FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

こども動物園

Posted by 蛟(みずち) on   0  0

2011年7月10日(日)曇り 22-19℃

最近は家畜系の動物とふれあえる「こども動物園」がある動物も増えて来たようですね
円山動物園では、以前はヤギや羊が放し飼いで触れ合えたけれど
口蹄疫がはやった時にいなくなってそれ以来いなくて残念ですわー

ドイツやスイスだと子供動物園によくいるのは、アルパカやラマ、羊、ヤギ
ミニ豚、アヒル、ニワトリなどが多いですね
モルモットやウサギはいても触れ合うことはできない場合が多いの
(小動物は弱いので触られたり追いかけられるとストレスになるため)

710362
こども動物園内のドサンコの森にいるエゾユキウサギ
5月30日に赤ちゃんが二羽生まれましたー!

710364
あまり動かずじとしていたエゾユキウサギ
夏毛なので、毛は茶色です。

710402
エゾモモンガは丸くなってお休み中

710406
お食事中のモルモット軍団

710408
ここは三毛の子が多いみたいねー
みんなかわいいー
モルモットは鳴き声もかわいいので、ガラスに耳を近づけて聞いてみてください
小さくて可愛い声でおしゃべりしてることが多いのよ

710409
モルモットって欧米ではペットとしてかなりポピュラーだけど
日本ではイマイチの人気よねー?いったい何故???
寿命も10年近く生きるようでおとなしいし、病気にもなり難く飼い易いみたいですけど。

スイスでモルモットの展示会があって見に行ったことがあるけれど
色んな毛色や毛質の子がいて興味深かったわよ
スイスに戻って機会があったらまたぜひ行って見たいわ~

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mizuchi02.blog129.fc2.com/tb.php/493-45bfb596
該当の記事は見つかりませんでした。