チューリッヒ動物園 生後1日 アジアゾウの赤ちゃん

2017年2月26日(日) 晴れ、曇 16052歩

Zoo Zürich(チューリッヒ動物園)のアジアゾウ Farha(2005年5月3日産まれ 11歳)が666日の妊娠期間を経て
2月25日、7:34に初めての赤ちゃんを出産しました。
昨日の午後からゾウパーク屋内のメインの場所で一般公開されました。
本日もきっと公開されると思って早速チューリッヒ動物園に行ってきたわよ!
取り急ぎ産まれたての赤ちゃんの様子を!

朝、動物園のWebcamで確認した時は屋内メインにはIndiと娘達がいたので、本来は日曜の朝は10:15から
プールに餌を投げ入れて泳ぐ姿を見せることになっているので、泳ぐトレーニングの後にゾウの入れ替えをして
赤ちゃんを見せるのかと思っていたけれどゾウパークに行ってみるとIndi達は屋外のメインに出ていたので
きっとCeyla-Himaliと娘達が屋内メイン!と思って行ってみると・・・

b2017 0226 00495
アジアゾウの赤ちゃん!産まれてから26時間ぐらいです!名前はまだ決まっていません
赤ちゃんは女の子のようで、良かったわー!男の子だと少し大きくなると他の園に移動することになりますが
女の子なら動物園に残れるのでおばあちゃん、お母さんと共に3世代で暮らすことができるの
この女の子はチューリッヒ動物園産まれのゾウが初めて産んだ動物園2世ということになるの

本日は予定変更でゾウが泳ぐ様子は見せずに午前、午後共に産まれたアジアゾウの赤ちゃんの発表やアジアゾウについての
説明のみが行われました。

b2017 0226 01448
屋外に出ていた産まれた赤ちゃんのお父さんThai Tierpark Hagenbeck(ハーゲンベック動物園)で2004年11月26日に産まれ

b2017 0226 00612
左がお母さんのFarha Ceyla-Himali(1975年 スリランカ産まれ)と父 Maxi(1969-1970年 タイ産まれ)の娘です。
右がFarhaの母親 Ceyla-Himali
赤ちゃんはお母さんのミルクを飲んでいるの

b2017 0226 00617
ミルクを飲む赤ちゃんゾウ

b2017 0226 00517
赤ちゃんゾウ 立った状態でお休み中
赤ちゃんは疲れやすいので普通は横になって眠るのだけど、ちょっと見ていて気になったのが赤ちゃんが座ると
Farhaが赤ちゃんをすぐ起こしちゃうの・・・

b2017 0226 00524
奥がおばあちゃんのCeyla-Himali 左がお母さんになったFarha 赤ちゃんはお休み中
ゾウが鼻を地面につけて体を支えているのはお休み中なのだけど、赤ちゃんもちゃんとするのねー!

b2017 0226 00526
薄目ですが赤ちゃんは寝てるのよ

b2017 0226 01258
赤ちゃんは元気でお母さんやおばあちゃんの胸に何度も吸い付いていたの
Ceyla-Himaliは6回の出産を経験していますが、最後に産んだのが2005年のFarha
胸は出ているのだけれど、もう母乳は出ないと思うのだけれど、赤ちゃんを見たらホルモンの関係で出たりするのかしらー???

b2017 0226 00387
おばあちゃんのCeyla-Himaliの胸に吸い付く赤ちゃん
ミルクが出ていなかったとしてもCeyla-Himaliは赤ちゃんがミルクを飲みやすいようにとまっているので
赤ちゃんがミルクを飲む良い練習にはなっているみたい

b2017 0226 01295
赤ちゃんはかなり頻繁に母や祖母の胸に吸い付いていました、確実に飲んでるような様子も見られたけれど
ちょっと気になったのが赤ちゃんがミルクを飲んで少し経つとFarhaが鼻で赤ちゃんを押したり蹴ろうとしたり軽く蹴ったり・・・
初めての出産でまだ混乱してるのかしら?蹴ると言っても凄く軽くで意地悪をしてると言うほどではないし
赤ちゃんのことはとても気にかけていて鼻で赤ちゃんをよく触りちゃんと胸に誘導したりとまって脚を少し開いて
ミルクを赤ちゃんが飲みやすいようにもしてたんだけど・・・

FarhaはOmyshaちゃんが産まれるまでチューリッヒ動物園で最年少だったの
Omyshaちゃんが産まれてからも別グループで飼育している為、Omyshaちゃんを見てはいても直接会ったりはしたことがないハズ
小さいゾウが周りにいるのにまだ戸惑ってるのかしらね?

赤ちゃんが転んだ時にはおばあちゃんのCeyla-Himaliがすぐ駆け寄り、屋内のバックヤードにいたゾウが大きい声で鳴いたときにも
すぐ2頭揃って駆け寄って赤ちゃんを真ん中に挟んで守っていたのできっと大丈夫でしょう!

b2017 0226 01349
赤ちゃんは直接口でミルクを吸いますが、鼻が邪魔なのよね
上手く吸うにはちょっとコツがいるみたい

b2017 0226 01400
やっと少しお休みできた赤ちゃん

赤ちゃんは元気そうで独りで歩きだしたりすることもありおばあちゃんのCeyla-Himaliが追いかけていったりもしてたわよ
元気に成長しますように!

b2017 0226 00170
こちらが別グループの母娘
Indi(1986年2月28日産まれ)とMaxiとの間に産まれた娘のOmyshaちゃん(2014年6月17日産まれ)
Omyshaちゃんは6月で3歳になりますが、まだ時々ミルクを飲んでいるの

b2017 0226 00172
幸せそうなお顔のOmyshaちゃん
Omyshaちゃんは普通に餌も食べていて姉のChandra(2002年5月13日産まれ)と遊んだり単独行動もよくとっていますが
母乳を飲むのは精神安定剤的な役割もあるようで時々母のところに行ってはミルクを飲むの

こちらは2014年6月18日にOmyshaちゃんが産まれた時の記事↓Farhaの赤ちゃんと比べてみてね

2014年6月18日 アジアゾウの赤ちゃんお披露目(出産の動画)

2014年6月18日 生後14時間のアジアゾウ(動画付)

2014年6月18日 産まれた翌日のアジアゾウの赤ちゃん(動画付)

2014年6月18日 砂場でゴロゴロ 産まれた翌日のアジアゾウの赤ちゃん(動画付)

2014年6月18日 お休み赤ちゃんゾウ

チューリッヒ動物園ではゾウ同士の喧嘩を避けるために、基本的に3つのグループに別けてゾウを飼育している為
残念ながら別グループのと赤ちゃんが遊ぶ様子は見られないと思います。

グループ1:オスゾウ MaxiとThai オスゾウは時々メスゾウのグループに加わります。
グループ2:メスゾウ 母娘 Indi ChandraとOmyshaちゃん
グループ3:メスゾウ 母娘 Ceyla-Himaliと娘のChandra 今朝産まれたChandraの赤ちゃん

>天王寺おばあちゃんゾウ 春子 最後の夏 [ 人見剛史 ]

価格:3,508円
(2017/2/27 22:50時点)
感想(0件)




>ゾウのこども [ ガブリエラ・シュテープラー ]

価格:1,944円
(2017/2/27 22:53時点)
感想(0件)






ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン

ブロトピ:動物園・水族館・保護センターに行ってきました
関連記事
[ 2017/02/27 22:56 ] スイスの動物園・動物公園 Zoo Zuerich | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する