FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

ニルガイ一家(動画付)

2015年1月8日(水) 曇、一時晴れ 8℃~-2℃ 15254歩チューリッヒ動物園のアジアの草食動物と鳥類の混合飼育場で飼育されているニルガイニルガイの赤ちゃん 2014年12月14日生まれニルガイの赤ちゃんの動画↓ニルガイの赤ちゃんと手前にいるのはお姉さんだと思うニルガイ姉妹?の動画↓左が2014年9月4日生まれの子、中央が12月14日生まれ 右は大人のメスで12月生まれの子のお母さんだと思う9月生まれの子は体毛が黒くなっ...
0

くっついてるブラックバック

2015年1月8日(水) 曇、一時晴れ 8℃~-2℃ 15254歩チューリッヒ動物園のアジアの草食動物と鳥類の混合飼育の敷地雪が少し積もっていて寒々してるわね雪のない場所に集まっていたブラックバック繁殖制限をしてるのかメスと若い子ばかり オスはゾウパークのオスゾウの屋外エリアにいるの(見えないことが多い)2014年7月生まれの子 寒そうねブラックバックのメスブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲...
0

寒そうなカピバラ、フラミンゴ、ぬくぬくオオアリクイ

2015年1月8日(水) 曇、一時晴れ 8℃~-2℃ 15254歩チューリッヒ動物園の南米の動物を集めた屋外施設Masoala(マソアラ)チリフラミンゴチリフラミンゴは寒さに強いようで冬も屋外に出てるのよこちらはカピバラ、オオアリクイ、ブラジルバクと鳥類の混合飼育の敷地の一部チューリッヒって南米の動物には寒すぎる時期が長いと思うのだけれど・・・寒そうなカピバラさんどうして中に入らないのー???先客がいるの?午後...
0

欧州旅行中に犬に襲われない為の注意

TVで見たので忘れないうちに書いておきます。スイスのローカル番組 Tele M1のtierischと言う動物の番組で子供が犬に噛まれないようにする為の方法を放送していました。ドイツでも同じように学校で犬に襲われた場合の対処法などを教えていると聞いたことがあります。ヨーロッパを旅行すると街中、お店、公共の乗り物などあらゆる所で犬を見て日本から来たら犬好きの人は羨ましく思うかと思いますが、犬が苦手な方は大型犬を見ると...
0

ヒガシクロサイ母と生後11日の赤ちゃん

2015年1月8日(水) 曇、一時晴れ 8℃~-2℃ 15254歩チューリッヒ動物園のヒガシクロサイのお母さん、2014年12月28日生まれのまだ小さい赤ちゃんがいるのでちょっと神経質になっているみたいクロサイの屋内施設は古くて狭いので、母子用に奥の2部屋と手前の一部屋を自由に行き来させているのお母さんのSamira(2001年生まれ)は時々通路からこちらの様子を伺ってたのあまり人が沢山いると警戒して出てこないみたい平日で...
0

ヒガシクロサイ オス

2015年1月8日(水) 曇、一時晴れ 8℃~-2℃ 15254歩チューリッヒ動物園のヒガシクロサイ 繁殖の時以外はオス、メス別けて飼育お母さん&赤ちゃんはお客さん側からは見えない通路を挟んだ奥とお客さんから見える場所の両方を自由に行き来できるようにしていたので、オスのサイは手前のお客さんの所のみです。お父さんクロサイクロサイの屋内はこんな感じでびっくりするほど狭いのです・・・しかも手前がモートなので視力...
0

コビトカバ

2015年1月8日(水) 曇、一時晴れ 8℃~-2℃ 15254歩サイの赤ちゃんが出てくるのを待つ間、同じ建物内のコビトカバも見ていたの2014年5月16日生まれのOnongくんお隣にはパパ(母子と父親は別けて飼育)母子はプールのある場所を使用中ここのサイ舎は古い建物で、屋内のコビトカバ用のプールは1ヶ所のみなので、オスとメスを別けて飼育しているときは順番に使わせてるの2017年完成予定のアフリカ、オーストラリア館ができ...
0

アオバコバシガン

2015年1月8日(水) 曇、一時晴れ 8℃~-2℃ 15254歩サイ舎内からガラス越しで見られる温室のような場所(屋外にも行けるようになっています)では昨年まではハシビロコウが2羽飼育されたのだけど、ベルギーの動物園に移されてしまってとても残念・・・涙今はアオバコバシガンがペアでいるのよ奥にいるのがメスだと思うオスらしき子はガラスの前にいて行ったり来たり縄張り意識が強いようでお客さんが前を通っただけでも...
0
該当の記事は見つかりませんでした。