スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

保護活動のシュバシコウの巣

2015年3月14日(土) 曇り一時晴れ 9~-4℃ 13774歩

羊の毛刈り祭の会場は駅やバス停からはちょっと遠くて公共の交通機関で行くには不便な場所だけれど
周りには自然保護区があったりして野鳥も見られるのでぶらぶら歩きながら最寄りの駅へ

b2015 0314 00412
歩いている途中でこんな景色が見えてきたの!
シュバシコウの巣だわーと思ってふらふらとそちらの方へ・・・(こういうことするから迷う・・・苦笑)

b2015 0314 00406
シュバシコウ(ヨーロッパのコウノトリ)が巣にいるの
人工的に立てたポールと台の上に巣を作っているの

b2015 0314 00407
この近辺に何ヶ所も!

b2015 0314 00410
まだ巣材の枝がほとんどない台 これから巣を作るのかしら?
繁殖期は3月中旬から7月下旬なのでこれから巣を作ってもまだ間に合うの

b2015 0314 00411
この台も巣材は少ないけれど既に巣に座っているので卵を産んだのかしら?

b2015 0314 00430
ここは柵の中には水鳥や家禽が飼われていてその周りにシュバシコウの巣があって
野鳥の説明のパネルもあったけれど、網越しなので読みにくい・・・
シュバシコウの食べ物についての説明

b2015 0314 00439
生まれたばかりのシュバシコウの雛の写真もあったのよ
ここの管理をしてる方が記録をつけているようです。

b2015 0314 00434
シュバシコウは渡り鳥ですが、チューリッヒ州では留鳥として一年中いる個体もわりといるの
大きい巣を作るので、巣を作れる古い大木や大きい屋根や煙突が少なく巣を作れる場所が減っているので
こうして土台を設置して保護活動をしている人たちが団体や個人でいるの
動物園や公園にも巣を作れる土台がある所は結構あります。

b2015 0314 00419
この巣には巣材がわりとたくさん

b2015 0314 00435
巣材がまだほとんどない土台にいたシュバシコウ

b2015 0314 00437
数本枝が見えたので巣を作るつもりなのかしらね?

b2015 0314 00436
巣にいるシュバシコウ

b2015 0314 00443
この巣も他で見たことのある巣と比べると巣材はまだ少ないの

b2015 0314 00440
周りに木がいっぱいあるから頑張って木の枝集めてね

ここは近くに川や湿地帯もあるのでシュバシコウが餌を探すのに良さそうな場所でしたわ。

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
関連記事
[ 2016/03/04 22:10 ] 野鳥 その他の地域 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。