FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

Oltenのワイルドパーク

Posted by 蛟(みずち) on   0 

2014年10月15日(月) 雨、曇 19℃~9℃ 27268歩

OltenのWildpark Muehletaeli の様子

b2014 1015 00083
フェンスの向こうの斜面は鹿類のエリア
動物の敷地は広くて自然な感じ

b2014 1015 00084
手前がヤギ、奥はアライグマ

b2014 1015 00085
スイスのワイルドパークなどによく設置されている「パン」入れ
こちらで売っているパンって食べ残したものを乾燥させるとカビないで硬くなるのが多いのよね
そういう食べ残しのパンをここに入れておくと飼育係が切ったり加工したりして動物に与えるの
勝手に動物にパンをあげるのは禁止だけど余ったパンを利用してもらえるシステムは良いわよね
家畜を飼ってる農家でも同じようにパンを回収してる所も時々みかけるわよ

b2014 1015 00086
ワイルドパークのインフォメーション
ここは入園料無料なの

b2014 1015 00088
動物用の餌
自動販売機って書いてあったけれど、右の箱にコインを入れて手動で箱を引き抜くの!
コインを入れなくても取れるけれど、これは来客者を信用してこういう作りなのね
1箱1フラン(125円)
このシステムだと1フランなくても2フラン入れて2個取ったりできるので便利♪
スイスだと1フランの物は1フラン効果のみの自動販売機がわりと多いのよー

b2014 1015 00269
ちょっと大きめのペレット

b2014 1015 00131
餌を入れた後の箱を回収する専用のボックス
リサイクルして費用を最小限にしてるのねー

b2014 1015 00154
建物に飾ってあった鹿の角 ダマジカね

b2014 1015 00097
ヤギの前にはベンチもあって動物を見ながらのんびり休憩もできるの

b2014 1016 01575
リーフレットは2種類あったわ
1951年に開園したワイルドパークなのね

b2014 1016 01576
飼育している動物の説明と振込用紙もついていたの
ここは入園料が無料なのでスポンサーや寄付、ボランティアによって運営されているの


にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。