キング&フンボルトペンギン、ノドジロガモ、オオフナガモ

2014年1月9日(木) 曇り、雨 0~12℃ 17528歩

Zoo Zürich(チューリッヒ動物園)ではキングペンギン(オウサマペンギン)とフンボルトペンギンを飼育してるの

b2014 0109 00118
中央にいるのは2013年8月24日生まれのキングペンギンの幼鳥

b2014 0109 00119
もっふっもふで可愛い幼鳥

b2014 0109 00120
成鳥より幼鳥の方がエラソーに見えるw

b2014 0109 00117
この日は気温が高かったので残念ながらペンギンパレードは中止です。
日中の気温が10℃以下の日のみ行われるの

b2014 0109 00125
冬季の間はキングペンギンは屋外飼育 夏季はこの場所にフンボルトペンギンがいるの

b2014 0109 01362
ノドジロガモもペンギンの敷地にいるのよ

b2014 0109 01349
水族館内の建物にいるフンボルトペンギン 画像は若い子
フンボルトペンギンは南米が生息地で寒さには弱いので冬は屋内飼育なのよ

b2014 0109 01361
オオフナガモ
オオフナガモもチリなど南米が生息地なので、フンボルトペンギンと一緒に屋内飼育

ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました
関連記事
[ 2016/12/09 00:58 ] スイスの動物園・動物公園 Zoo Zuerich | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する