FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

ラマとアルパカ

Posted by 蛟(みずち) on   0  0

2011年11月18日(金)晴れ 7~-4℃ 20219歩

Luzern(ルツェルン)で開かれた「SUISSE TIER Nationale fachmesse fuer Nutztierhaltung」
(スイス畜産動物の国立見本市)の続きです。

アルパカやラマも一緒の柵の中で展示されてたの
日本では動物園とかにいるイメージでしょうが、アルパカやラマ(リャマ)も家畜で
野生種ではないの(グアナコを飼い慣らしたと言われています)
最近はヨーロッパの牧場でもラマやアルパカを飼育してるところが増えてきてるのよ

アルパカ、ラマ共に、こちらでは毛をとったり、肉もサラミなどで売られてたりするのよ
見かけも可愛く大人しいので、観光客用にアルパカトレッキングなどもスイスでは行われているの
(アルパカと一緒に歩く、アルパカには普通は乗れませんが荷物は持ってもらえます)

b201111118 00242
奥の大きい方がラマ、手前がアルパカ 毛を刈られて短い毛のアルパカもいるわね

b201111118 00243
ラマさん ラマ、アルパカとそれぞれグループになってるのが面白いわ

b201111118 00245
ラマ 中央の子はまだ子供ね

b201111118 00249
Huacaya Alpaka(ワカイヤ アルパカ)(ワカヤとも呼ばれているようです)
こちらがよく見かけるタイプのアルパカ
ここにはワカイヤアルパカしか来てい無かったけれど、Suri Alpaka(スーリーアルパカ)というアルパカ全体の
5%ぐらいと言われている、ドレッドヘアみたいに毛が長く伸びるタイプもいるのよ

b201111118 00371
ラマの子

b201111118 00372
アルパカとラマ
アルパカもラマも家畜で毛が伸びるので年に一度は毛を刈ってあげないとならないのだけれど
毛の短い子はちょっと寒そうに見えるわね?(屋内は暖かかったけれど)
(スリアルパカは二年に一度毛を刈ります)


SUISSE TIERの画像はまだ続きます♪

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mizuchi02.blog129.fc2.com/tb.php/1024-cab1b2fc
該当の記事は見つかりませんでした。