FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

お見舞いとタイレストラン

Posted by 蛟(みずち) on   0  1

2012年5月12日(土)晴れ ジブラルタル 23℃~17℃ 16969歩

義父のお見舞いの帰りに、義母が予約をしてくれたタイ・レストランに義母、利休と3人で行ってきたの
本当ならせっかくだから地中海料理のお店とかってなるのでしょうが、うちは二人そろって好き嫌いが多いので
西洋レストランは食べられないものが殆どなのです・・・
利休は、トマトソースがダメだから地中海料理はダメなもの多そうだし。
義母もそれを知ってるので、一緒にレストランに行くときはいつもアジア系にしてくれるの
中華とタイ、どちらがいいか聞かれて利休が「タイ!」って言ったのでタイレストランにしたのよ

b2012 0512 00381
タイ・レストランの塩&コショウの容器は象さん
塩は1つ穴でコショウは3つ穴

b2012 0512 00382
牛肉のオイスターソース炒め

b2012 0512 00383
チキンのヌードル 醤油系の味付け

b2012 0512 00384
チキンのスィートサワーソース

プラスご飯を頼んでみんなで小皿にとって頂いたの
美味しかったけれど、みんな少食なのでだいぶ残しちゃって申し訳ない。。。
義母も最近は少食になってきたみたいで、あまり食べなかったの
でも美味しかったし、お値段もリーズナブルだからってメニューの書いたチラシを義母は頂いていて
今度は義妹家族と来るって言ってたわ

レストランの前にお見舞いに行った病院で、義父は集中治療室から一般病棟に移って、面会時間も夜2時間に延びて
面会人数の制限もなくなったので、義両親の友人夫妻も来てくれてたのだけれど、凄く浮腫んでいた義父の体も
腫れは引いてきていたけれど、点滴などをしていた穴から液体が沢山でてきてたの
腕や手から透明の液体が出てきていて、濡れていると気持ち悪いだろうし、衣類も濡れるからと思って
面会の間、ティッシュでずっとふき取っていたら義父は笑ってくれて良かったわ

でも今日は弱っていて殆ど言葉も発せず、食事も全然取ってないみたいでしたわ。

義母は面会時間内に、ドクターに会いに行ったら「生きてる間に自宅に帰れることはもうないでしょう」と言われたそうで
利休はかなりショックを受けていたの
義母はもう覚悟していたようで、冷静だったけれど、目には涙を浮かべていたわ
義母は自分の家族が癌だったので、既に数人を看取っていたので、義父にはそういう苦しい思いをさせたくないって
いう思いが強いみたいで、義父は年齢ももう70代後半だし、体力がなくてもう手術にも耐えられないだろうから
とにかく苦しまないようにって願っているようだけれど、利休は「そんなに簡単に諦めるな!」っていう感じで・・・

義母の思いもわかるし、利休の気持ちもわかるし・・・複雑な心境でしたわ。
私達は短期間でちょっと来てお見舞いに来るだけだからいいけれど、近くで看病している人にしてみると
苦しんでいるのを見るのも辛いでしょうし、毎日2回お見舞いに通う義母の体力も心配・・・
義母も義妹も毎日かかさず病院に通っていて大変だと思うわ


各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mizuchi02.blog129.fc2.com/tb.php/1909-74eb0b6e
まとめtyaiました【お見舞いとタイレストラン】
2012年5月12日(土)晴れ ジブラルタル 23℃~17℃ 16969歩義父のお見舞いの帰りに、義母が予約をしてくれたタイ・レストランに義母、利休と3人で行ってきたの本当ならせっかくだから地中海料理のお店とかってなるのでしょうが、うちは二人そろって好き嫌?...
該当の記事は見つかりませんでした。