が出るので厚手の長袖の上着を着てるので歩くと暑い暑い・・・涙

b2012 0504 00119
散策路から見下ろしたKatzensee

b2012 0504 00121
お天気が良かったので遠くにある山も見えたわよ
まだ雪があって涼しそうでいいわねー!

b2012 0504 00123
湖の周りも広い範囲で草原や木があって人は入れないようにしてるので色んな生き物はいそう

b2012 0504 00125
湖を見下ろす形で続く散策路
日陰がない。。。

b2012 0504 00126
Katzensee(カッツェン湖)

b2012 0504 00137
お天気が良くて景色は良かったけれど、お昼から行ったので野鳥は思ったより全然いなくてガッカリ。。。

b2012 0504 00156
湖の近くの方はずっとこんな感じで柵やネットが張ってあって近くに行けず・・・残念

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
 
[ 2012/07/30 08:43 ] 観光・お出かけ | TB(0) | CM(2)

イチゴミルク

2012年5月3日(木)晴れ、曇り 20~7℃ 19594歩

うちに帰ったらイチゴが買ってあったの

b2012 0503 01468
イチゴ

b2012 0503 01469
早速、ジューサーでイチゴミルクを作ってみました♪
お味はまーまーかしら?でも色が可愛い

b2012 0503 01471
利休はいつも切ったイチゴにお砂糖かけて食べるのよー

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
 
[ 2012/07/30 07:32 ] 飲食 | TB(0) | CM(0)

ズアオアトリとシュバシコウ

2012年5月3日(木)晴れ、曇り 20~7℃ 19594歩

本日見た野鳥

b2012 0503 00469
チューリッヒ動物園内で見たズアオアトリのオス

b2012 0503 01465
飛んでいくシュバシコウ
こちらは私が住んでいる村に着いてから撮影
大きな鳥!と思ったらシュバシコウでしたわ。流石、田舎!笑


各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
 
[ 2012/07/30 07:23 ] 野鳥 動物園内の野鳥 | TB(0) | CM(0)

UBS Polybahn

2012年5月3日(木)晴れ、曇り 20~7℃ 19594歩

チューリッヒ動物園からの帰りのトラムの中からちょうどやってきたPolybahn(ポリバーン)を見たのよ

b2012 0503 01439
赤くて可愛い電車
チューリッヒ市内の短い路線を走ってるの、まだ乗ったことはないです。
可愛い乗り物で興味はあるけれど、動物園に行くのなら乗ってすぐ乗り換えしないとならないので不便なのよね。。。

1886年に運行を始めたケーブルカーで、赤字経営のあとにUBS(銀行)経営に変わったようです。

b2012 0503 01441
Polybahnの路線があるのはこんなところ


各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
 
[ 2012/07/30 07:20 ] 観光・お出かけ | TB(0) | CM(0)

アカシロクイナとナマケモノ

2012年5月3日(木)晴れ、曇り 20~7℃ 19594歩

チューリッヒ動物園の水族館(ペンギン、爬虫類、両生類、南米の動物などもいる)で飼育されている
フタツユビナマケモノの場所には鳥も一緒に飼育されてるのよ

b2012 0503 01400
学名:Laterallus leucopyrrhus
和名:アカシロクイナ(アカシロコガタクイナ)
独名:Brasilianische Zwergralle
英名:White-bellied rail

b2012 0503 01404
丸くて可愛い♪

b2012 0503 01414
クイナだから足が大きくてまん丸なのに木登りまでして凄い軽やか!

b2012 0503 01417
凄い軽やかな足取りでしょ?夢中になっちゃったー!

b2012 0503 01418
ダンスしてるみたいに走り回るのよ

b2012 0503 01412
フタツユビナマケモノはお休み中・・・
子供も産まれて3匹いるのだけれど、端の方で寝てることが多くて見えてもただの毛の塊になってることが多いので
お顔を見たのは久しぶり!
ナマケモノも好きなので、ここではあまり見られないのが残念・・・
コアリクイもこの建物内にいるのだけど、実は一度も見たことがありません。。。涙

ドイツの動物園だとナマケモノは南米の動物と一緒に放し飼いの場所も多くて見やすかったのに。。。

b2012 0503 01428
この鮮やかな色の鳥!多分、アカシロクイナの若鳥だと思うのですが、ネットで調べてもわからなかったの
アカシロクイナの情報自体が少なくて・・・学名や英名とかでも調べたんですけど。

3月23日に赤ちゃんが産まれてるらしいのよ。色は親と全く違うけれど、目や体型も似てるし脇腹の模様も同じ感じよねー?


各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
 

カラフルな鳥類

2012年5月3日(木)晴れ、曇り 20~7℃ 19594歩

チューリッヒ動物園の水族館(ペンギン、爬虫類、両生類、南米の動物などもいる)には鳥が放し飼いにしてある場所もあるの
(南米の動物と一緒にガラス内で飼育の鳥も多数)

b2012 0503 01342
学名:Cotinga cayana
和名:ソライロカザリドリ

b2012 0503 01349
ソライロカザリドリのオス
とっても綺麗♪

b2012 0503 01355
名前不明

b2012 0503 01362
学名:Ramphocelus bresilius
和名:ベニフウキンチョウ

b2012 0503 01363
ベニフウキンチョウのオス 餌場でお口いっぱいに餌を咥えてるの

b2012 0503 01369
名前不明 冠羽を立ててたの、可愛い♪

b2012 0503 01371
まだ冠羽を立ててるところ

b2012 0503 01373
冠羽をとじたところ

b2012 0503 01375
学名:Cyanerpes cyaneus
和名:ルリミツドリ

b2012 0503 01380
ルリミツドリのオス くちばしが立派

b2012 0503 01398
学名:Tiaris canora
和名:クビワスズメ

b2012 0503 01409
学名:Ramphastos sulfuratus
和名:サンショクキムネオオハシ
独名:Fischertukan
英名:Keel-billed toucan

b2012 0503 01419
学名:Cyanocompsa brissonii
和名:コシアカクロルリノジコ
独名:Ultramarin Bischof
英名:Ultramarine grosbeak


各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
 

烏骨鶏親子(動画付)

2012年5月3日(木)晴れ、曇り 20~7℃ 19594歩

チューリッヒ動物園の水族館(ペンギン、爬虫類、両生類、南米の動物などもいる)の烏骨鶏に雛がいっぱい生まれてたのよ

b2012 0503 01235
ぎゅーぎゅー!親鳥にくっつく烏骨鶏の幼鳥

b2012 0503 01236
こちらの親子にはまだ小さい雛がいっぱい

烏骨鶏と雛の動画↓



b2012 0503 01241
烏骨鶏の雛 ヒヨコちゃん、可愛い♪

b2012 0503 01248
少し育った烏骨鶏の幼鳥
これぐらい育ってもやっぱり可愛いー!

b2012 0503 01250
お母さんの上に乗ったり羽の下に隠れたり。。。

b2012 0503 01256
眠い。。。ヒヨコちゃん

b2012 0503 01258
烏骨鶏の幼鳥 これぐらい育つとかなり元気で走り回ってたわよ

b2012 0503 01260
烏骨鶏はとにかくお母さんと一緒にいたいようで、お母さんが移動すると子供も一斉に移動して面白かったわー

b2012 0503 01262
お母さんのあとを追って外についていった幼鳥
(屋外からは見られません)

b2012 0503 01273
烏骨鶏と雛 お母さんの羽の下にもヒヨコがいーっぱい!

b2012 0503 01277
ヒヨコ軍団

b2012 0503 01281
烏骨鶏と雛たち
烏骨鶏も力関係があるようで、このヒヨコを連れたお母さんは弱くて、幼鳥を連れた母鶏につつかれたりしてたのよ
かわいそうに・・・みんな仲良くしてー

b2012 0503 01282
他の烏骨鶏につつかれたので、台の下の方に移動した烏骨鶏とついていったヒヨコちゃん

b2012 0503 01305
意地悪した烏骨鶏はお外に出たのでちょっと安心?幼鳥もついていったのよ

烏骨鶏の動画↓(母鶏が動くと幼鳥が一斉に走り出して面白いかったわ)



b2012 0503 01323
子供同士は仲良し♪大きさがこんなに違うのよー

b2012 0503 01331
烏骨鶏の幼鳥と雛 みんなかわいいー

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
 

水鳥の餌の時間2(動画付)

2012年5月3日(木)晴れ、曇り 20~7℃ 19594歩

チューリッヒ動物園の水鳥のお食事の時間の続きです。

b2012 0503 01124
水鳥の放し飼いの敷地
散策路があってその道から外れないようにして敷地内を見て回れるの

水鳥の餌の時間2↓飼育員さんがお魚を水中に投げてるの



b2012 0503 01138
ミコアイサのメス 水中で取ってきたお魚を安全な陸地でごっくん

b2012 0503 01155
アオガンとカリガネ 一緒にいることが多いけれど、仲良しなのかしら?

b2012 0503 01165
コハクチョウは2羽いるのだけど、大きいのでその体格にモノを言わせての暴君ぶりっ!

b2012 0503 01170
コハクチョウの近くに寄っただけで、犠牲になったかわいそうなカリガネちゃん。。。

b2012 0503 01171
鳴いて逃げようとするカリガネを咥えて放さず・・・

b2012 0503 01176
コハクチョウの攻撃は長すぎてちょっと酷い!と思っちゃったわ。。。
カリガネ、怪我してないといいけど。。。
陸地でも色んな水鳥がコハクチョウの攻撃にあってなかなか餌にありつけず。。。
動物園内でも弱肉強食の世界なのね。。。厳しい~

b2012 0503 01187
ホオジロガモのペア

b2012 0503 01188
ミコアイサのメス 可愛い♪

b2012 0503 01198
オシドリのペアはコハクチョウの攻撃から逃れる為、早々に餌場を離れていたわ

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
 

水鳥の餌の時間1(動画付)

2012年5月3日(木)晴れ、曇り 20~7℃ 19594歩

チューリッヒ動物園の水鳥を放し飼いにしてるエリアに行ったらちょうどお食事の時間だったのよ
(網も何も張っていないので野鳥もよく来ています)

b2012 0503 01062
飼育員さんが水中、陸と両方に野菜や切り身のお魚、穀物などをまいていたわ。

b2012 0503 01064
野菜は塊を鳥たちが近寄ってつついて食べていたわよ

b2012 0503 01094
ホオジロガモ

b2012 0503 01099
ホンケワタガモ、ホオジロガモ、ミコアイサなど

b2012 0503 01100
並んで泳ぐアオガン

b2012 0503 01105
お野菜をつつくヨシガモのオス

b2012 0503 01109
可愛いカリガネ

b2012 0503 01113
アネハヅルは飼育員さんが餌をまいても興味ナシ!?

b2012 0503 01118
2羽で餌場には行かずに草むらで自力で餌探し?

陸上の餌場に集まる鳥たちの動画↓



各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
 

ゴリラとネズミちゃん

2012年5月3日(木)晴れ、曇り 20~7℃ 19594歩

チューリッヒ動物園には類人猿やサルの仲間を集めた類人猿館があるのですが、サル類は小型のサルやキツネザルなど以外は
あまり興味がないので滅多に行かないのです。。。いつも動物園では時間が足りなくて全部は見て回れないので。

でもオランウータンに赤ちゃんが4月6日に産まれているハズで、久々に見に行ったけれど見当たらず。。。

b2012 0503 00937
ニシローランドゴリラの前で床(ウッドチップが敷いてある)に寝る子供たち。。。見事に爆睡です!苦笑
小さい子が寝ちゃうのは仕方ないとして、ここに寝かせておくってどうなんでしょう。。。
通路だしガラスの前だから混んできたらゴリラを見たい人の邪魔になるからもう少し端にずらすとかしたらいいのに・・・

b2012 0503 00939
ニシローランドゴリラ
結構繁殖も上手くいってるようで、子供のゴリラも何匹かいるのよ

b2012 0503 00569
このゴリラのところに野生のネズミちゃんがいたの!
ラットの子供みたいだったわー!とっても可愛かったのよー
ゴリラよりコソコソ動くネズミちゃんばかり見ていました。苦笑

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
 

プレーリードッグ

2012年5月3日(木)晴れ、曇り 20~7℃ 19594歩

チューリッヒ動物園のZoo Lino(家畜系動物を集めたところ)のプレーリードッグ

b2012 0503 00823
2匹しかいなくてちょっと寂しいの・・・

プレーリードッグって群れで暮らしてるイメージだけど、チューリッヒ動物園では2匹のみ
仲は良さそうだけど、ペアなのかしら?

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
 

ツバメの巣

2012年5月3日(木)晴れ、曇り 20~7℃ 19594歩

チューリッヒ動物園のZoo Lino(家畜系動物を集めたところ)の羊、アルパカ、ラマのいる建物の屋内に
ツバメの巣らしきものがあったのよ

b2012 0503 00933
ツバメの巣!?
でも今年は誰も使っていないようで残念。。。
ツバメが使っていたらわりと近くで観察できるのに。。。

b2012 0503 00934
巣のすぐ近くに貼ってあったポスター
こういう様子見てみたいわー


各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
 
[ 2012/07/28 21:19 ] 野鳥 動物園内の野鳥 | TB(0) | CM(0)

アヒルと幼鳥(動画付)

2012年5月3日(木)晴れ、曇り 20~7℃ 19594歩

チューリッヒ動物園のZoo Lino(家畜系動物を集めたところ)で飼育されているアヒルに子供が生まれてたのよ

b2012 0503 01006
もうだいぶ育って雛と言うより幼鳥の大きさです。

b2012 0503 01009
まだ羽が子供の羽でふわふわ

b2012 0503 01016
逆立ち状態で餌を探す親鳥
幼鳥も既にコレができるのよー

b2012 0503 01018
泳ぐ幼鳥 泳ぎもお上手です。

b2012 0503 01021
奥にいる幼鳥は逆立ち状態で潜ってるでしょ?みんなお上手!

アヒルと幼鳥の動画↓



b2012 0503 01025
陸にあがった幼鳥

b2012 0503 01034
子供同士はくっついているのが安心するみたいね、仲良し兄弟♪

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン