FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

Flachseeの野鳥観察小屋

Posted by 蛟(みずち) on   2  0

2013年2月17日(日)曇り 3℃~-4℃  

以前も来たことがあるFlachsee(フラッハ湖)が今回の目的地
Reuss(ロイス川)の一部広くなってる部分がFlachsee(フラッハ湖)と呼ばれる部分で
色んな野鳥が来る鳥見ポイントなの

公共の乗り物で来ると乗り継ぎとかで結構時間がかかったけれど、車だと早いわ~!

b2013 0217 00083
Aargau(アールガウ州)のポスター
Bau Verkehr und umwelt(建設交通と環境)Abteilung Landschaft und Gewaesser(風景と水の科)って書いてあるけれど
環境庁みたいなところのポスターかしら?

まだ去年のポスターなので「今年の鳥」がミソサザイになってるけれど、スイスの今年の鳥はニシコウライウグイスなのよ

b2013 0217 00084
川沿いの散策路にこういうプレートが貼ってあって野鳥、環境、植物 他についても説明があるの

b2013 0217 00086
自然保護区 Flachsee(フラッハ湖)の地図と説明

b2013 0217 00085
湖沿いの散策路

b2013 0217 00109
野鳥観察小屋
Flachsee(フラッハ湖)の両側にあるの。ここは無料で鳥が見れるのよ

b2013 0217 00110
Flachseeと野鳥観察小屋

b2013 0217 00247
野鳥観察小屋

b2013 0217 00250
野鳥観察小屋への入口

b2013 0217 00256
湖のそばには行けないように網がはってあるの

b2013 0217 00260
小屋の近くには目隠しになるこういう感じで囲いがしてあるの

b2013 0217 00264
野鳥観察小屋内部の様子 貸切でしたわ♪
屋外は風が冷たかったけれど、小屋の中は風もあたらずに暖かく感じてよかったわ

b2013 0217 00280
Flachseeで見られる野鳥の絵と名前が貼ってあるの

b2013 0217 00274
野鳥観察小屋から見たFlachsee
結構近くまで野鳥が来てくれてたわ

b2013 0217 00287
バードウォッチングするびーにー

ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

関連記事

2 Comments

おおむらさき57 says..."今年の鳥?"
「今年の鳥」なんていうのがあるのですね。
どんな鳥が選ばれるのでしょう。
ミソサザイは、数年前には、家の中庭にまで入ってきてくれたこともあるし、すこし前には林で出会ったところでもあり、スイスのミソッチが・・・とちょっと嬉しくなりました。
2013.04.15 23:26 | URL | #- [edit]
蛟(みずち) says...">おおむらさき57さん"
スイスの野鳥の世界という団体で決めているのです。
何を基準に選んでるのかとかはわかりませんけど・・・
昨年はミソサザイをよく見かけたので、今年の鳥だからミソサザイもわかってて頑張ってるのねーなんて
思って見ていましたが、今年の鳥のニシコウライウグイスは見たことがないので見られるといいんですけど・・・
お家の中庭にミソサザイが入ってきたことがあるなんて凄いですねー!
スイスで以前住んでたところではバードテーブルの下にヨーロッパコマドリとミソサザイが一緒によく来ていて
英国では昔ヨーロッパコマドリとミソサザイは夫婦と思われていて、童話とかに一緒に出てくるので
見ていて本当に一緒にいるー!と嬉しくなったんですが、ここにはミソサザイは来てくれたことはありません
近所の森にはいるんですけどねー
2013.04.15 23:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mizuchi02.blog129.fc2.com/tb.php/3708-11d57756
該当の記事は見つかりませんでした。