FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

Teufenの水鳥(動画付)

Posted by 蛟(みずち) on   4  0

2013年年2月23日(土)曇り、雪 -3℃~-6℃ 11709歩

Teufen(トイフェン)のフェリー乗り場の辺りは公園みたいにちょっと広くなっていてベンチとかもあるの
その前を流れるライン河には水鳥が色々いて近くで見られたわ♪

b2013 0223 00122
キンクロハジロ

b2013 0223 00125
マガモのメス

b2013 0223 00127
カンムリカイツブリ 冬羽

b2013 0223 00131
マガモのペア

b2013 0223 00137
この鳥!!!
マガモと何かのハイブリッド(交雑)らしいです。
こういう白い羽が混ざるのはマガモとアヒルらしいですけど・・・

b2013 0223 00143
マガモのハイブリッド 何羽もいたので兄弟なのかしらねー?

b2013 0223 00146
ホシハジロ オス

b2013 0223 00154
マガモのハイブリッドとマガモのオス
ハイブリッドの子、羽色が綺麗なのよねー

ライン河の水鳥の動画↓



b2013 0223 00157
手前がマガモのハイブリッド 奥がホシハジロのオス

b2013 0223 00160
ホシハジロ オス
何故かオスばかり。。。

b2013 0223 00163
マガモ ハイブリッド

b2013 0223 00166
ホシハジロ オス

b2013 0223 00167
オオバン

b2013 0223 00173
野鳥を見るびーにー


ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

関連記事

4 Comments

おおむらさき57 says..."お馴染みさんがいっぱい"
日本に渡ってくる、お馴染みの鴨がずらりと並びましたね。
日本でも、アヒルとマガモの交雑種がいてアイガモといいますが、養殖されているものはカルガモっぽいことが多いです。
自然な?交雑種も公園の池などにいて、そういうのはマガモに近いですね。
でも、ここで見せていただいたような色合いには出会ったことがありません。
交雑種にも地域性があるのでしょうか。
2013.05.01 21:11 | URL | #- [edit]
蛟(みずち) says...">おおむらさき57さん"
こんにちは、コメントありがとうございます。
ここに載せている水鳥、チューリッヒの辺りだと留鳥が多いみたいです。

このハイブリッドのマガモ、ライン河で以前も見ているのでこの辺に住んでいるのだと思います。
ネットで調べたり人に聞いてアヒルとマガモの交雑種と教えて頂いたのですがアヒルはこの辺りで見たことはないのです。
でも近くに農家とかもあるので逃げ出したアヒルとの交雑なのかしら・・・と思ってます。
2013.05.02 15:23 | URL | #- [edit]
minoru says..."はじめまして"
日本と一緒でビックリ、かえって新鮮ですねえ
ラインて書いてなかったら近所の川かと思いますなあ
まあ、川にカワリはないですけどねえ(ダジャレ)
2013.05.07 12:28 | URL | #Weudg7XA [edit]
蛟(みずち) says...">minouruさん"
はじめまして、こんにちは。コメントありがとうございます。
スイスは日本と同じ野鳥がかなり多いですが、日本の方が沢山の野鳥が見られますし、羨ましいです!
Blog拝見致しました。minoruさんも野鳥の写真撮られていらっしゃるのですねー
ちょっと見ただけでも見たことのない野鳥の写真があって羨ましく思いましたわー
良かったらまた遊びに来てください。宜しくお願い致します。
2013.05.07 14:08 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mizuchi02.blog129.fc2.com/tb.php/3783-c94c1fb1
該当の記事は見つかりませんでした。