FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

セリンの群れ

2013年1月13日(日)雪 2~-1℃ うちのすぐ近所の木に森の方から飛んできた小鳥の群れがとまったの夕方で既に暗くなってきたので画像が悪いですが、セリンの群れです。20羽以上はいたと思うわセリンの群れ近所の森から来たのかしら?家の回りでは見たことなかったのに・・・このあと、また群れで森の方に飛んでいったわ各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓...
2

コートを着たお馬さんたち

2013年1月13日(日)雪 2~-1℃ 帰宅途中にお馬さんも何頭か見たわよ冬になるとお馬さんはよくコートを着せられているのよ馬小屋に入ってるお馬さんもいたわこちらはお散歩中のお馬さん家の近所の森とかを乗馬してる人もいるけれど(この辺りは普通の歩道も馬が普通に歩いているの!)馬を引いてお散歩させてる人も結構いるのよ各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓...
2

野生のノロジカ

2013年1月13日(日)雪 2~-1℃ 自然保護区Neerachrriedのビジターセンターの帰り道歩いていたら道路のずーっと向こうの草原にノロジカ発見!草を食べるノロジカあっ、見つかっちゃった。。。ズームで撮影してたので結構距離はあったんですけどね。。。流石、野生動物!すぐ見つかっちゃいました。1匹が教えたようでもう1匹もこっちをじーっと見てる・・・もう1匹はまだお食事中左の子は小柄なので昨年産まれた子かし...
0

アカトビ

2013年1月13日(日)雪 2~-1℃ 自然保護区Neerachrriedで上空を飛ぶアカトビアカトビアカトビは英国など場所によっては一度絶滅をしている鳥ですが、イングランドでは絶滅してもウェールズやスコットランドでは少し生き残っていて保護が行われている鳥で数が少ないのでイギリスや北欧の人に「アカトビうちのキッチンに来るわよ」とか言うと凄く羨ましがられるのですがここNeerachrriedでは、冬には300羽ものアカトビ...
0

コガモの群れ

2013年1月13日(日)雪 2~-1℃ 自然保護区Neerachrriedにあるビジターセンターに行ってきました。冬季は月に1度しかオープンしていないのに、お客さんは私だけ・・・苦笑冬はここに来る野鳥は凄く少ないようで、それで見に来る人が少ないのかしら?鳥の観察小屋から見た水場池にある陸地にはコガモの群れいるのはコガモちゃんばかりで、マガモもいなかったわ・・・マガモが飛んでいくのは見たんですけどねコガモちゃん...
0

スコットランドハイランド牛

2013年1月13日(日)雪 2~-1℃ Neerach(ニーラーハ)の自然保護区内で飼育されているスコットランドハイランド牛この牛たちは野鳥保護の為にここで飼われている牛たちなのよこの牛たちは毛が長いので牛の毛を鳥が巣材にしたり糞に集まる虫を鳥が食べたりして絶滅しかかった鳥が戻ってきたりして野鳥保護に貢献してるのです!しっぽが気になるようで噛んだりなめたりしてたわこの牛たちの右側は湿地帯でビジターセンタ...
2

ハシブトガラちゃん?

2013年1月13日(日)雪 2~-1℃ 自然保護区内で見たハシブトガラ?ちゃん頭の光沢はわかりにくいけれど、羽が茶色っぽいし嘴のあわせめが白っぽいのできっとハシブトガラ!(コガラとそっくりなのです・・・)ハシブトガラちゃん?他にもシジュウカラ、アオガラなども見たけれど、小さい子たちは素早くて画像が良いのは撮れなかったの・・・各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓...
0

ヨーロッパノスリ

2013年1月13日(日)雪 2~-1℃ チューリッヒ動物園をお昼すぎで出てきたのは野鳥を見に行く為!チューリッヒ州にある野鳥を観察できるビジターセンターは冬季は月に一度しか開いていなくて今日を逃したら来月まで行けないので行くことにしたのよビジターセンターの周り一体が自然保護区になっていて、行く途中にバスの中からダイサギ、アカトビ、ヨーロッパノスリハシボソガラス、マガモなどを見たのヨーロッパノスリこ...
0

ユキヒョウ母子(動画付)

2013年1月13日(日)雪 2~-1℃ チューリッヒ動物園のユキヒョウ親子のつづきです。お父さんのVilly(ヴィリー)は退散しちゃったのでここからは母子の様子です。お母さんのDSHAMILJA(ヂャミリア)いつもの定位置でごろーん伸び伸び~ 足が突っ張ってるのが可愛い♪しゅたっ!素早く起き上がり岩を駆け下りていくDSHAMILJADSHAMILJAは3本脚しか使えないのだけどジャンプもできるし絶壁のようなところも自由に上り下り...
0

ユキヒョウの家族

2013年1月13日(日)雪 2~-1℃ チューリッヒ動物園のユキヒョウ親子の敷地いつもの定位置 崖の上の洞穴のようにちょっと引っ込んでるところにお母さんのDSHAMILJA(ヂャミリア)と2012年4月28日産まれの息子のMohan(モーハン)が座ってたわ優しくMohanを舐めるDSHAMILJA母子がくっついて休憩中 起きているけれど動かないようなので他の動物を見てから戻ってみると。。。お母さんのDSHAMILJAMohanは動き回っていたわ...
0

ちょっと寂しい雪のZooLino

2013年1月13日(日)雪 2~-1℃ チューリッヒ動物園の家畜や小動物をあつめたZOOLINO(ズーリノ)ですが、寒くなったり雪が降ったりすると動物たちが入っている小屋が閉められていて見えなかったり小窓から覗けるだけなので、屋外に出てる子が少なく本日はちょっと寂しい感じでしたわ水たまりのお水を飲むアヒルちゃん池もあるのですけど、こういう所のお水がいいの?ラマさんロバさんガチョウさんいつもはそのあたりを...
0

ヤギとのふれあい♪

2013年1月13日(日)雪 2~-1℃ チューリッヒ動物園の家畜や小動物をあつめたZOOLINO(ズーリノ)にはピグミーゴートがいて餌をあげたりふれあったりできるのおひげが立派なヤギさんお気に入りの子 ちょっと控えめでおとなしいヤギさん子ヤギちゃん12月産まれの子ヤギちゃんにも小さい角が生えてきてたわお顔もお腹もぷっくらこの子小さいのに体が凄くしっかりしてるの同じような子がもう1匹いるのでふたごちゃんだ...
0

動物園で見た野鳥

2013年1月13日(日)雪 2~-1℃ チューリッヒ動物園内に来ていた野鳥クロウタドリのオス丸くなっているシラコバト他にもイエスズメ、シジュウカラ、ズアオアトリなど家のまわりにもいるお馴染みの野鳥が色々遊びに来てるのよ各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓...
0

チューリッヒ動物園の水鳥たち

2013年1月13日(日)雪 2~-1℃ チューリッヒ動物園には水鳥を放し飼いで飼っているエリアがあって人はそこの通路を歩いて見られるようになってるのホンケワタガモ オスホンケワタガモ オス図鑑によると1年目の夏羽がこの色なんですけど・・・この時期に夏羽???ホンケワタガモ オス足でかいかいホンケワタガモ メス メガネケワタガモ メスホンケワタガモの画像はこちらミコアイサ オス 可愛い♪ホオジロガモ...
0

オウサマペンギン

2013年1月13日(日)雪 2~-1℃ チューリッヒ動物園のオウサマペンギン(キングペンギン)、暖かい時期は水族館内の冷房の入ったお部屋にいて寒くなると屋外飼育になるのよ(フンボルトペンギンはその逆です)オウサマペンギン奥の茶色いのは昨年産まれた子(7/19と8/19に1羽づつ産まれてるの)茶色いペンギンの子、この子は7/19産まれの子みたいお腹の下の方は茶色い羽が抜けて大人のような白い羽が見えてきてるのちょ...
0
該当の記事は見つかりませんでした。