FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

キング&ジェンツーペンギン(動画付)

Posted by 蛟(みずち) on   0 

2018年2月16日(金) 曇り、雪 7~3℃ 20152歩

Zoo Wuppertal(ヴッパータール動物園)の記事の続きです。

b2018 0216 02080
泳ぐジェンツーペンギンを見るキングペンギン(オウサマペンギン)

b2018 0216 02082
キングペンギンには幼鳥もいたのよ
この幼鳥 なんとスイスのバーゼル動物園のペンギンのようなのよ!!!

b2018 0216 02139
バーゼル動物園がビバリウムの建物の工事中でキングペンギンとジェンツーペンギンを預かってるんですって。
2017年7月21日、8月5日生まれのキングペンギンはバーゼル生まれで11月25日生まれのブッパータール動物園生まれ
そういえばバーゼル動物園のサイトにペンギンが工事のため見られなくなるって書いてあったけれど
まさかここに来てたとはっ!
飼育ペンギンがジェンツー&キングで一緒なので両種ともまとめて預かってもらったのね。

昨年はチューリッヒ動物園がドイツで工事中の動物園からアムールトラを預かっていたし、欧州内の動物園で
工事中のときなどに協力してるのは良いわよねー
日本の動物園も国内のみじゃなくアジアの動物園と協力できる体制が整えばもっと繁殖とかにも幅が広がるのにね

b2018 0216 02092
キングペンギンの幼鳥
幼羽がだいぶ抜けているのでこの子はきっとバーゼル生まれの子

b2018 0216 02094
端の小石の敷いてある場所にいたジェンツーペンギン

b2018 0216 02095
雪山に登ったペンギンたち
キングペンギンの幼鳥はまだほぼ幼羽なのでヴッパータール生まれの子ね

b2018 0216 02098
写り込み酷いですが・・・陸、雪、小石、プールと好きな場所に行けるのでいいわねー
こんな広い場所にいたらバーゼルのペンギンたち帰ってガッカリしないかしら???

人工雪の降るペンギン施設の動画↓



b2018 0216 02101
キングペンギンの幼鳥 11月25日生まれのブッパータール動物園生まれの子だと思う

b2018 0216 02103
このペンギンは換羽(羽代わり中)ね

b2018 0216 02105
この子も!

b2018 0216 02106
この台座のような物はジェンツーペンギンの巣を作る場所なのかしら?

b2018 0216 02107
キングペンギン

b2018 0216 02109
キングペンギンの幼鳥(バーゼル生まれの子だと思う)

b2018 0216 02110
この幼鳥ここでずーっとこの体制 

オウサマペンギンの幼鳥の動画↓



b2018 0216 02111
キングペンギン

b2018 0216 02118
雪山とペンギン

b2018 0216 02124
雪のある辺りに集まってるわね
やっぱり雪が好きなのかしら?

b2018 0216 02127
キングペンギン
奥のプールではジェンツーが泳いでたわよ

ペンギンの記事はもう少し続きます。

  

ブログランキングに参加しています。↓ 記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪
バナー作ってみました♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ 


ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました 

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。