FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

Hund 2018 スイスの動物保護団体

Posted by 蛟(みずち) on   0 

2018年2月3日(土) 雪 3~-3℃ 12963歩

Winterthur(ヴィンタートゥール)で開催されたHUND2018(犬 2018年)犬のメッセの続きです。
犬のメッセには毎年動物の保護団体も参加しているの

b2018 0203 00375
こちらは世界各地で活動している動物保護団体Vier pfoten(英語だとFOUR PAWS)
画面に写ってるのはこちらのメッセでよくやっているルーレットを回して当たると景品がもらえる物

b2018 0203 00376
こちらは消防の展示なのだけれど、消防とVier pfotenが協力して緊急時にペットを保護してくれるサービスを始めたの
これはとても良いと思うので、スイス(オーストリア)でペットを飼ってる方には凄いお勧め!

b2018 0203 01053
消防のところのぬいぐるみ 恐竜?

b2018 0204 00018
8.5フランでステッカーを買い家の前に貼っておくと火事の時にペットも探して救助してくれるし持ち歩きのカードもあって
飼い主が外出先で事故にあった場合は家にいるペットの保護もしてくれるの
動物保護団体が協力してくれるので、動物のお世話も安心して任せられるわよね

興味のある方はこちらのサイト参照 save-my-pet

b2018 0203 00359
SCHWEIZER TIERSCHUTZ STS(スイスの動物福祉・保護の団体)
壁のところには新しい家を探す動物の写真

b2018 0203 00361
動物の福祉などについての雑誌などもあります。

b2018 0203 00358
この団体ではティアハイム(動物の保護施設)に実際にいる犬たちを連れてきて新しい家を探すために
その犬の紹介を日に3回しているの
司会のお姉さんが綺麗でスタイルも良いのだけれど、毎年元スイスとかの方がしているのよ

b2018 0203 00342
大型犬から小型犬まで色んな犬が来ているの

b2018 0203 00443
ボランティアの方が付き添って犬の性格や特徴などを説明します。

b2018 0203 00444
スイスのティアハイムは数ヶ所行ったことがあるけれど、どこもお散歩やお世話もしっかりしてるし
治療や訓練が必要な場合はやっているので、会場に来てたわんこもみんなお利口さん

b2018 0203 00446
リラックスしてるわんこ

b2018 0203 00447
動物福祉が充実しているスイスでも何故ティアハイムが無くならないのかという意見を聞いたことがあるけれど
私が行ったティアハイム数ヶ所の場合は、動物を保護した理由や状況も書いてあったけれど
野良犬や捨て犬というのは少なく、飼い主が急死や怪我や病気で動物のお世話をできなくなったとか
後は外国から来たと思われる人が高速道路のパーキングエリアとか国境に置いていくパターン
ホリデーの時に動物を捨てる、置き去りというのは欧州ではよく問題になってるの

b2018 0203 00448
小型犬

b2018 0203 00452
ここに来てる人の多くは既に犬を飼っている犬好きさんだから新しい飼い主さんが見つかるといいわねー

b2018 0204 00025
頂いてきた雑誌やキーホルダー













ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ


ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。