FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

サイ舎内で放し飼いの鳥たち

Posted by 蛟(みずち) on   0 

2015年1月8日(水) 曇、一時晴れ 8℃~-2℃ 15254歩

本日はチューリッヒ動物園にやって来ました♪まずは12/28に生まれたヒガシクロサイの赤ちゃんを見るためのサイ舎に直行!
赤ちゃんサイは出てきていなかったけれど、サイ舎にはコビトカバもいるし鳥が数種類放し飼いで飼育されているので
赤ちゃん待ちの間も退屈しないの

サイ舎の鳥達はお客さんが歩く場所の頭上の端にケージがありサイやコビトカバの場所も自由に飛んだり歩いたりできるの

b2015 0108 00004
漫画に出てきそうなお顔のムラサキテリムクドリ

b2015 0108 00005
シュモクドリ

b2015 0108 00017
この大きい干し草の塊はシュモクドリの巣
サイの餌の干し草などを少しづつ運んで作ったのよ

b2015 0108 00016
中央の巣の出入り口から顔を出すシュモクドリ
横には紙くずのような物も・・・

b2015 0108 00018
お顔だけだしてキョロキョロ

b2015 0108 00019
あっ!また紙くずを見つけて咥えてる!

b2015 0108 00021
ゴミはゴミ箱にね!

巣材として運んでいたので大丈夫そうだったけれど、鳥が運んで落としたのをサイやコビトカバが誤飲する可能性もあるし
たとえ小さなものでも沢山食べると動物や鳥の害になるのでゴミは絶対に捨てないでね!
チューリッヒ動物園では聞いたことがないけれど、誤飲が原因で亡くなる動物は世界中に沢山いるのよ
動物の近くじゃなくても風で飛ばされたり鳥などが運ぶこともあるので、必ずゴミはゴミ箱へ!!!

b2015 0108 00007
カラフルで可愛いニシムラサキエボシドリ

b2015 0108 00008
ハイイロコサイチョウ

b2015 0108 00006
飛んで行くアマサギ

b2015 0108 00011
シュモクドリの巣の上にとまって枝を咥えたアマサギ

b2015 0108 00047
シュモクドリの巣の後ろにある枝を嘴で折って巣材として運んでるようでしたわ

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。