FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

タゲリ、カイツブリ

2014年1月14日(木)雨、曇り 4℃~-3℃ 13420歩Tierpark Lange Erlen Baselでかなり夢中になって張り付いてたのがココ!この建物、小部屋に仕切られていて屋外に出てきてくれたのしか見られないのだけれど、いろんな種類の鳥がいるの!(両生類や蛇もいるのだけれど、冬眠中で見られず)タゲリ!スイスに野鳥としている鳥が集められていたけれど、ちょっと珍しい鳥が多くて、野鳥で見たことがあってもこんな近くで見たの...
0

ワピチ(アメリカアカシカ)

2014年1月14日(木)雨、曇り 4℃~-3℃ 13420歩Tierpark Lange Erlen Baselにいるワピチ(学名:Cervus elaphus canadensis)ワピチのメスワピチってヤヤコシイ名前で、よく混乱するのよねぇ。。。ヨーロッパでは英語:Wapiti(ワピチ)、アメリカ英語だとElk(エルク)ヨーロッパではElkはヘラジカのことで、アメリカではヘラジカをMoose(ムース)と呼ぶの英語なんだから統一してー!!!ちなみにドイツ語ではWapitiで...
0

人口のツバメの巣

2014年1月14日(木)雨、曇り 4℃~-3℃ 13420歩Tierpark Lange Erlen Baselでは野鳥や野生動物の保護活動も行っているのこれは人口のツバメの巣 夏になったらツバメが利用するのかしら?見てみたいわーこの人口の集合住宅の素晴らしいところは、上の木の建物にあいている楕円形の穴があいているのはMauersegler(独語)、Swift(英語)ヨーロッパアマツバメなどのSwift類の巣下のおわん型の巣はRauchschwalbe(独語)、...
2

ダニやコウモリについての展示

2014年1月14日(木)雨、曇り 4℃~-3℃ 13420歩Tierpark Lange Erlen Baselのネズミを2種飼っている建物では、ダニやコウモリについての展示もしていたのPro naturaという自然保護団体の展示もありました。子供向けのクイズとかもあったわダニのフィギュア色々なダニの種類欧州にいるダニは寄生虫の媒介することもあって人間がそういうダニに噛まれると死に至ることもあるので結構深刻なのです。そういう病気とかについ...
0

色々なネズミの展示(動画付)

2014年1月14日(木)雨、曇り 4℃~-3℃ 13420歩Tierpark Lange Erlen Baselではネズミの展示もしているのでとっても楽しみにしていたのこの一見、普通の住宅の中で2種類のネズミが飼育されているの他は虫、ダニ、コウモリについての展示など早く行き過ぎて開いていなかった・・・10時から!建物内は禁煙&犬が入るのは禁止でもここ10時になっても開かなくってしばらく近くをウロウロして待機何度も行ったり来たりし...
0

鶏と鳩

2014年1月14日(木)雨、曇り 4℃~-3℃ 13420歩Tierpark Lange Erlen Baselの家畜が集まっている場所で飼われてい鶏たちSchweizer Huhn(スイスの鶏の意味の鶏)Schweizer Huhnも数が減り1991年からPro Specie Raraで保護されている家禽です。Schweizer HuhnSchweizer HuhnSchweizer HuhnBankiva-Huhn(ラテン鶏の意味)という品種の鶏のオススイスで作られた鶏の品種の起源と言われている品種Berner Lerche(ベルンラー...
0

ウーリーピッグ(動画付)

2014年1月14日(木)雨、曇り 4℃~-3℃ 13420歩Tierpark Lange Erlen Baselの家畜が集まっている場所で飼われているWollschwein(毛・豚の意味)このWollschweinもPro Specie Raraで保護されている家畜です。こちらがWollschwein(ウーリーピッグ)の飼われている敷地池や泥浴びする場所もあるのよWollschwein 日本語だとウールピッグ、ウーリーピッグ、羊毛豚などと呼ばれるようです。Mangalitza(マンガリッツァ)と...
0

七面鳥

2014年1月14日(木)雨、曇り 4℃~-3℃ 13420歩Tierpark Lange Erlen Baselの家畜や家禽のいる場所で羊やガチョウと一緒に飼われている七面鳥和名:七面鳥学名:Meleagris gallopavo独名:Truthuhn英名:Wild Turkey七面鳥も改良された家禽で品種が何種類かあるけれど、ここのは七面鳥でした。川を渡る七面鳥先に行った七面鳥についていくもう1羽の七面鳥七面鳥七面鳥の正面顔七面鳥のお顔可愛いとか役にたったと思われ...
0
該当の記事は見つかりませんでした。