FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

ケルン動物園入り口付近 オナガーとサイイグアナ

Posted by 蛟(みずち) on   0 

2018年2月17日(土) 曇り 4~0℃ 25030歩

Zoo/Flora駅からKölner Zoo(ケルン動物園)へ

b2018 0217 00237
見えてきましたー!!!

b2018 0217 00238
この塀、以前は何も描いていなかったのよ

b2018 0217 00240
どうしてゾウさん緑にしちゃったの?
ケルン動物園のマークが緑だから???ゾウさんは普通の色の方が可愛いわよね
ケルン動物園のロゴマークはとても良いデザインだと思ってるの
ゾウのシルエットの中にキリン、サイ、ケルンのシンボルの大聖堂!
このロゴマークの前はキツネザルがシンボルマークだったのよ

b2018 0217 00246
子象のイラストも!

b2018 0217 00241
動物園外から見られるオナガー(アジアノロバの一種)

b2018 0217 00242
写真撮ってたら来てくれたの!嬉しいーっ!

b2018 0217 00244
和名:オナガー
学名:Equus hemionus onager
英名:Onager(Persian onager)
独名:Onager(Persischer Halbesel)

EAZA加盟園で飼育しているのは14園のみでちょっと珍しいのよ スイスの動物園では飼育していません

b2018 0217 00245
ガラス越しなので写り込みしていますが、園外からも見られるのでよく通りすがりの人が「ロバ」って言ってるのよね
まぁたしかに野生のロバなんですけど

b2018 0217 00249
繁殖も成功しているのよ

b2018 0217 00247
右側がオナガーのいる場所 左側が入園券売り場です。

b2018 0217 00248
閉まってたけれど売店
欧州の動物園は冬季は売店などはお休みだったり営業時間が短い所が多いの

b2018 0217 00250
このチケット売り場、以前からこのままで当時は仮設のチケット売り場だと思っていたのにこのままなのね

b2018 0217 00265
チケット売り場 ここは閉まっていたの

b2018 0217 00255
ケルン動物園の入園券 大人19.50ユーロ(約2,421円)
オンラインチケットもネットで買えますがネット割引はナシ 夏など混んでるときはオンラインで買うと良いかも?
今回買ったチケットには売店で15ユーロ以上お買い物をすると動物園のオリジナルポスターがプレゼントという半券がついてたの!
(お買い物してしっかり頂いてきました♪)

b2018 0217 00256
まっすぐ行くと動物園の入口

b2018 0217 00253
こちらは動物園のサービスやインフォメーションのある建物

b2018 0217 00254
動物園の入口
右側が水族館(爬虫類、両生類、昆虫)なのだけれど、今回は時間がなくて行けなかったの・・・残念

b2018 0217 00257
動物園に入る前の場所にCDの機械とイグアナが見られる場所もあるのよ

b2018 0217 00259
このお金をおろせるCDがここにあるのは便利!
こっちの動物園って入園料も意外と高いしね(カードの支払いもできますけど)
ヴィルヘルマ動物園に行ったときはCDがなくてお金を下ろせなくて困ったのよねー

b2018 0217 00260
サイイグアナの案内板

b2018 0217 00262
サイイグアナの後ろ姿

b2018 0217 00263
ピンぼけですがサイイグアナ
サイイグアナはスイスでも飼育している園が3園あるのよ

b2018 0217 00258
入園ゲート

b2018 0217 00266
欧州の動物園にはよくあるBollerwagen(レンタルカート)
小さい子供を乗せたり荷物を乗せたり園内で利用するの
デポジット10ユーロ(約1242円) レンタル5ユーロ(約621円)

b2018 0217 00274
動物園のゲートを入ってすぐの場所

b2018 0217 00272
入ってすぐの場所

b2018 0217 00275
園内地図 この下の箱に紙の園内マップがあるので欲しい人はここから取るの

b2018 0217 00276
ケルン動物園の地図 1860年オープン ドイツでは3番めに古い動物園です。
約20haの敷地 842種 10,576匹の動物を飼育 年間の入園者は約170万人でドイツで5番めの入園者数(2014年調べ)

b2018 0217 00282
動物のパートナーの展示
動物に寄付をしている人や企業などの名前が貼ってあるの
これも欧州では多くの動物園がやっていて好きな動物の餌代などの寄付をするもの

b2018 0217 00270
ヴッパータール動物園にもあったNRW州のオオカミ展の案内板

b2018 0217 00287
園内に入ってからのオナガーの説明

b2018 0217 00283
今回の来園で見て凄く気に入ったのがコレ!
これゴミ箱なのよ!凄い可愛いの 色んな動物の場所の所にあって各動物のイラストが付いているのよ

b2018 0217 00289
ここ実は喫煙所だったの
ケルン動物園は以前は屋内施設以外はどこでも喫煙可だったのが、今は園内の数ヶ所にある喫煙所で吸う決まりになっていたの
場所が決まってるだけで屋外そのままの場所です。

b2018 0217 00286
オナガーの放飼場

b2018 0217 00279
お食事中なのでみんなお尻向けてる・・・

b2018 0217 00278
オナガー



ブログランキングに参加しています。↓ 記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪
バナー作ってみました♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ 


ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました 

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。