FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

ヨーロッパアマツバメ(?)

Posted by 蛟(みずち) on   0  1

2012年5月13日(日)晴れ ジブラルタル 24℃~18℃ 21010歩

今朝も空をツバメがいっぱい飛んでいたわ

b2012 0513 00033
ツバメの大群

b2012 0513 00007
今日は頑張って近くに来た子を撮影できました。
でも識別するにはこの画像では難しいです。。。

b2012 0513 00008
ヨーロッパアマツバメかウスアマツバメのどちらかだと思うのですが・・・微妙な感じ
ウスアマツバメの方がほんの少し小さく、体の色が茶色っぽくくちばしの下の白い部分が大きいのですが
光の加減や個体によって茶色っぽく見える子もいるのよねぇ・・・
混合群とかっていうのもあるのかしら???

b2012 0513 00009
あごの下の白い部分が少ないのでこの画像の子はヨーロッパアマツバメだと思うわ

和名:ヨーロッパアマツバメ
学名:Apus apus
独名: Mauersegler
英名:Common Swift
体長:16~18cm
翼を広げたおおきさ:40~44cm
体重:36~50g

スイスでも夏鳥として全国で見られる鳥で、5万~7万5千ペアが2004年の調べて確認されています。

他の記事も含めて野鳥の名前が間違っていたら教えて下さい

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mizuchi02.blog129.fc2.com/tb.php/1913-b40927e4
まとめtyaiました【ヨーロッパアマツバメ(?)】
2012年5月13日(日)晴れ ジブラルタル 24℃~18℃ 21010歩今朝も空をツバメがいっぱい飛んでいたわツバメの大群今日は頑張って近くに来た子を撮影できました。でも識別するにはこの画像では難しいです。。。ヨーロッパアマツバメかウスアマツバメのどちら?...
該当の記事は見つかりませんでした。