枝豆ヌードル

2016年12月31日(土) 霧

本日は年越しそばを食べる方が多いと思うので、スイスから麺類の話題を!
ここ数年のアジア食ブーム?でスイスの普通のスーパーでも日本食やアジアの食材を買えるようになってきてるの
スイスの大手スーパーチェーンのCoopでも酒、海苔、すし酢、しらたき、インスタントの味噌汁 他 色々売ってるのだけれど
(店舗によって取扱商品は変わります)
EDAMAME NOODLE(枝豆麺)なる物を発見!

b2016 1228 00032
EDAMAME NOODLE(枝豆ヌードル) 2.3フラン(262円)
読みにくいですが上部にSimply Japaneseって書いてるけれど、日本のものなの?
検索しても枝豆の麺類ってあまりヒットしないんですけど・・・日本ではあっても小麦粉とかに練り込んだものとか。

麺類大好きだし挑戦人なので買ってきたわよ!
材料は枝豆89% 他は水と塩 タンパク質が豊富でビーガン(菜食主義者)に良いって書いてあったわ

ちなみにBlack Bean Noodles(黒インゲン豆ヌードル)も売ってていて、こちらも購入したのでレビューはそのうちに!

1パックに2つ入っているけれど、見た目が小さく見えたので2つ茹でたけれど、茹でたら増えちゃって一人前には多すぎ!
1人1つでOKだと思うわ 男の人とか沢山食べる人なら2つ食べられると思うけれど
4分間茹でてお湯を捨てて色々な方法で食べられますというザックリした説明・・・麺類食べたことない人はどうするのかしらね?
野菜と炒めたりしてパスタのように食べるみたい(8ヶ国語明記で英語有り)

沸騰したお湯に麺を入れたら凄いお豆の匂い!枝豆って言うより大豆っぽい匂いで、豆類の苦手な私には不快な匂い
(枝豆は豆類で唯一好き)

b2016 1228 00034
ざるで頂きました!めんつゆに生卵、ゴマを入れて。

どんな味かわからなかったので、具材を用意したり何の調味料つかって良いか不明だったので・・・。
画像のように私はスイスでも普通に生卵はガンガン食しております(海外ではサルモネラとかが怖くて食べない人多い)
朝昼兼用はインスタント麺かざるそばやざるうどんが殆どで、特に夏は毎日のようにつゆに生卵入れて食べてるの
ドイツでもスイスでもかなりよく生卵食べているけれど、未だにあたったことはありませんが、挑戦する方は自己責任でどーぞ
(お子さんや妊婦さん、お腹の弱い方は止めた方がいいと思います)

結論から言うと、私は二度と買わないと思う・・・無理して食べた!って感じ、しかも2つ茹でたので多くて残した。。。
枝豆っぽい味はしなかったし、茹でた後は顔の近くに麺を持ってこないと匂いは気にならないけれど麺がボソボソしてるの

ちょっと固めに茹でてパスタとして食べるのならOKなのかもしれないけれど、そうするとしても柔らかいボソボソのパスタみたいになりそう
麺の味はあまり気にはならないので、調味料とかはあまり気にしなくても大丈夫そう

うちは普段はお蕎麦苦手な利休にも食べてもらえるように、年越しそばは天ぷらそばにすることが多いけれど
今年は大晦日から元旦にかけては夜のお仕事で不在らしいので、私のみだから鴨南蛮にしようかと鴨買ってきたわよ♪

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
[ 2016/12/31 22:34 ] 飲食 | TB(-) | CM(0)

2017年のダイアリーとカレンダー

2016年12月31日(土) 霧

今年も残るところ後わずかですね!日本とは時差が8時間ありますので、スイスはまだ13:30過ぎなのだけど
昨日のうちにお掃除やお洗濯は済ませたので(大掃除と言えるほどではないけれど・・・)
外出予定だったのが頭痛が酷くて、家でのんびり

b2016 1201 00007
昨年使ってたダイアリーと今年の!
昨年のにはお花のダイアリーにホルスタインのステッカーを貼って使ってたの
毎年あちこち探しても小さいサイズで持ち歩きに便利なのがなかなか良いのがなくって・・・
来年のは中が無地のタイプにしたのよ その方が沢山書けるから。
私の書く予定はほぼ動物関連のイベントのみだけれど、週末に集中するので3、4つイベントが重なると罫線あるのじゃ書けないのよね

b2016 1210 00002
2017年のカレンダーはコレを買いました。動物のこどものカレンダー
毎年だいたい動物のこどものカレンダーを買ってるの

b2016 1210 00003
アフリカゾウとかハイランド牛とか可愛い赤ちゃんの写真がいっぱい♪

b2016 1027 0005
こちらは動物の保護団体SVTU/ASSRA - Vereinigung zur Unterstützung von Tierheimen から頂いたカレンダー
チューリッヒ州にあるTierheimen(ティアハイム・動物の家) 放棄されたり保護された動物を保護し新しい家を見つける活動をしているの

画像撮り忘れたけれど、もう一つ毎年役所から頂くカレンダーがあって、このカレンダーは何故かバーセル動物園の動物の写真で
(うちはチューリッヒ州なので、チューリッヒ動物園の方が近いのだけど)可愛い動物がいっぱいでこちらも毎年楽しみにしているの
2017年のはコビトカバの子、ダチョウ親子、コツメカワウソ親子、ワシミミズク、ムフロン親子、カリフォルニアアシカ親子でした。

b2016 1027 0006
ここ数年毎年頂いてるので卓上カレンダーとして使ってるの 
本当は壁掛けタイプだけれど、大きさがA5で机の上に置くのに丁度良いサイズで書き込みもできるので便利
こういう感じの書き込みのできる卓上カレンダーってこちらでは殆ど見たことがないの

2月に動物のイベントがいくつかあってだいたいそこでもカレンダーを頂いたり買ったりするので年末までに買うのはだいたい毎年1つのみなの

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

[ 2016/12/31 21:45 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

とっても希少なボルネオゾウを知っていますか?(動画付)

ボルネオゾウというゾウを知っていますか?
アジアゾウの亜種でボルネオ島の北東部のみに生息する小型のゾウです。
英語だとBorneo Pygmy Elephantと呼ばれています。(学名:Elephas maximus borneensis)
生息数が少なく2000頭以下で絶滅の危機にあるゾウさんです。
数が少ないので保護されているゾウなので、飼育している動物園は物凄く少なく
ボルネオゾウを飼育している動物園は、私が知ってる限りでは

アメリカ オレゴン動物園Oregon Zoo
Chendra 1993年生まれのメス アメリカにいる唯一のボルネオゾウ
       孤児でお腹を空かせて1頭でボルネオ島のプランテーションの近くをさまよっている時に保護されたゾウ
       当時、前足と左目を怪我していてそれが原因で左目は失明してしまいました。
       野生に戻すにはあまりにも健康状態が悪かった為に1999年にオレゴン動物園に移動になりました。

ドイツ ハノーファー動物園Zoo Hanover
       動物園のサイトにはアジアゾウとしての紹介しか載っていませんが動物園のガイドツアーなどで説明はしてるようです。

ハノーファー動物園では2010年に1年に5頭の赤ちゃんゾウが生まれ、欧州の動物園での一年に生まれたゾウでは最多記録
この動物園には以前行ったことありますが、ゾウのショーも行っているの
Zoo Hanover オフィシャル動画↓



ボルネオゾウは2頭飼育 
Manari メス1992年生まれ(以下はManariがアジアゾウとの間に産んだ子3頭とその孫)
2003年2月 Califa(メス)が出産した子 Manariの孫→(2010年7月Felix(オス)、2014年3月Yumi(メス)を出産(Yumiは日本名)
2010年8月 Dinkar (オス)
2013年12月 Taru(オス)
現在妊娠中で出産予定は2016年11月!

Sayang メス 1996年生まれ(以下はSayangがアジアゾウとの間に産んだ子)
2010年7月にSaphirai(メス)
2013年10月にSitara(メス)を出産 
妊娠中で出産予定は来春(2017年4月)

Saphiraiちゃん命名式の動画Zoo Hanoverオフィシャル↓最初に映ってるのがボルネオゾウ後から来るのはアジアゾウ



Sayangと生まれたばかりの娘Sitaraの動画(Zoo Hanoverオフィシャル)↓ 一緒にいるのはManariとかだと思うのでボルネオゾウたち



ボルネオゾウのManariとSayang この2頭は一緒に1998年8月26日にマレーシアの孤立したゾウの保護キャンプから
Zoo Hanoverやって来ました。
当時Manariはまだ6歳でしたが、Sayang(当時2歳)の母親代わりだったそうです。

Yumiちゃんの命名式の動画(Zoo Hanover オフィシャル)↓ Yumiちゃんのおばあさんがボルネオゾウ



そして日本福山市立動物園にしかいません

最近の欧州の動物園ではアジアゾウと一括くりにしているので、オレゴンやハノーファーの動物園に
ボルネオゾウがいるのを知らない人もいると思います。
上記の2ヶ所では他のアジアゾウと一緒にボルネオゾウを飼育していてハノーファーではアジアゾウとの間に子供も生まれていますが
日本の福山市立動物園のふくちゃんはたった1頭で暮らしています。
他の動物園のボルネオゾウと同じく孤児として保護された後に
2001年に福山市立動物園にやって来たふくちゃん

ゾウは群れで暮らす生き物なので、たった1頭だと寂しいですよね
1頭のふくちゃんのお友達は飼育員さん達 大切に育てられているようです。
そして故郷ボルネオの保全の為に職員の方たちと人間のせいで壊れゆくボルネオの現状を訴え、
募金活動を行い、ボルネオに「ふくちゃんの森」を購入という活動までしていたの

そのふくちゃんが2015年後半から体調を崩し始め2016年に結核菌に感染されていることが発表されました。
一時は動物園も休園されたので、ニュースなどでご存知の方もいらっしゃると思います。

ゾウの結核と言うのは非常に恐ろしい病気ですが、薬もあり治療法もある程度わかっています。
アメリカでは結核になったゾウが完治してる例もありますが、長期に渡っての治療が必要で薬も高額です。
(抗生物質を6~9ヶ月与えるなど 米国の場合 $50,000(5,065,000円)になります)

Tuberculosis in Elephants(アメリカでのゾウの結核について Q&A方式で説明 英文)

ふくちゃんが病気と一生懸命戦っていて、飼育員さんや獣医さんが懸命な治療を続けて下さっています。
ふくちゃんが1日も早く完治するように、出来る限りの治療が出来るようにとの思いで
有志の方たち(チームふくちゃん)が治療費としての寄付を出来るように段取りをして下さりました。
やり方はBlogに詳しく載っています。

ふくちゃん募金

日本にたった1頭!世界でも珍しい、とっても貴重なふくちゃんの為に寄付をお願い致します。
この寄付金はふくちゃんの治療費としてのみ使われるお金です!
どうぞ宜しくお願い致します。

ブログ内のリンクはすべて新しいウィンドウで立ち上がりますので、ぜひクリックしてリンク先を御覧ください

ボルネオゾウのふくちゃん ~ふくちゃんへの恩返し~ のブログ ふくちゃんの様子が画像付きで更新されています。

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました
[ 2016/12/31 01:04 ] お知らせ | TB(-) | CM(0)

ペンギン親子とパレード(動画付)

2014年2月26日(水) 雨、曇り 2~10℃ 

Zoo Zürich(チューリッヒ動物園)のキングペンギン(オウサマペンギン)
フンボルトペンギンも飼育していて冬はキングペンギンが屋外でフンボルトペンギンが屋内夏は逆にしているの

b2014 0226 00020
キングペンギン

b2014 0226 00022
左の茶色い子は2013年8月24日生まれの幼鳥

b2014 0226 00603
キングペンギンのパレード
冬季、日中の気温が10℃以下の日のみ行われるの

b2014 0226 00604
ペンギンの前には立ったりするのはダメなのだけど、後ろからついていくのはOKなの

ペンギンパレードの動画↓



ペンギンの前に立っては行けないので、道の端にとまって待ち構えて望遠で撮影しています。

ペンギンパレードの動画↓ペンギンが鳴いています。



b2014 0226 00609
パレードのルートのちょっと広い場所で休憩

b2014 0226 00610
休憩の後は来た道を戻ってまた飼育場に帰るの

b2014 0226 00620
ペンギンパレードに参加しなかったペンギン
幼鳥と一緒にいるのは両親だと思う

b2014 0226 00622
パレードは自由参加なの 行きたくないこともあるわよねー
幼鳥もパレードに参加することもあるのよ

b2014 0226 00624
鳴いておねだりする幼鳥

ペンギン親子の動画↓ペンギンの幼鳥が鳴いておねだりしているの



b2014 0226 00627
幼毛がまだ残っているので親鳥より大きく見えるわね

b2014 0226 00629
下腹部はだいぶ羽が生え変わってるわね

b2014 0226 00633
ご飯ちょーだいっ

b2014 0226 00635
親鳥は少し消化した食べ物を吐き戻して幼鳥に与えるの

b2014 0226 00638
幼毛が抜けてきて痒いのかしら?自分で突いてたの

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました
[ 2016/12/30 04:49 ] スイスの動物園・動物公園 Zoo Zuerich | TB(-) | CM(0)

ナベコウ、エジプトハゲワシ、シュバシコウ

2014年2月26日(水) 雨、曇り 2~10℃ 

Zoo Zürich(チューリッヒ動物園)のエジプトハゲワシの敷地、以前はエジプトハゲワシのみだったのがたしか
昨年からナベコウと混合飼育になったの

b2014 0226 00576
ナベコウがくちばしで草を持ってるの

b2014 0226 00577
木に生えていた苔のような植物

b2014 0226 00583
咥えて持ってきたの

b2014 0226 00584
巣を作るつもりなのかしら?

b2014 0226 00585
ナベコウ 英語だとBlack stork(黒いコウノトリの意味)

b2014 0226 00581
エジプトハゲワシ

b2014 0226 00587
エジプトハゲワシはナベコウを気にしていないみたい

b2014 0226 00575
このエジプトハゲワシとナベコウのケージの天井に野生のシュバシコウが巣を作っているの
シュバシコウは英語ではWhite Stork 白いコウノトリの意味

他にも巣を作れる場所は何ヶ所もあって動物園で巣を作りやすいように枠組みを作ってる場所もあるのだけれど
どうしてここに巣を作ったのかしらねー?動物園側も見守ってくれていて少なくとも数年は毎年ここに巣を作っているの
多分、巣が大きくなりすぎてケージがダメージを受けたら巣材の枝を撤去するとかはするような気がするわ

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました
[ 2016/12/29 23:27 ] スイスの動物園・動物公園 Zoo Zuerich | TB(-) | CM(0)

ヘラサギ、ミヤコドリ、ホオアカトキ

2014年2月26日(水) 雨、曇り 2~10℃ 

Zoo Zürich(チューリッヒ動物園)の水鳥の混合飼育の敷地

b2014 0226 00563
ヘラサギ

b2014 0226 00564
ヘラサギ

b2014 0226 00566
ヘラサギ

b2014 0226 00567
ミヤコドリ

b2014 0226 00570
ホオアカトキ

b2014 0226 00571
ホオアカトキ

b2014 0226 00573
ホオアカトキは繁殖にも成功してるのだけど、この岩穴に巣を作って子育てするのよ

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました
[ 2016/12/29 23:06 ] スイスの動物園・動物公園 Zoo Zuerich | TB(-) | CM(0)

フクロウ、キジ類

2014年2月26日(水) 雨、曇り 2~10℃ 

Zoo Zürich(チューリッヒ動物園)のフクロウ、キジ、ジュケイの混合飼育の場所
フクロウは種別事に別けていてフクロウ+キジ類です。

b2014 0226 00539
ヒオドシジュケイ オス

b2014 0226 00540
小枝の間を歩きまわるのでよく見えないことも多いの

b2014 0226 00547
とっても綺麗な羽色
オスは繁殖期になるとウサギの耳のような飾り羽と鮮やかな青いエプロンのような模様がでてとってもきれいなの
実際には見たことないから見てみたいのよねー

b2014 0226 00549
繁殖期にルックスが変わるのは興味深いわよねー

b2014 0226 00550
ニジキジのオス

b2014 0226 00552
ニジキジの羽もとっても綺麗

b2014 0226 00554
ユーラシアワシミミズク

b2014 0226 00555
ユーラシアワシミミズク

b2014 0226 00559
シロフクロウ オス

b2014 0226 00560
オナガフクロウ

b2014 0226 00561
オナガフクロウ

2016年現在はユーラシアワシミミズク、ニジキジは飼育していません

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました
[ 2016/12/29 22:41 ] スイスの動物園・動物公園 Zoo Zuerich | TB(-) | CM(0)

チュウゴクオオカミ、レッサーパンダ

2014年2月26日(水) 雨、曇り 2~10℃ 

Zoo Zürich(チューリッヒ動物園)の2001年に作られたHimalaya Gebirge für Schneeleoparden, Amurtiger, Kleine Pandas und Wölfe
(ユキヒョウ、アムールトラ、レッサーパンダとオオカミのヒマラヤの山々)
ここはこのエリア全体を同時期に作ったということで各動物は別々に飼育しているの

b2014 0226 00490
チュウゴクオオカミ

b2014 0226 00491
観察小屋の覗き窓など一部からしか見られないので、こういう隠し撮りみたいな画像になっちゃうの

b2014 0226 00495
お休み中

b2014 0226 00496
こっち見てる
寝ていても時々起きては辺りを見てるの

b2014 0226 00499
この時飼育していたのは4頭
Khenti(2010年生まれ オス)、Laijla(2011年生まれ メス)、Liaska(2011年生まれ メス)この3頭は2002年に
チューリッヒ動物園に来た野生のチュウゴクオオカミ(既に死亡)から生まれた子たち
そしてもう1頭はKhentiとLaijlaの間の子で2013年生まれのNajaちゃん(Najaちゃんの両親は兄妹のペアなの)

b2014 0226 00501
お休み中

b2014 0226 00505
ごろりん

b2014 0226 00508
起きた!

b2014 0226 00510
端っこで寝てるのが最年少のNajaちゃん
この子のみ識別できる!

b2014 0226 00511
もふもふのNajaちゃん

b2014 0226 00513
丸くなってお休み

b2014 0226 00515
Najaちゃんはちょっとキツネっぽいの

b2014 0226 00517
Najaちゃん

b2014 0226 00519
じろり 悪い顔のNajaちゃん

b2014 0226 00520
尻尾が枕変わり

b2014 0226 00528
お休みNajaちゃん

b2014 0226 00529
Najaちゃん

b2014 0226 00534
ネパールレッサーパンダ 木の上でお休み中
レッサーパンダは3匹飼育しているの

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました
[ 2016/12/29 22:06 ] スイスの動物園・動物公園 Zoo Zuerich | TB(-) | CM(0)

アムールトラ、ユキヒョウ

2014年2月26日(水) 雨、曇り 2~10℃ 

Zoo Zürich(チューリッヒ動物園)の2001年に作られたHimalaya Gebirge für Schneeleoparden, Amurtiger, Kleine Pandas und Wölfe
(ユキヒョウ、アムールトラ、レッサーパンダとオオカミのヒマラヤの山々)
ここはこのエリア全体を同時期に作ったということで各動物は別々に飼育しているの

b2014 0226 00477
アムールトラ お休み中

b2014 0226 00485
こちらはユキヒョウ

b2014 0226 00480
お気に入りの岩穴でお休み中はオスのVilly

b2014 0226 00483
敷地の端でお休みしてるのはメスのDshamilja

b2014 0226 00488
Dshamiljaは本当は美人さんなのだけど、なんだかお顔が潰れてる。。。

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました
[ 2016/12/29 21:46 ] スイスの動物園・動物公園 Zoo Zuerich | TB(-) | CM(0)

ゲラダヒヒとケープハイラックス2(動画付)

2014年2月26日(水) 雨、曇り 2~10℃ 

Zoo Zürich(チューリッヒ動物園)のゲラダヒヒ、ヌビアアイベックス、ケープハイラックス、アオバコバシガンの
生息地を再現した混合飼育場 Semien Gebirge(シミエン山脈)の続きです。
(この日はヌビアアイベックス、アオバコバシガンは残念ながら見られず)

b2014 0226 00378
ぴょーん

b2014 0226 00379
パッ

b2014 0226 00381
お顔がいつもより凛々しい感じ

b2014 0226 00383
岩陰に無事到着

b2014 0226 00384
この体型で岩の間を素早く移動できるって凄いわよね

b2014 0226 00385
なんだか得意げなお顔

b2014 0226 00389
水辺に来たゲラダヒヒ

b2014 0226 00393
岩の上のケープハイラックス

b2014 0226 00394
敷地の一部
1番上の方にいるとお客さんからは見えなくてヌビアアイベックスはそこにいることが多いみたい
時々下に降りてくるのよ

ゲラダヒヒの動画↓



b2014 0226 00397
ケープハイラックス

b2014 0226 00402
ケープハイラックス2匹

b2014 0226 00406
こちらの子は子供かしらね?右の子と比べて少し小さいの

b2014 0226 00407
きりりっ

b2014 0226 00410
あちこちに小グループで集まって毛づくろいするゲラダヒヒ

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました
[ 2016/12/29 15:09 ] スイスの動物園・動物公園 Zoo Zuerich | TB(-) | CM(0)

ゲラダヒヒとケープハイラックス1(動画付)

2014年2月26日(水) 雨、曇り 2~10℃ 

Zoo Zürich(チューリッヒ動物園)の2008年にエチオピアのシミエン国立公園をモデルに作られた
ゲラダヒヒ、ヌビアアイベックス、ケープハイラックスの生息地を再現した混合飼育場 Semien Gebirge(シミエン山脈)
(チューリッヒ動物園の施設には生息地や国立公園の名前をつけてる場所が多いの)
アオバコバシガンもここで飼育されているのだけれど、冬季は屋内に移動させてるみたい
この日はヌビアアイベックスは残念ながら見られず。。。

b2014 0226 00346
ゲラダヒヒ

b2014 0226 00348
オスは上半身に長い毛が生えていて蓑(みの、時代劇でよく見る藁を編んで作ったもの)着てるみたい・・・

b2014 0226 00352
岩場にはケープハイラックス

b2014 0226 00353
可愛い

b2014 0226 00356
赤ちゃんおんぶして移動中

b2014 0226 00358
ケープハイラックスはいつもゲラダヒヒの動きに警戒してるの

b2014 0226 00359
だいぶ育ってきても移動の時はおんぶ

b2014 0226 00366
ぴょーん
ケープハイラックスってずんぐりした体型だけど、意外と速いしジャンプ力もあるの
ゲラダヒヒが近くに来ると走って逃げていくの

b2014 0226 00370
岩と一体化するケープハイラックス

b2014 0226 00371
画像の中央下にはゲラダヒヒ、上にはケープハイラックスが写っているのよ

b2014 0226 00372
こちらも中央下にはゲラダヒヒ、上にはケープハイラックス
ゲラダヒヒが多少近くにいても画像のように大人しく毛づくろいとかをしているとケープハイラックスはその場にいるけれど
ゲラダヒヒが揉めたり走ったりするとすぐ岩陰に逃げ込むの

b2014 0226 00373
可愛いケープハイラックス

b2014 0226 00374
水場近くに集まったゲラダヒヒ

ゲラダヒヒの動画↓



b2014 0226 00375
笑ってるようなお顔のケープハイラックス

b2014 0226 00376
ゲラダヒヒ オスとメス 仲良さそうに毛づくろい

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました
[ 2016/12/29 14:42 ] スイスの動物園・動物公園 Zoo Zuerich | TB(-) | CM(0)

羊、ブタ、ポニー

2014年2月26日(水) 雨、曇り 2~10℃ 

Zoo Zürich(チューリッヒ動物園)のZoo Lino(ふれあい動物)の家畜たち

b2014 0226 00320
羊さん ウェサン島の羊 
いつもとは違う場所に放牧されていたの

b2014 0226 00322
羊さん みんなのーんびり

b2014 0226 00321
ピンぼけだけど正面顔

b2014 0226 00335
小型の羊だけど、角が立派なの

b2014 0226 00337
羊さん

b2014 0226 00223
ブタさん Turopolje Schwein(トウロポジェ豚) という品種

b2014 0226 00224
ポニーさん

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました
[ 2016/12/28 21:28 ] スイスの動物園・動物公園 Zoo Zuerich | TB(-) | CM(0)

モルモット(動画付)

2014年2月26日(水) 雨、曇り 2~10℃ 

Zoo Zürich(チューリッヒ動物園)のZoo Lino(ふれあい動物)で飼育をしているモルモット

b2014 0226 00249
屋内の様子 

b2014 0226 00234
モルモット

b2014 0226 00235
まだ小さい子

b2014 0226 00236
あちこちに隠れられる場所があるの

b2014 0226 00237
コソコソ

b2014 0226 00238
干し草もぐもぐ

モルモットの動画↓



b2014 0226 00252
お水もあります♪

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました
[ 2016/12/28 20:51 ] スイスの動物園・動物公園 Zoo Zuerich | TB(-) | CM(0)

鶏とシチメンチョウ(動画付)

2014年2月26日(水) 雨、曇り 2~10℃ 

Zoo Zürich(チューリッヒ動物園)のZoo Lino(ふれあい動物)で放し飼いの家禽類の続きです。

b2014 0226 00292
Zwergcochin(ドワーフ・コーチン) メス

穴を掘る鶏(Zwergcochin)の動画↓



b2014 0226 00293
Zwergcochin オス

b2014 0226 00294
Zwergcochin オス 可愛い

b2014 0226 00296
Brahmahuhn(ブラーマ)メス

b2014 0226 00299
ベンチに乗るZwergcochinと下にいるのはBrahmahuhn

b2014 0226 00303
ねむねむ

b2014 0226 00312
眠って溶けてきた・・・

b2014 0226 00310
ヤセイシチメンチョウ

b2014 0226 00314
ベンチ&テーブルの下に集まる鶏さん

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました
[ 2016/12/28 20:38 ] スイスの動物園・動物公園 Zoo Zuerich | TB(-) | CM(0)

アヒル、鶏、七面鳥(動画付)

2014年2月26日(水) 雨、曇り 2~10℃ 

Zoo Zürich(チューリッヒ動物園)のZoo Lino(ふれあい動物)で放し飼いの家禽類

b2014 0226 00220
Smaragdente(エメラルドアヒルの意味)

b2014 0226 00221
このアヒルが乗ってる葉っぱ、人工物で人が渡っても大丈夫にできてるの
ここも人が入っても良い場所なのだけれど、初めての人は葉っぱの上に乗るのが怖いみたい
アヒルちゃんがいるときは、怖がらせないようにあまり近づかないようにして撮影しているの

b2014 0226 00244
屋内にいた鶏さん

b2014 0226 00245
屋内の巣箱にいる鶏さん

b2014 0226 00271
ここには2種類の鶏がいるの
小型の鶏 Zwergcochin(ドワーフ・コーチン)、大型の鶏はBrahmahuhn(独名)ブラーマという品種
放し飼いなので、画像のように人が座ってお食事とかできるベンチの近くにもよく来ているの
人が落としたパンくずとかを狙って来ているの

b2014 0226 00273
Brahmahuhn

鶏の動画↓



b2014 0226 00275
中央にいるのはヤセイシチメンチョウ

b2014 0226 00276
鶏とヤセイシチメンチョウ

b2014 0226 00279
小さくて可愛いZwergcochin

b2014 0226 00281
ベンチの上のZwergcochinのメス

b2014 0226 00291
Zwergcochin 尾羽根が丸くて可愛い

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました
[ 2016/12/28 20:24 ] スイスの動物園・動物公園 Zoo Zuerich | TB(-) | CM(0)