FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

ノスリのお気に入り

Posted by 蛟(みずち) on   2  0

2013年年2月23日(土)曇り、雪 -3℃~-6℃ 11709歩

窓辺に来てくれるヨーロッパノスリ、最近新しい食べ方にはまってる?

b2013 0223 00007
鶏皮とピーナッツの同時食い。。。

b2013 0223 00008
新食感で美味しいのかしら???

b2013 0223 00027
窓辺のヨーロッパノスリ

b2013 0223 00052
ちょっと慣れてきたようでこちらから見てるのがわかっても離れていると大丈夫みたい
(画像はズーム撮影 4mぐらい離れているかしら?)

b2013 0223 00058
首をかしげてこちらを見るヨーロッパノノスリ 可愛い~!

b2013 0223 00059
翼を広げるヨーロッパノスリ

ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

関連記事

2 Comments

おおむらさき57 says..."正面顔"
ヨーロッパノスリの正面顔にびっくりしました。
なんて楽しい表情でしょう。
くちばしの基部の黄色が頑張っているからですね。
口のところに黄色みが見えるのは幼さが残っているからでしょうか。
鳥たちって、幼い子たちは怖さ知らずで人間の近くにまで来てくれますからね。
最後の、翼を広げて窓から覗いているショット、幼い子だと思うと、より一層可愛く思えます。
2013.04.30 23:36 | URL | #- [edit]
蛟(みずち) says...">おおむらさき57さん"
こんにちは、コメントありがとうございます。
ヨーロッパノスリは大人になってもくちばしところに黄色いのはあるのですが
この個体は胸の模様が大きくバラバラに残ってるので若い個体のようです。
大人になると横に波打つような規則的な模様になって濃淡が少なくなるハズなので。
私の想像だと昨年産まれの若鳥がまだ餌を捕るのが下手で来てるのかと・・・
2羽でいることが多いので、親と昨年産まれの子だったのかもしれません
来てくれてたのは冬の間のみで最近は上空は飛んでいても窓辺には来てくれなくなりました。
野鳥は餌のある時期は人に頼らずしっかり力強く生きていますよー!
2013.05.01 00:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mizuchi02.blog129.fc2.com/tb.php/3780-e624612c
該当の記事は見つかりませんでした。