ゾウパークのブラックバック(動画付)

2017年2月26日(日) 晴れ -3~12℃ 16052歩

Zürich Zoo(チューリッヒ動物園)のKaeng Krachan Elefantenpark(ケーン・クラチャン・ゾウパーク)の屋外には
ブラックバックのオスも住んでいるの

b2017 0226 01546
ブラックバック 体が黒いのは成熟したオス 淡い色は若いオス
ブラックバックは別の場所にアジアの草食動物や鳥と混合飼育をしているけれど、オスの一部はゾウパークにいるの
野生のブラックバックは普段はメスと子供で群れを作り、繁殖期になるとオスがハーレムを作る一夫多妻制なので
喧嘩を避けるためにオスのみここで飼育してるようです。
野生でも若いオスが集まって群れを作ることがあるようなので、自然に近いかたちなのだと思うわ

b2017 0226 01547
ブラックバックのオス

b2017 0226 01551
ここはゾウパークの本来オスゾウを飼育するサブエリア ゾウが居ない時にブラックバックが出てきてるの
ゾウはサブとメインの場所の行き来はできないけれど、細い通路があるので、ブラックバックはサブエリアから
メインの方に降りていくこともできる作りなのよ

ブラックバックの動画↓



b2017 0226 01552
ゾロゾロ出てきたブラックバックたち

b2017 0226 01556
木の枝に角をこすりつけているブラックバックもいたわよ

枝に角をこすりつけるブラックバックのオスの動画↓



collecta (コレクタ) 陸の動物 ブラックバック フィギュア おもちゃ

価格:1,512円
(2018/4/14 05:07時点)
感想(0件)




【新品】【本】るるぶにっぽんの動物園

価格:1,000円
(2018/4/14 05:11時点)
感想(0件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
関連記事




[ 2018/04/15 21:05 ] スイスの動物園・動物公園 Zoo Zuerich | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










google-site-verification: googled8dfcbe584c5b7ce.html