大型動物専門のレスキュー隊

2016年5月29日(日) 雷、雨 17~13℃ 12364歩

チューリッヒ州にあるTierRettungsDienst,&Tierheim Pfötli(動物救助とティアハイム・フォートリィ)のオープン日の様子の続きです。

b2016 0529 0104
こちらは大型動物専門のレスキュー隊 Grosstier-Rettungsdienst Schweiz und Liechtenstein®
乗用車の後ろに繋がっているトレーラーは「馬・救急車」と書いていますが、馬以外にもロバ、牛、ラクダなどの家畜
他にも消防と連携して動物園などの大型動物のレスキューも行っています。

b2016 0529 0101
トレーラーを引く乗用車
レスキューには獣医も一緒に行き24時間サービスです。
家畜の場合は馬などは事故にあうことが多いので、事前に保険に入ってこのレスキューサービスを受けることもできます。

b2016 0529 0102
馬用の救急車
普段、馬の運搬に使うのもこれと同じようなトレーラーですが、内部はちょっと変えています。

b2016 0529 0103
トレーラー内部の様子
レスキューに必要な用具も積み込まれています。

b2016 0529 0107
馬用の救急車

b2016 0529 0105
実際の馬のレスキューの様子の写真

b2016 0529 0106
こちらも実際のレスキューの写真

b2016 0529 0109
大型レスキューのチームのテント

b2016 0529 0166
馬の救急車の後部









ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する