FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

カラ団子(野鳥の餌)の作り方

Posted by 蛟(みずち) on   4  0

2011年11月29日(火)曇り一時晴れ 9~1℃ 

本日のアオガラちゃん

b20111129 00007
バードテーブルにとまってピーナッツを食べようとするアオガラちゃん

ドイツやスイスで冬になるとスーパーやドラッグストアでもよく売っている 野鳥の餌
Meisenknoedel(Meise=シジュウカラ、Knoedel=団子)と言う名前のボール状の丸い餌で
「ガラ団子」とか「カラ団子」と勝手に呼んでる)が日本では売っていないので、日本に居たときは自分で作ってたのよ

ラード(油)小麦粉、パン粉、砂糖を混ぜて作るのが基本だけど 他に小鳥の餌、ピーナッツ、ひまわりの種
ピーナッツクリームなども混ぜてあげていたの。

100円ショップで売ってる物で簡単に作れるので、興味のある方はぜひ作って野鳥さんを助けてあげて!
特に雪の降る地方では冬は餌がなくて大変なので・・・。

目安の分量 (12個前後作れるぐらい)
パン粉 1袋
小麦粉  パン粉と同じぐらいの量
砂糖  パン粉&小麦粉の1~2割ぐらい
ラード 1~2本(揚げ物の廃油などを使って作ってもOKです、こちらで売ってるのは牛脂などを使っています)

量は適当で大丈夫です。

これにヒマワリの種、ピーナッツや小鳥の餌などをお好みで混ぜます。(混ぜる物が多いと丸め難くなります)

パン粉や小麦粉、砂糖などをボールに入れて混ぜます。
ラードはマヨネーズのような入れ物に入ってるものを私は日本で買ってたので、その容器のままお湯に少しつけると
ラードが溶けて液体状になるので、それを小麦粉などの入ってるボールに少しづつ入れながら混ぜます。
(ラードは電子レンジやお鍋を使って溶かしてももちろんOKです)
↓こういう状態になります。ちょっと湿っていて握れるぐらいの硬さです。(これはヒマワリの種とか多すぎですが・・汗)

1657391006_182.jpg

作った生地を丸くボール状に握ります。大きさはおにぎりぐらい 
そのまま容器に入れたり、雪の降らない地方ならボール状にしないであげてももちろん大丈夫です。

1657391006_132.jpg
ボール状に握ったもの 

1657391006_236.jpg
100円ショップで売ってる排水溝などにゴミがつまらないようにするネットが売ってるので、それを買ってきていれました。
(品名忘れちゃいましたが・・・大きさとか入ってる枚数も色々売ってました)

これを木の枝とか窓の柵とかにそのまま吊るせばOKです。

寒くなると小鳥は脂肪をためないと冬の寒さに耐えられずに 死んでしまうのでラードを入れて固めてるので
気温が低くなるとボール状のこの餌はかなり硬くなります。
気温が高くなると柔らかくはなりますが、溶けたりしたのは見たことがないです。
本州の夏とかはどうなのかわかりませんけど・・・ドイツやスイスの夏は大丈夫でした。

この野鳥の餌の良いところは
○小鳥以外は食べ難いので大きい鳥に取られることが少ない (大型の鳥のとまる場所が無い所に吊るしましょう)
○餌をつるした部分があまり汚れない (ヒマワリの種など、ごみの出るものを入れなければあまり汚れません)
○餌が長持ちする
○餌を食べる様子を観察しやすい
○コストが低い
○バルコニーやお庭がなくても窓際とかに吊るせます。

本来はガラ類(シジュウカラ、ゴジュウカラ、アオガラなど)用なので
スズメがこの餌に直接ぶら下がって食べるのは訓練が必要なようで 日本のスズメは上手く食べられなかったので
ボールをカゴに入れて木に吊るしてたの

欧州ではこの餌は有名なので、鳥たちもわかっていてすぐやってくるけれど、日本だと餌と認識されるのに
しばらく時間がかかるかもしれません
実家の屋上に吊るした時も他の餌は食べていてもカラ団子は最初は全く食べずに数日経ってからやっと食べだしたの
野鳥が来るようになるとスズメ、シジュウカラ、ヒヨドリ、コムクドリなどが食べていました。
カラスや鳩も大好きで食べます。

b20110119 0023

右の網のケースも100円ショップのキッチン用品のコーナーで売ってたものです。
これにカラ団子を入れるとスズメなどにも食べやすくなります。

他にも牛脂やラードなどを軟らかく溶かしたものに直接ヒマワリの種やピーナッツのみを入れて
それを温かいうちに植木鉢などに流し込んでそのまま逆さに吊るしてもカラ類は食べます。
牛脂&ヒマワリの種のみの物もこちらではドーナツ型の紙に入ってるものとかで売っています。

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

関連記事

4 Comments

うさもも!! says...""
 

野鳥の餌って
身近なもので簡単に作れるのですね @@;

みかんを半分に切って小枝に刺したり
パンくずをまいたり
小鳥の餌(粟玉)をまく程度でしたので驚きでした!

うちはメジロやヒヨドリ・シジュウカラ・モズ・スズメ
が多いです。


いいものみっけ♪

早速作ってみますね^^

前回のうさぎさん特集♪
悶絶しまくりで(笑)
コメント入れ忘れてました。
2012.01.14 15:06 | URL | #t07puPew [edit]
蛟(みずち) says...">うさももさん"
こんにちは、こちらにもコメントどうもありがとうございます。
ラードをサラダ油とかにしたら家にあるものですぐ作れるので便利&簡単ですよー
実家でも最初は果物や小鳥の餌とかをあげてたんですけれど、カラ団子かなり評判良かったです。
それまで来ていなかったシジュウカラやコムクドリも来てくれるようになったし。
メジロやモズも来るなんて良いですねー
私は野生のメジロやモズって見たこと無いんです。メジロはドイツの動物園で見ましたわ

ウサギさん特集楽しんで頂けて良かったです♪
また小動物の展示会でかわいいうさちゃんいっぱい撮影してきましたので、そのうちUPしますねー
2012.01.15 02:15 | URL | #- [edit]
ssty says...""
ありがとう!ワイヤーバスケットもいいアイディアですねー^^
2012.04.13 16:06 | URL | #- [edit]
蛟(みずち) says...">sstyさん"
あれはワイヤーバスケットっていう名前なのですか!知らなかったです。
教えて下さってありがとうございます。
ワイヤーバスケットにカラ団子を入れるとカラスなどに取られ難くなるしスズメとかにも食べやすいようです。
実家の屋上ではカラスがヒヨドリ用のりんごとかもすぐ取ってしまうので
このワイヤーバスケットに木とワイヤーで蓋をつけてりんごとかも入れてました。
2012.04.13 17:49 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mizuchi02.blog129.fc2.com/tb.php/1117-57316d46
該当の記事は見つかりませんでした。