窓辺のヨーロッパノスリ、カササギ

2017年1月18日(水) 曇、雪 -5~-3℃

冬の間のみやって来るのはロビンちゃんだけじゃなくてヨーロッパノスリも!
ヨーロッパノスリは主に小動物(特にネズミ類)を普段は食べているので寒くなってネズミが隠れて出てこなくなると
餌がなくなって大変なんですって

b2017 0118 00003
キッチンの窓辺にとまるヨーロッパノスリ
普段は来ないけれど、寒くて餌の無い時期はやって来るの

b2017 0118 00005
キッチンの窓辺に置いた肉の脂肪、皮、骨などを食べるの

b2017 0118 00011
骨を咥えたヨーロッパノスリ
いつも骨には少し多めにお肉を残してるのよ

b2017 0118 00016
こちらに気づいているようだけれど、お腹空いてるから勇気を振り絞って来てるみたい
いつもはアカトビやハシボソガラスが持っていくけれど、ヨーロッパノスリは窓辺にとまってくれるのよ
飛んで持っていくと他の鳥に取られちゃうから・・・

b2017 0118 00113
飛んでいくヨーロッパノスリ

b2017 0118 00111
ヨーロッパノスリは何か窓辺に置くかな?とよく屋根の上で待ってるのよ

b2017 0118 00023
カササギくんも近くで待ってます。
カササギも雑食なので鶏皮とか持っていくのだけれど用心深いので窓辺にとまったりせずにコソコソ持っていくの



>世界猛禽カタログ新装版 [ パンク町田 ]

価格:2,570円
(2017/3/31 01:52時点)
感想(2件)




ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
関連記事
[ 2017/03/31 01:53 ] 野鳥 バルコニー&家の周り | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する