FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

Sternsingenの劇(動画付)

Posted by 蛟(みずち) on   0  0

2012年12月23日(日)曇り -1~~-4℃ 21343歩

Rapperswil(ラッパースヴィール)で行われたSternsingen(クリスマスキャロル)のパレードは
旧市街の広場に向かって歩いていき、パレードに出ていた人達が広場に行って劇を上演するの
去年は雪が降っていて利休が寒がってたので、激は見ないで帰ったけれど、今年は劇も見てきたのよ
と言ってもパレードを見たあとに広場に行ったので、既に凄い人で高いところで演技してた人しか見えませんでしたが・・・

b2012 1223 00797
旧市街の広場の上にある階段の辺りで劇をしているの
上段には賛美歌を歌う人たちがいたわ

b2012 1223 00804
ベツレヘムの星
神の子が産まれたという知らせを聞いた東方の三賢者(ドイツ語圏だと三人の王様)が、この星を追って旅をして
イエスキリストに贈り物を届けに行くのよ

b2012 1223 00810
ベツレヘムの星
クリスマスの星とも呼ばれていてクリスマスツリーの先に星を飾ることが多いのは、この星から来てるそうです。

b2012 1223 00812
ベツレヘムの星と賛美歌を歌う人たち
下の方だともっと色々演技を行ってる人がいたのですが、上段しか見えなかったので賛美歌を歌ってる人たちしか見えなかったの

劇の最後には出演者がドイツ語で聖この夜を歌って広場にいる人たちも歌いだしてなんだか感動的だったわ

聖この夜を歌ってる広場の様子の動画↓



広場は凄い人だったけれど、劇のあと広場の中央を通って出演者たちが退場していくの
ちゃんと地元の人たちはわかっているようで、道を開けて通してあげるのよ

b2012 1223 00823
劇のあとに広場を歩いていく子供たち

b2012 1223 00827
この女性がマリア様だったのねー
さっき見たパレードでは抱いていなかった赤ちゃんを抱いているので、抱かれている赤ちゃんがイエス様なのね

b2012 1223 00831
Walliser Schwarznasenschaf (ヴァリスの黒い鼻の羊という意味)も帰って行きましたわ。

b2012 1223 00837
中世の衣装を着た人たち

b2012 1223 00839
このパレード&劇に出てる人は約100人で、皆さんアマチュアだそうです。(プロの俳優さんとか劇団の人ではない地元の人たち)

退場していく劇出演者たちの動画↓ 教会の鐘が鳴り響いてとっても良い感じでしたわ



b2012 1223 00840
ラクダさんも帰って行きました。休園中なのにお疲れ様

このあと、クリスマスマーケットの方に行ったらラクダさんが普通に歩いてきたの!
Kinderzooまできっと歩いて帰ったのねー(徒歩15分ぐらいかしら?)

各1日1回クリックで応援宜しくお願い致します! ↓


にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mizuchi02.blog129.fc2.com/tb.php/3257-550cf968
該当の記事は見つかりませんでした。