FC2ブログ

花鳥獣風月(スイス生活)

スイスの野鳥、動物、花や景色、イベントなど  (Blog内の画像や文の無断使用禁止 引用、まとめサイトでの使用も禁止)
 

ネコ科の説明・情報展示とアジアライオン

Posted by 蛟(みずち) on   0 

2015年2月11日(水) 霧 2~-6℃ 14759歩

チューリッヒ動物園には園内のあちこちでボランティアの方による動物の情報とか保護とかを行うブースが設置されてることがあるの
爬虫類、ペンギン、ラクダの仲間、ゾウなどで、場所は各動物の敷地の近くで曜日や時間帯はバラバラです。

b2015 0211 00858
アジアライオンの屋内でこの日はやっていたのよ
動物によって展示内容は違うけれど、子供用にクイズやフィギュアを用意していたりして説明もしてくれるの

b2015 0211 00859
ネコ科の動物の写真と生息地

b2015 0211 00860
チューリッヒ動物園にはいない動物についての説明もしてくれます。

b2015 0211 00861
なんの動物の毛皮?

b2015 0211 00862
押すと爪が出てくるネコ科の足のモデル

b2015 0211 00863
色々なネコ科動物の毛皮もあって触らせてもらえるの
この毛皮は手の甲で優しく触れることになっています。
動物の毛皮あてクイズもやってたわよ

b2015 0211 00868
アジアライオン(インドライオン)のメス

b2015 0211 00869
アジアライオンのオスとメス 
チューリッヒ動物園には両親と娘2頭の4頭がいるの

b2015 0211 00874
アジアライオンのオス

b2015 0211 00878
アジアライオンは数が少なく絶滅の危機にあるので、屋内では常設展示で
アジアライオンの保護や絶滅した地域などの展示も行っているのよ

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。