FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

色々な牛たち

Posted by 蛟(みずち) on   0  0

2011年11月18日(金)晴れ 7~-4℃ 20219歩

「SUISSE TIER Nationale fachmesse fuer Nutztierhaltung」(スイス畜産動物の国立見本市)の牛の展示場
先月行ったOlma(Ostschweizerische Land- und Milchwirtschaftliche Ausstellungの略 東部スイスの農業、酪農産業展)
と比べるとかなり規模が小さく展示されている牛の数も少ないけれど、その分空いているしじっくり見れるのはいいわ

b201111118 00025
牛の親子が仲良くお食事中 親子で展示されてる牛も多かったのよ

b201111118 00026
Original Braunvieh オリジナル スイス・ブラウン(乳・肉・役用)

b201111118 00034
Limousin(リムーザン)フランス原産の肉牛

b201111118 00035
Angus(アンガス)スコットランド原産の肉牛

b201111118 00036
Simmental(シンメタール)スイス・ベルーナオーバランド原産の肉&乳牛

b201111118 00042
左の白い子はKreuzung SM ×CH って書いてたのでシメンタールとCharolais(シャロレー牛)のミックスだと思うわ
シャロレー牛ってフランス原産の肉食牛だけど、乳牛などとの交配によく使われるようです。
右はLimousin(リムーザン)フランス原産の肉牛
二頭ともだいたい1歳ぐらいの子

1歳ぐらいの牛ばかり集めているところがあって、凄く人懐っこい子が多くて近寄ってきて凄く手をなめるの
私が移動するとついてくる子もいてすっごく可愛かったわー
毛もまだ柔らかくて気持ちよかったわ

b201111118 00052
この子もKreuzung SM ×CH

b201111118 00061
Grauvieh(グレーの牛という意味)スイス原産の乳牛
親子でこっちをじーっと見てるの

b201111118 00113
ここで牛の毛を刈ってるのよ!びっくり!牛の毛って刈るものだったのねー。知らなかったわ

b201111118 00122
下に落ちた毛がいっぱいあるの。ちょっと焦げたような匂いがしていたわ
何故か背中の中央にタテガミのように毛を残してたわ

このホールには何人もの人が居て牛が糞をしようとしたらすぐさっとバケツを持っていって受け止めたり
体をブラシでとかしたり、綺麗な水をあげたりと凄くこまめに面倒を見てて感心したわー

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mizuchi02.blog129.fc2.com/tb.php/1022-33cd5f67
該当の記事は見つかりませんでした。