FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

アルパカ・ラマショーのプログラムなど

2012年11月25日(日)曇り、雨 13~5℃ 8403歩こちらはアルパカ・ラマショーで頂いてきたパンフレットやチラシなど左上のが今回のショーのプログラムで参加しているラマやアルパカの情報なども載ってるの他はアルパカやラマの牧場などのチラシや絵葉書他アルパカやラマのショーには毎年行ってるので、既に持ってるのは頂いて来なかったのここにも以前もらってるのは混ざってますが・・・忘れて同じのをもらってきたり...
0

鉱物の日 展示会 化石と隕石

2012年11月25日(日)曇り、雨 13~5℃ 8403歩52.International Mineralientage Zuerich「52回 国際鉱物の日 チューリッヒ」の展示会の続きです。Geoden(ジオード・昌洞石)と一緒に並んでいるのは化石!化石も売っちゃうのねーお魚の化石こちらも化石こちらはかなり大きい化石にお魚が数匹どこかの博物館のブースもあったのよこれは隕石なのー!隕石なんかも売っちゃうのね隕石は小さくても結構高かったような・・...
2

国際鉱物の日展示会 2

2012年11月25日(日)曇り、雨 13~5℃ 8403歩52.International Mineralientage Zuerich「52回 国際鉱物の日 チューリッヒ」の続きです。こちらも展示してあった鉱物こちらも展示品Blauquarz(青水晶)Nadelquarz mit Japanerzwilling(針水晶と日本人の双子という意味)鉱物のことってまったくわからないので、ドイツ語の直訳の意味です。なんだか不思議な鉱物で、不思議な名前・・・日本人の双子ってなにー???...
0

国際鉱物の日展示会 1

2012年11月25日(日)曇り、雨 13~5℃ 8403歩Niderlenz(ニーダーレンス)の小動物の展示会を見たあとはバスと電車を乗り継いでチューリッヒに戻ったのよ今日は3ヶ所ハシゴで大忙しの日なのー利休は日曜だけどお仕事だったので、会場に着いてからオカシイ!と思って携帯で利休に電話をしたら私、間違った会場に行っていました・・・汗チューリッヒメッセに行ったのだけど、実はチューリッヒメッセのホール9のみは、...
0

鳥の剥製

2012年11月25日(日)曇り、雨 13~5℃ 8403歩Niderlenz(ニーダーレンス)で行われた小動物の展示会の会場には剥製が沢山あったのよー!小動物の展示会の会場がわからず迷ってた時に見つけたのガラスケースの中に小さい剥製がいっぱい小動物も少しあったけれど、ほとんどが鳥です。右の白い哺乳類はオコジョかしら?動物や鳥の名前は書いていなかったの左の黄色い鳥はキアオジだと思うわフクロウとか左がアトリ 中央...
0

ふれあいウサギ

2012年11月25日(日)曇り、雨 13~5℃ 8403歩Niderlenz(ニーダーレンス)で行われた小動物の展示会で、ウサギとのふれあいコーナーがあったのよ「撫ぜ撫ぜできる動物園」って書いてあったけれど、いるのはウサギのみでした。膝に抱っこして餌をあげてるのいいなー!羨ましいっー!小心者なので、子供たちの中に入れませんでしたわ。。。こちらでもお野菜をうさちゃんにあげようとしてるの「撫ぜ撫ぜできる動物園」っ...
2

小動物の展示会 色々なウサギ

2012年11月25日(日)曇り、雨 13~5℃ 8403歩Niderlenz(ニーダーレンス)で行われた小動物の展示会の色んな品種のウサギさんたち各品種ごとに数羽~数十羽いるので、うさぎはかなりの数が来てたのよRote Neuseelaender(ニュージーランド レッド)weisswiener(白い ウィーンの意味)白いウサギさんですが、目は青です。SchweizerFeh(シュヴァイツァー・フェー)Russen(ヒマラヤン)Kleinrex(小さいレッキス)Dr...
0

小動物の展示会 ウサギ アンゴラ

2012年11月25日(日)曇り、雨 13~5℃ 8403歩Niderlenz(ニーダーレンス)で行われた小動物の展示会のウサギさんAngora(アンゴラ)Weissroutauge(白、赤目)アンゴラってウサギの展示会とかでも数が少ないのだけれど、ここには数羽がいて、久々に触れたし嬉しいわーすっごいふわっふわなの!もし飼ったら擦り切れるまで撫ぜちゃいそうだわ・・・苦笑アンゴラはスイスのウサギ協会の認定では9色いるのですが、白に...
0

小動物の展示会 ウサギ ポーリッシュ

2012年11月25日(日)曇り、雨 13~5℃ 8403歩Niderlenz(ニーダーレンス)で行われた小動物の展示会のウサギさんここの会場は他の動物の展示数は少なかったけれど、ウサギは結構いたのよHermelin(ポーリッシュ)お顔がぷっくらしていて、耳が短い小型のウサギさんHermelin(ポーリッシュ)性格も人懐っこい子が多いようです。Hermelin(ポーリッシュ)Hermelin(ポーリッシュ) まんまる♪ウサギさんの画像はまだま...
0

小動物の展示会 鶏

2012年11月25日(日)曇り、雨 13~5℃ 8403歩Niderlenz(ニーダーレンス)で行われた小動物の展示会の鶏たちFederfuessige Zwerghuehner(フェダーフェスィゲ チャボ)メスとオスこの品種はよく展示会で見るのFederfuessige Zwerghuehner メス上の画像の子の色違いFederfuessige Zwerghuehner オスBantam(バンタム)小型の鶏 お座りしているメス起源はジャワのバンタム地区と言われていて19世紀にイギリスに入...
0

水鳥たち 小動物の展示会

2012年11月25日(日)曇り、雨 13~5℃ 8403歩Niderlenz(ニーダーレンス)で行われた小動物の展示会の水鳥Fleckschnabelente(カルガモ)カルガモの分布地域はアジアや東ロシアなので、ヨーロッパにはいないのよお休み中のカルガモちゃんStreifengans(インドガン)インドガンは動物園とかではよく飼っているけれど、野鳥ではヨーロッパにいないのインドガン可愛い 人懐っこい子が多いのよねー網の隙間から頑張って...
0

小動物の展示会 Niderlenz

2012年11月25日(日)曇り、雨 13~5℃ 8403歩Vianco Arena(ヴィアンコ・アリーナ)でアルパカ・ラマショーを見たあとは大急ぎで移動です!ローカルバスでやってきたのはこの村Niderlenz(ニーダーレンス)という村です。川があったけれど水鳥の姿は見えず・・・ここに来た目的はコレ 小動物の展示会です。このアオガラ、ファンシーピジョン、鶏、ウサギは小動物協会のマークなのバス停のすぐ前にこんなお知らせも...
0

酪農家のわんこ

2012年11月25日(日)曇り、雨 13~5℃ 8403歩Vianco Arena(ヴィアンコ・アリーナ)の裏にいる牛を飼っている酪農家で飼っているわんこが敷地内をあるいていたのこの少し開いているドアはヴィアンコ・アリーナの建物で、この中にはアルパカがいて、ラマ・ショーが行われている最中だったのだけどちょっと覗いて入らずにまた戻っていったのよなんだかとても賢そうなわんちゃんで、敷地内をまるでパトロールしているよ...
0

色々な牛 2

2012年11月25日(日)曇り、雨 13~5℃ 8403歩Vianco Arena(ヴィアンコ・アリーナ)の裏の牛舎の色々な牛さんの続きです♪頭にコブみたいなのがある牛もよくいるの子牛ちゃん、グレーで可愛い色こちらも子牛ちゃん干し草を食べるところに出てきてくれた子牛ちゃん横の大人の牛と比べると小ささがわかるでしょ?とっても可愛かったわ子牛ちゃんのお顔のアップこちらも子牛ちゃんのお顔寄ってくる大人の牛さん、可愛い...
0

色々な牛 1

2012年11月25日(日)曇り、雨 13~5℃ 8403歩Vianco Arena(ヴィアンコ・アリーナ)の裏には牛舎があって色々な種類の牛が飼育されているの前に来た時も、ここで牛を見たり子牛とふれあって遊んできたのよ牛舎 凄く色々な種類の牛がいるの 普通は1種か2種を1件の農家で飼うから珍しいわよね今はこの牛のいる奥の建物にアルパカやラマがいるのよ色々な牛のプレート とっても可愛いデザインがいっぱい♪お座りし...
0
該当の記事は見つかりませんでした。