スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サミクラウスとシュムッツリ

2015年12月6日(日) 霧、曇り 9~-1℃ 9455歩

Winterthurのクリスマスマーケットの続きです。
Samichlaus mit Esel(サミクラウス=スイスのサンタクロース、聖ニコラウスのこととロバ)ってプログラムに書いてあったので
動物園を早めに切り上げて来たのだけれど・・・

b2015 1206 0399
Samichlaus(サミクラウス)と従者のSchmutzlis(シュムッツリ)のみで肝心のロバさんがいない・・・涙

b2015 1206 0400
12月6日はSt. nikolaus tag(聖ニコラウスの日)で、欧州の数ヶ国ではこの日に子供たちにプレゼントを持ってくるのが
聖ニコラウス(実在の人物でMyra(小アジア、現在のトルコ辺り)に住んでいた司教で、子供の守護神
聖ニコラウスは従者のSchmutzlis(シュムッツリ)←地域によって呼び名が違う とロバを連れてやって来て
子供たちがこの一年良いことをしてりたらプレゼントを渡し、悪い子は従者に叩かれるとか持っている袋に入れられて
森に連れて行かれることになっているの

教会や幼稚園などにも聖ニコラウスはやって来るそうですが、クリスマスマーケットにもよく来ているの

b2015 1206 0401
子供とお話をしてプレゼントを渡す聖ニコラウス

b2015 1206 0402
従者のSchmutzlis(シュムッツリ)は埃という意味でだいたいこういう黒っぽい格好(顔を炭で塗ってることもある)
聖ニコラウスはこういうサンタっぽい格好の場合と司教の洋服を着ているの(緑や青の司教服がドイツでは伝統的な服装らしい)

b2015 1206 0416
別の集団も見たのだけど、聖ニコラウスと従者を合わせたような格好・・・

b2015 1206 0457
こちらの方たちはWinterthurの駅の方までやってきてプレゼントを配ってたわ
こういうパレードで配るのはだいたいみかんや落花生

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
関連記事
[ 2015/12/30 23:34 ] イベント クリスマス関連 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。