スイスの地下室 核シェルター

2017年2月1日(水) 曇り、晴、霧 4~9℃ 

以前にもUPしたことがあるけれど、スイスの建物には地下シェルターのある物が多いの
集合住宅や公共の建物の場合は今でも新築する場合はシェルターを作るのが義務付けられてるとか。

b2017 0201 00010
私達が住んでるアパートの地下 
地下には駐車場や自転車置き場もあるの

b2017 0201 00004
この分厚いドアが核シェルターのドア

b2017 0201 00005
分厚くて重いです。普段は開けっ放し(きっと開け閉め大変だから)

b2017 0201 00006
集合住宅の場合は普段は物置として使われてる場合が多いの
個人宅だとプレイルーム、ワインセラーなどにしてるお家もあるみたい

b2017 0201 00007
換気用の扉にはフィルターもついてるの

b2017 0201 00008
ここももちろん分厚いです。

b2017 0201 00009
各家庭ごとにこういう物置があるの
地下で以前水漏れしたことがあるので、うちはタイヤとか粗大ゴミ、洗濯用品ぐらいしか置いていないけれど
他のお宅はかなり満杯になるぐらい物置いてるわ
本当はいざというとき用に個人で水や食料も置いておかないといけないようですが、うちは置いていません・・・
部屋にはいつも買い置きの飲み物とかはあるけれど。

民間防衛新装版 あらゆる危険から身をまもる [ スイス ]

価格:1,620円
(2017/7/10 00:05時点)
感想(38件)






ブログ内の全ての画像、動画や文章などは無断転記無断掲載、使用は禁止です!
引用も許可していません 詳しくはこちらを見て下さい 動画・画像について
画像は有料でご使用頂けますので使いたい画像のある方は必ずお問い合わせ下さい
有料なので「出典」と載せていても勝手に使用すると使用料を請求させていただきます。
リンクご希望の方も必ずご連絡下さい!

ブログランキングに参加しています。記事を気に入って頂けたらクリックで応援宜しくお願い致します♪

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
blogram投票ボタン
関連記事
[ 2017/07/10 00:58 ] 日常 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する