スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

10万円以上の高額紙幣

2015年3月14日(土) 曇り一時晴れ 9~-4℃ 13774歩

スイスの紙幣は10,20,50,100,200,1000フランとあるのだけれど普段目にするのは100フラン(11400円)以下がほとんど
利休がカードでの支払いはあまり好きじゃないので、うちは現金でのお買い物が多いので1000フランとか
CDで下ろすこともあるのだけれどそんな時も50フラン冊がいっぱい出てくることが多くて200フラン冊もほんのたまにしか見ないのだけれど
珍しく1000フラン札を入手したのでシワシワですが、公開

b2015 0314 00012
1000フラン札 (114000円) ヤーコプ・ブルクハルトのイラスト

b2015 0314 00013
こちらが裏面

スイスのお札って世界で最も偽造されにくいお札だそうですが、お札の大きさがそれぞれ違っていて
10フランから額が大きくなるに連れて長くなるの
100フランぐらいから普通の長財布に折らないと入らない長さです。

うちは普段のお買い物(食料品や日用品&私のお小遣いというか遊びに行ったりするお金)を毎月利休から現金で
渡してもらっているのだけれど、1000フラン札って11万4000円相当なので
落としたら怖いから「崩してからちょーだい」と受け取り拒否したわよ
スイスは物価が高いので食費と日用品だけで1000フラン以上かかるので、その半端の数百フランのみ頂いて
後日、お金はもらうことにー

あまり大きいお札だと小売店とかではお釣りがないとか偽札だったら困るからって受取拒否の場合もあるし
自動販売機も20フラン以下とかが多いので大きい金額は使い難いのよ
(大手スーパーなら200フランは普通に受け取ってくれる)

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
関連記事
[ 2016/03/04 23:16 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。