FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

小型ネコ舎屋内の様子 スナネコ(動画付)

Posted by 蛟(みずち) on   0 

2018年2月16日(金) 曇り、雪 7~3℃ 20152歩

Zoo Wuppertal(ヴッパータール動物園)の小型ネコ館
朝来たときは閉まっていてショックを受けたのだけど、清掃中のようだったのでまた来てみたら開いてたのよー!良かったわ♪
アフリカゾウ以外だと特にこの小型ネコのところがお気に入りで凄く見たかったのよ!!!

↓小型ネコ舎の外観と以前飼育していた野生ネコについて
小型猫舎と希少な野生猫(旧画像 クロアシネコ、ジェフロイネコ、ジャガーネコ、シベリアリンクス)

b2018 0216 01777
ここが小型ネコ舎内部 古い建物で見ての通り狭いのです・・・ガラス越しに見るの撮影のときはで写り込みします。
以前はここにジェフロイネコ、ジャガーネコ、クロアシネコもいたけれど、今はスナネコとアラビアヤマネコのみ飼育です。

b2018 0216 01631
大型ネコ舎と同じくここにもフラッシュ使わないでねの注意書きがあるけれど、この長文のドイツ語のみって
観光客やドイツ語読めない人にはわからないので、イラストとかでひと目でわかるようにしたらいいのにー

b2018 0216 01637
基本的にネコ1匹につき一部屋の個室です。
以前に比べると隠れる場所や遊び物が増えていて工夫している印象

b2018 0216 01639
ここがスナネコの場所 屋内外出入り自由にしてあったわよ

b2018 0216 01716
展示してあったスナネコについての説明

b2018 0216 01717
とっても可愛いスナネコの子猫 ここでは繁殖にも成功しているのよ

このスナネコ、日本ではアニメの影響?で最近有名になったようだけれど以前私が調べたときはサバクネコになってたのよねー
最近はスナネコが一般的な和名になったみたいね

欧州及びEAZA加盟園で飼育されているスナネコは
英名:Arabian sand cat
学名:Felis margarita harrisoni
独名:Arabische Sandkatze
26園のみで飼育のちょっと珍しい野生ネコです。

以前欧州で飼育していた以下のスナネコは既に飼育をやめているの
英名:Pakistan sand cat 学名:Felis margarita scheffeli
英名:Saharan sand cat 学名:Felis margarita margarita
英名:Turkestan sand cat 学名:Felis margarita thinobia**)
最近は飼育動物を絞ってきて繁殖できない動物の飼育はやめる園が増えてきているので見たい方はお早めに!
野生ネコの飼育園はホント減ってきてるので残念

b2018 0216 01629
スナネコ いないと思ったらいたっ!
この時ヴッパータール動物園で飼育していたスナネコは
Demiちゃん 2005年12月8日生まれ
Azraelくん 2014年10月24日生まれ

b2018 0216 01642
なんか持ってきたわよ!この子はDemiちゃんだと思う

b2018 0216 01644
もしかして見せびらかしてる???

b2018 0216 01646
美味しいの?
餌として与えられたマウスです。

マウスを食べるスナネコの動画↓



b2018 0216 01654
スナネコの画像や動画はいっぱい撮ったので続きます。

  

ブログランキングに参加しています。↓ 記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪
バナー作ってみました♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ 


ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました 

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。