スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

とても珍しいスイスのヴァレー州のヤギ4種(動画付)

2015年2月22日(日) 雪、曇り 4~-3℃ 11978歩

酪農メッセ「Tier&Technik」(動物と技術)の続きです。

スイスのヴァレー州原産のヤギは先ほどのKupferziege(銅首ヤギの意味)の他に
ルーツを同じとするのではないかと言われる長毛のヤギが他に4種類いて毛の色によって違う名前で呼ばれているの
Sattelziege(サドルヤギ)と呼ばれるヤギ以外はみんな来てたのよ

b2015 0222 00195
ちなみにこちらがSattelziege(サドルヤギ) 会場に写真の展示がしてありました。

どのヤギも数がとても少なく保護されている品種で、このヴァレー州原産のヤギは
Walliser Schwarzhalsziegen(ヴァレー州のの黒首ヤギ)以外はスイスでは正式な品種として認められていない為
ヤギショーでも滅多に見ないのでとっても貴重
数年前までは見たことがなかったけれど、スイスの植物や動物の絶滅危惧の品種を守る保護団体ProSpecieRara
ヴァレー州のヤギに対する情報や登録のお願いをしていたので、それで情報が集まったのだと思います。

今回来ていたのは2014年春生まれの若いヤギたちなので、角や毛が少し短いです。

b2015 0222 00197
Capra Sempione やSimplonziegeと呼ばれるヤギ(シンプルなヤギの意味)

b2015 0222 00210
Gruenochte GeissとかGrueenochtiと呼ばれるヤギ(ヴァリス州の方言で灰色のヤギの意味のようです)
スイスで最も希少なヤギ Walliser Schwarzhalsziegen(ヴァレー州のの黒首ヤギ)と比べるともっと華奢で立派な角を持っています。

b2015 0222 00241
Gruenochte Geiss
この子はまだ若いから毛が黒っぽくまだ短いですが、もっと薄いグレーの長い毛になるの

b2015 0222 00242
Capra SempioneとWalliser Schwarzhalsziegen

b2015 0222 00244
ヴァレー州のヤギ3種!

スイスの珍しいヤギの動画↓



b2015 0222 00247
中央の奥はKupferziege(銅首ヤギの意味)

b2015 0222 00295
Gruenochte Geiss

b2015 0222 00297
Capra Sempione

b2015 0222 00298
Gruenochte GeissとCapra Sempione

スイスのヤギ好きにはたまらない幻のヤギたちです!

Tier&Technikの記事はまだまだ続きます♪

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
関連記事
[ 2016/02/10 23:13 ] 動物展示会・行事 Tier&Technik | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。