FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

初見、初撮り キバシガラス

Posted by 蛟(みずち) on   0 

2014年2月3日(月)曇り 2℃~-1℃ 21404歩

Bulle(ビュール)で利休がお仕事中、私は一人で時間を潰さないとならないのでまずは移動・・・

b2014 0203 00020
カラスが沢山、木に集まってるのね・・・と何気なく撮影

b2014 0203 00019
カラスが木に沢山いるけれど、ずいぶん小柄ねぇ。。。と思って見ていたら鳴き声も違うっ!
(ピヨピヨ、キュッキュッというような可愛い鳴き声)
これはもしかして・・・と思ってしばらく観察していたら。

b2014 0203 00021
キバシガラス!!!
もぉこれだけで大興奮!野鳥では初めて見られたので嬉しいー!!!

和名:キバシガラス
学名:Pyrrhocorax graculus
独名:Alpendohle
英名:Alpine Chough
体長:36-39cm (ハシボソガラスが44-51cm)
体重:180-270g

スイスには1万~1万5千ペアが生息。スイスでは、数の少ない野鳥ではないのですが、普通は高山に住んでいて
アルプスの山のレストランなどの観光地には多くいるので、スイス観光してる方ならよく見かける鳥のようです。
チューリッヒ近郊にはいないので、動物園以外では初めて見たので嬉しいわー!!!

キバシガラスは、ハシボソガラスなどと同じく一夫一婦で8年以上一緒にいるペアが多いそうです。
キバシガラスは飛行スキルが素晴らしく山の悪天候や強風でも飛べるそうで、実際に見てみたいわー

b2014 0203 00073
Bulleの街中にいたのもやっぱりキバシガラス!

キバシガラスは普段は高山にいることが多いけれど、その年の最初の雪が降る前に、山の近くの村に下りてくることが多いんですって。
今年のスイスは暖冬でチューリッヒ近郊だと雪もほとんど降らなかったけれど、南スイスの方は逆に
例年に比べて雪が凄く多いようです。

可愛いとか役にたったと思われた方はクリックお願いします!
ブログランキングに参加しています。1日1回各クリックで応援して頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。