FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

ベルリーヴ美術館 ミュシャ展

Posted by 蛟(みずち) on   0 

2013年年7月14日(日)晴れ、曇り 27℃~11℃ 10464歩

今日、Zuerishsee(チューリッヒ湖)に来たのは、Bellerve Museum(ベルリーヴ美術館)に来る為だったの
Parkanlage Zuerichhorn(チューリッヒ・ホーン公園)のすぐ近くなのよ

b2013 0714 00052
こういう静かな場所にあります。

b2013 0714 00063
ミュシャの展覧会のお知らせのポスター

b2013 0714 00060
Bellerve Museum(ベルリーヴ美術館)入館料はたしか9フラン(1035円)
1968年に設立 ファッション、デザイン、建築、家具 などライフスタイルに関するアートを展示する美術館
建物は1931年に建築家Erhard Gullが、繊維メーカーのJulius Blochの為に設計した住居


b2013 0714 00055
Bellerve Museum(ベルリーヴ美術館)

b2013 0714 00058
博物館の前から中庭、門を撮影

b2013 0714 00065
Bellerve Museum(ベルリーヴ美術館)

館内は撮影禁止だったので、画像はナシですが、展覧会のタイトルが「Mucha Manga Mystery」(ミュシャ・マンガ・ミステリー)で
Alfons Maria Mucha(アルフォンス・マリア・ミュシャ)の描いた絵やポスター、作品などの展示と
ミュシャから影響を受けた画家の作品の展示や日本のマンガやアニメの展示など
私が行ったのは最終日だったけれど、期間中は漫画の描き方のワークショップなどもやっていて
参加した人が描いたと思われるマンガ(イラスト)も貼ってあったわよ
日本の漫画(ドイツ語版)を読めるコーナーやアニメも上映したりしてたの

ミュシャの絵も下書きから出来上がるまでが順に展示してあったり、ミュシャのイラストが使われた缶とかメニューが
展示してあったりなかなか興味深かったわ

ミュシャの絵は大好きなので見られて嬉しかったわ♪
本当はお友達と一緒に行く予定がだらだらしていたら展覧会の期間ギリギリになってしまい、お友達の都合があわなかったので
最終日に一人で駆け込みで行ったのでした・・・。

私は暑さに凄く弱いので暑い時はなるべく出かけないようにしてるけれど、美術館だから大丈夫かと思って行ったけれど
古い建物を美術館として使っているのでエアコンはなく、窓を少し開けてたり場所によっては扇風機を置いてるだけで
暑くて大変でしたわ・・・涙
暑くなかったらもう少しゆっくりしてきたかったです。

b2013 0714 00141
頂いてきたリーフレット
この展覧会のパンフレットなどは売ってなかったの(最終日だから売り切れかもしれない)

可愛いとか役にたったと思われた方はクリックお願いします!
ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。