FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

カンムリカイツブリ、カイツブリ

Posted by 蛟(みずち) on   2  0

2013年2月17日(日)曇り 3℃~-4℃  

Flachsee(フラッハ湖)で見たカンムリカイツブリとカイツブリ

b2013 0217 00328
カンムリカイツブリ
もう夏羽だわー!昨日、Klingnauer Stausee(クリングナウ貯水湖)で見たカンムリカイツブリは冬羽だったのに!

b2013 0217 00368
カンムリカイツブリ
ぷかぷか浮かんでお休み中

b2013 0217 00687
手前を泳いでいる小さい茶色いのがカイツブリ(冬羽)、奥のピンボケはキンクロハジロ

和名:カイツブリ
学名:Tachybaptus ruficollis
英名:Little Grebe
独名:Zwergtaucher
体長:25-29cm
体重:100-200g
スイスでは600~800ペアが確認されています(2004年調べ)

ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

関連記事

2 Comments

おおむらさき57 says..."お馴染みさん"
どの子もこの子も、日本で出会えるお馴染みさんばかり。
日本では見かけない珍しい鳥たちも楽しいですが、お馴染みさんがこれだけそろうと嬉しくなります。
この鴨たちは、スイスでは渡りをするのでしょうか。
↓拝見したうち、バンや、ダイサギ、カイツブリは、日本では留鳥ですが・・・
2013.04.16 18:51 | URL | #- [edit]
蛟(みずち) says...">おおむらさき57さん"
こんにちは、お手数おかけしました。昨日からFC2の調子が悪いのでそのせいだったかもしれません。
バン、ダイサギ、カイツブリとも地域によって違うようで留鳥、渡り鳥、冬鳥、夏鳥と何でもありな感じの説明が書いてありました。
チューリッヒ州だとおそらく留鳥だと思います。
2013.04.16 20:11 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mizuchi02.blog129.fc2.com/tb.php/3716-0a2cfad6
該当の記事は見つかりませんでした。