FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

neue Affenhauses ボノボ(ピグミーチンパンジー)

Posted by 蛟(みずち) on   0 

2017年12月4日(月) 曇り、雨、雪 -1~1℃ 7411歩

ドイツ、Wilhelma Zoological-Botanical Garden Stuttgart(ヴィルヘルマ動物園・植物園 シュトゥットガルト)のneue Affenhauses(新類人猿館)の続きです。
ここではニシローランドゴリラ">ニシローランドゴリラとボノボを飼育しています。

b2017 1204 00590
ガラス越しでボノボ(ピグミーチンパンジー)を見られる場所
ボノボの動画や説明パネルもあります。

b2017 1204 00598
ボノボについての説明
ボノボは16匹飼育 ボノボは人に最も近い類人猿で、複雑な社会システムがあり、大きい群れから小さいグループを作り
またその小さいグループが集まって大きい群れになるそうで、この社会システムにあうような獣舎の作りで
ボノボの状態に合わせて小さいエリアに別けたり大きい飼育場にしたり変更できるシステムになっています

b2017 1204 00583
ボノボ パッと見るとほぼチンパンジーのようですが、チンパンジーに比べると手足が長くほっそりしていて一回り小さいです。

b2017 1204 00584
歩くボノボ

b2017 1204 00586
ボノボの子供

b2017 1204 00594
ボノボの飼育場
遊びものやハンモックがあります。

b2017 1204 00600
ボノボ
日本の動物園では飼育されていないハズ
欧州及びEAZA加盟園でも飼育してるのは10園のみですが、以前よく行っていたケルン動物園やヴッパータール動物園でも
飼育してるので、そんなに珍しいと知らなかったのよね
スイスでは飼育している園はありません。

b2017 1204 00608
ボノボの飼育場
ここは研究機関とも協力していて行った時も研究者が動画を撮りながら行動を観察していました。

b2017 1204 00612
退屈しないようにこういう遊び物兼フィーダーがあるの

b2017 1204 00610
こちらは建物内にあった「映画館」類人猿に関する動画を流しています。

道徳性の起源 ボノボが教えてくれること [ フランス・ド・ヴァール ]

価格:2,376円
(2018/3/17 20:25時点)
感想(0件)





あなたはボノボ、それともチンパンジー? 類人猿に学ぶ融和の処方箋/古市剛史【2500円以上送料無料】

価格:1,404円
(2018/3/17 20:28時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。